スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症と思ったのなら、専門医へ。 の続編その2。  

この頃の叔父に 出ていた認知症と思われる症状は

何度も同じことを聞いてくる
ものをすぐになくす
ちょっとしたことで すぐに怒り出す
じっとしていなくて すぐにうろうろする
外出先で 身も知らぬ人に 遠慮なく話しかける
お菓子を食べてばかりになる
性格が子供っぽくなってしまった

などなど

最初の二つは いかにも認知症っぽいですが
でも 近くのかかりつけ医や 大学病院では
認知症の範囲とは 思われなかったようです

コウノメソッドの知識がある人なら
ピック病っぽいと思うでしょう

ピック病というのは 
死後解剖して 初めてわかるんだというふうに言われているけど

アルツハイマーが 側頭葉・頭頂葉の障害により
短期記憶の著明な低下 道に迷う 
前頭葉機能である 礼節・常識・感情などは最初は保たれている

ということを考えるとやはりピックっぽい

前頭葉・側頭葉の機能の低下しているピック病は 
前頭葉・側頭葉が主につかさどっている機能

大人になるにつれて発達していく
判断力・常識・推察力・理性・そして言語
などが 記憶障害に比べて 最初から 落ちていきます

まさしく 母ふじこちゃんも そうであったし
叔父も そんな感じがします

ちなみに 叔父とふじこちゃんは 血がつながっていない
ピックなんて 数が少ないのに 
身近に二人もいるのか と思われるかもしれないけど

まあ かんな個人の考えでは 
アルツ レビー に負けず劣らず 実は多いのではないかと
思います

ちょっと 性格が怒りっぽくなったな~
いい加減になったなー
なんていう人 実は ピックなんじゃないのって思います

純粋なアルツの人は 患者さんや知り合いでいますが
人格変化はあまりなく 短期記憶の低下が著明だけど
そう周りと 軋轢もなく うまくやっている人が多いです

さて 前置が長くなりましたが

叔母もだいぶ参ってきてるみたいなんで
ここは一つ かんなが叔父を説得させて 
コウノ先生の元へ 連れて行くことにしました

叔父は めまいがする とか 最近忘れっぽいかなあ~ って
言い出してたので

かんなは 

叔父さん 私超有名な先生知ってるじゃんね~
(だいたい男の人って 名医 とかいう言葉に弱い)

一度頭の検査してもらおうよ
なんともなかったら 安心できるしさ

けっこう 検査してもらう人 多いみたいだよ


とかなんとか言って

そうだなあ
って言った叔父の気が変わらないうちに
受信の予約をして

当日 叔父と叔母を迎えに行って
二人を乗せて 名古屋フォレストクリニックへ向かったのでした

久々に在った叔父は
コウノ先生の言う ちょっと横柄な態度で 落ち着きがない

問診をして CTを撮って 診断

やはり ピック病 とのことでした

もうこのときは 今日の日付も答えれなかったし
長谷川式の 5つの物品を答えるのとか
野菜の名前とかも 上手く言えなかったかな

ウインタミンをまずは処方されたと思います
(ちょっと数ヶ月前なんで 記憶があやふや・・・)

そして フェルガード100Mも飲むといいよとのことで
かんな 買って 叔母に渡しました

薬を飲むのも 嫌がる叔父だけど
そこはなんとか 料理に混ぜたり
健康によい サプリメントだよって言って
何とか 飲ませてね
って 言って

叔父は 案の定 
俺はどこも悪くない 薬なんて飲まん
医者はどうかしている って 怒ってたけど

そして このときもらえるプリントがあって
病名や薬 予想される介護度 なんかが 書いてあるので

叔母には これを持って 娘さんに
今日の診断のことを 話してみるように と言いました

娘さんには 父親の現状を わかってほしい
そして 通院など(叔母は車を持っていない)の協力をしてほしい
たまには自分の自宅に呼んだり
家を訪問したりして 叔母の負担を 減らしてほしい
介護保険を使って行くのなら
色々と手続きしてほしい
今後 どうしていくか
叔母と真剣に話し合ってほしい 

などなど かんなが思うこと いっぱいあるけど
なんなら かんなが 娘さんに話してもいいけど

でも 向こうからしてみたら
あんた 一体どこの誰??なわけで・・・
ここは 叔母自身に 頑張ってもらうしかないと
その思いを 叔母に託したのでした


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/835-aafcf355

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。