スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護用回転シートがなくても、車に乗せれた母ふじこちゃん・・・ 

皆さん こんばんは

もう2週間ほど前の話になりますが
事故により 廃車にしたライトグリーンのシエンタから
アクアマリン シエンタに 乗り換えました

DSC_0214.jpg

子どもたちも大きくなってきてて
本当は もうちょっと大きい1BOXに乗りたかったんだけど

介護が終わったら そういうのに乗り換えようと思ってたんだけど

予期せぬ事故で 買い替えを迫られ
また次の車にも ふじこちゃんを乗車させないといけないとなると

新車で 座席に介護用回転シートがついているのは どっ高い!!
今の車についている回転シートを 取り外して
再度 取り付けるのがベスト ということで
同じシエンタで 中古を探したわけです

新車ごり押しの営業マン
ちょっとでも年式の新しいのを探している 旦那さん
その旦那の意見を聞いて 色々奔走してくれた 中古車屋のお兄さん

そんな方々を 一切無視して
一目ぼれした この色のシエンタに かんな(と子どもたち)の一存で 決めました

かわゆい色でしょ

そうして この車の助手席をはずして
回転シートを取り付けようと 思ったのだけど

この回転シート 50kgぐらいあって くそ重たい
配線も ものすごく複雑で 旦那に出来るかどうか

悩んでいるところ

そういえば タクシーの助手席にも 
かんな一人で ふじこちゃんを乗せれたんだから
もう軽くなったふじこちゃん

回転シートでなくても そのまま助手席に のせれるんじゃないか
そう思って 試しにやってみました

すると

ふじこちゃんのお股に かんなの膝を入れて
よいしょと 膝を持ち上げれば 
タクシーよりは 座面が高いけど
簡単に 助手席に座らせることが 出来ました!

今までは 出来なかったのにね・・・
体重が重かったのもあるし
ふじこちゃんが 抵抗して 上手くお尻を押し込めなかった っていうのもある

今は 体重が 30kg前後と 超軽いし
抵抗も何も 自分ではもう全然動けない・・

というわけで 回転シートを 付替えなくてもすんだのでした

手間が省けて よかったけど
それだけ ふじこちゃんが 進行したってことで
ちょっと 悲しい・・・

そして 食欲と表情は 事故後 戻ったけど
他の部分では また 進行により
あきらめたり 介護方法を変えたりした部分が 出てきました

介護というのは そういうことと いかに向き合って
乗り越えていくか

日々 修行です・・・
 

読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

介護はそういうものです…。に、うんうんとうなづいてしまいました。
気づくとできなくなっていて、介護のやり方もかわっていくね。

私が落ち込んだのは、母の体幹がかたまり、オムツ交換や体交のときの感覚が、カラダが棒みたいに固く感じだとき。あるとき気づいたよ。
何で!っ思った。こんなになるんだと。
軽いのに、動かなくて。

もう、今は遠い想いでだけど。
去年の今頃は一緒だったのにね。

暑い夏。
スイカ食べて乗り切ろう。

Re: みやさん

みやさん、こんにちは。

介護とは、あきらめていくことが多いですよね。
みゃさんが感じたことと今、私も同じ状況です。ふじこちゃんの体が固くなっちゃって…
何とかしよう、何とかしよう、って思ってきたけど、どうにもならなくて
でもそれで、お互い笑顔を無くしたら、意味ないですよね。ふとそう思って肩の力を抜いたら、ちょっぴり楽になりましたよ。

みやさんのところはもう初盆終わったんですね。
私も来年は、一緒に暮らせているかな…って現実的に最近思うようになってしまいました。
でも1日1日をやれることをしていくしかないですもんね。
すいか…名産地でもあるけど、まだふじこちゃん食べてないなあ。
水分補給にピッタリですね。ショートから帰ってきたら、買って来ようっと!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/843-cafbe9a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。