スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅改修が始まり、ついにⅩデーが近づいてくる 

父は 切断手術を行った 総合病院に2ヶ月いて 
その後
リハビリテーションの専門病院に 転院した

そこで 義足をつけて 歩く訓練をしてきたが
高齢 残された右足の力も弱い 腕の力も弱い
ということで
松葉杖や歩行器を使っても 歩けるようにはならなかった


今後は 車椅子と いざり動作で 生活していく事に決まった




ということで 玄関までに4段も階段がある 我が家には
このままでは 入れないので

裏から敷地に入り、和室の掃き出し窓まで 車椅子で行って
そこから部屋に入ることに決定

そのため 木のフェンスを取っ払い
ちょうどそこに植えてある ハナミズキの木も取っ払うとの事

ああ 桜が終わる頃に いつも濃い桃色の花を咲かせてくれていた
お気に入りの木 

めめっちを産んで 産院から帰ってきたら 満開で迎えてくれた ハナミズキ
その木の下で 新しい家族で記念写真をとったっけ

希望の木 癒しの木が 寂しすぎる~~~

工事は 一週間ぐらいで終わる

父も 車椅子での生活は 病院内では自立できているので
9月中には退院するように 職員からプレッシャーをかけられていた

とうとう来たか この日が・・・

ギリギリをとって 9月30日(木) 父 退院予定日 決定 


身の回りの事は 車椅子やいざりで 自分でできるとはいえ

食事作り 7人分 片付け7人分
洗濯 7人分
時々 間に合わなくて粗相もあるし

母の介護や通院に加え
父の 内科 眼科 整形外科 歯科など病院受診の付き添い

その他もろもろ きっと あれ持って来い これ買ってこい
こき使われる かんなが目に浮かぶ




仕事には 行けるのか
キャンプには 行けるのか
旅行には 行けるのか
そして グランパス観戦 これからも行けるのだろうか~~~~~

そういえば 闘莉王は 病気のお父さんを見て サッカーやめて そばにいる決意をしていたな
なんて家族思いなんだろう
結局は グランパスに戻ってきてくれたけど

かんなも 無償の愛で育ててくれた両親
その恩返しで 年取った親を看るのは当たり前
そう ずっと思っていたけど

でも 現実は厳しい
だんだん 愛情持ってなんていう そんな気持ちは 消えうせてきたぞ~
とくに この頑固くせもの親父には


はあーーー こんな風に思うかんなって 鬼嫁ならぬ 鬼娘か



Ⅹデーまで あと17日・・・


読んで下さりありがとうございます
元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/75-30580cec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。