スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルタチオン効果と介護負担のどちらを取るか。。。 

いきなり重たい題名ですが・・・

グルタチオン注射を 打ってくれる病院が
ほんのすぐそばにあるのなら

かんなは 迷わず 行くと思います

いや 往診でやってくれるのなら
迷わず頼むけど

病院まで行くとなると
ちょっと 迷うな・・・

今は 注射してもらおうと思ったら
名古屋のコウノ先生のところまで
1時間15分

岡崎のコウノメソッド医まで
1時間5分

仕事を休んで 朝から出かけても
昼までに帰ってこれるかどうか

午後からだと
帰り着くのは すっかり夜になっちゃう

コウノ先生は
効果があるのだから

一週間に一度 くらい打つとよい といってくれたけど

今のかんなには

今の生活を維持することが
目一杯で

これ以上のことを 毎日の生活に割り込ませるのは
精神的 肉体的 時間的にも 無理なのです

そして 合計3時間弱 車に揺られているのも
ふじこちゃんにとっては どうなのか



そう考えるのに至ったわけは

グルタチオンの効果のこともあります

最初に打ったときは

膝に力が入らなくて 立位を取れなくなってたのが
すぐに また立位を保持できるように なりました

だから 着替えが 立たせて出来たので
介護の負担が 大幅に減って 本当に楽になりました

そんな調子で 半年の間くらいは
一ヶ月に一度くらいのグルタチオンで
介護が楽になったり

あと 表情がちょっと豊かになったり
言葉が出たり

それが 

ここ最近では

もう足が硬くなっていまい
立てなくなってしまって

グルタチオンを打っても
変わりませんでした

表情と言葉は
直後は すこし回復しました

しかしそれが 続いたのは
2,3日 になってしまいました・・・

それほどにまで
母ふじこちゃんの病状が 進んでしまった 
ということです

決して
グルタチオンの効果は あまりないから
お勧めできない というわけではありません

認知症の思い人も 軽い人も
きっと効果があると思うので

迷われている方は
ぜひ一度 騙されたと思って
注射してもらってください

保険診療内の 200mg とかじゃ ないですよ
1400mgとかですよ

自費になるけど
若返りの注射として
美容外来とかでは やってます

でも 

かんなは もう

何が何でも
ちょっとでも ふじこちゃんを 回復させる

ということに
とらわれるのを
やめようと 思ったんです

今のふじこちゃん
ご飯を 食べるときもあれば

全く口にしないときも
あります

一日の総カロリーは きっと
かんなの一食分くらいじゃないかと 思います

その開かない口を
こじ開けても

眠っているところを 無理やりに起こして
食べさせても

果たして ふじこちゃんは
嬉しいんだろうか 楽しいんだろうか


ふじこちゃんは 
もうしゃべれないから 教えてくれないけど

かんなの考える ふじこちゃんの幸せとは

一人娘のかんなと一緒に暮らすこと
  
  ← これは元気な時から 言ってた
    父ちゃん死んだら かんなのところに行きたいって

孫たちの声や 生活音に囲まれて
賑やかに 暮らすこと

  ・・・一人娘の孫だもん 大好きだよね

外の空気を吸ったり 
たまの外出したり 
他の人との会話を楽しんだりすること

  ・・・昔から 社交的な人で いろんな人とお出かけしたり
    おしゃべり大好きだったから

おいしいものを 食べたいときに 食べること

  ・・・これは誰だって そうだよね



なので

色んなデイに 通いながら
いろんな人に 話しかけられて

皆に ふじこちゃんの笑顔が素敵だねって
言ってもらえて

夕方 家に帰ってきたら
娘夫婦と 孫がいて
娘に ケーキなんか 食わしてもらって

いいじゃないのかなー ふじこちゃん



と かんな自身にも 納得させて

グルタチオンの継続は あきらめた次第です

コウノ先生に言うと きっと

まだまだ あきらめちゃいかーーーん!!

って 怒られちゃうけど。。。


でも きっと あの先生だから
わかってくれるんじゃないか とも 思うけどね


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

ふじこちゃん、絶対に幸せだ〜と思っていると思うよ。
かんなさんの選択も、いいよ〜って言ってる。

お薬は、確かに効果があると思うけど、終わりはやっぱりあって、そこに向かってる。終わらない人はいないもんね。
その時間、自分が納得したことやれたら、良いとおもいます。
かんなさんは、かんなさんの介護、私は私の介護かな。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: みやさん

みやさん、こんにちは。
そう言ってもらって、嬉しいですi-228

もうね、回復って事にこだわらないって決めたら、心が軽くなりました。
注射に通うほど、回復を望むなら、食事や水分の取り方だっていい加減じゃダメだし、
他の事も手が抜けないし・・・

今までやるだけやったから、もうあとはのんびり見守ろうかな~なんて。
でも、注射すれば、また声が出るんじゃないか、立てるんじゃないか、と思うと、心がグラグラ・・・
その効果が少なくなって、やっと決断してしまいました。

でも、ふじこちゃん、きっと分かってくれるよね!!

Re: mana-p さん

mana-pさん、ありがとうね。一つ一つの言葉が、本当にありがたいです。
そう、私を育てたのはふじこちゃん、同居を望んだのもふじこちゃん、私の幸せを望んでいるのもふじこちゃん、私を応援してくれているのもふじこちゃん!!そんな私が決めることには納得してくれてると思います。
穏やかに接していると穏やかな顔になって、ありがとうって言っている気がするんです。
私がイライラしていると、ふじこちゃん食も進まないし、目も閉じちゃう。
だからこれでいいんだと思います。

松坂屋、なつかしいな~
ふじこちゃん、友の会に入っていて、数ヶ月に一度、子どものころ二人で買い物に行きました。
電車で行って、おいしいもの食べて、服買って・・・楽しかったなあ!!
どこかですれ違ってたかもね!!
本当、いつか会えるといいね^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/853-9bddb998

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。