スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症外来受診、疲れた・・・けど行ってよかった 

何だか ぐったりして
数日間 早寝遅起きしていたかんなです

除去食生活を始めて 体調すごく良かったのに
やっぱ 強硬スケジュールは 骨身に響くわ~

その日
13:30まで かんな仕事 母ふじこちゃん デイサービス

その後 かんな お昼ごはんを 数分でかき込み
ふじこちゃんを迎えに行って
高速道路をかっ飛ばし

15:30 名古屋フォレストクリニック 受診です

病院の帰り道 実家が近いので 
ちょっと用事を済ませに寄って
我が家にたどり着いたのが 19時

旦那様が 宅配材料で レシピ見ながら
夕ご飯を 作ってくれていました

ありがとう


座位もままならない ふじこちゃんに 
一時間半のドライブをさせ

そこまでして 行く価値があるのか と思う人もいると思うけど

いつも 結果的に コウノ先生に診てもらった甲斐があったと 思えます


今回は ふじこちゃん 

診察時に 完全爆睡状態で 
身体は 前方に くの字に折れ曲がってました

何度呼びかけても 起きません

右側も左側も 両手両足 固縮が進んできています

先生も ちょっと心配して 
脳のCTと 内臓のレントゲンを撮ることになりました

でも こんな状態の人 どうやって撮るの 

と思ったら レントゲンは車椅子のまま
背中に 板を差し入れて行い

CTのときは 
技師さんが お姫様抱っこをして 
ベッドの乗せ降ろししてくれました

これが すごく刺激的だった ふじこちゃん

このあとは お目目 パッチリに 

検査結果を聞くために もう一度診察室に入ったときは
体も起こして 目も開いていた ふじこちゃんでした

検査は 特に 変わった異常はなし

しかし 母の前頭葉は
葉肉が溶けて 葉脈だけになった葉っぱのよう・・・
後頭葉は しっかり詰まっているのにね

アルツハイマー脳とは 全然違う
これじゃあ 運動機能も 言語機能も 失われるはずだ

コウノ先生の話掛けにも 反応は薄い

NEWフェルガード 一日4本で 食欲が一時戻ったけど
最近は 以前よりも 食べが悪いこと

なども話すと

う~~ん・・・

と 先生は考えてから

薬を色々 変えてみようか

まず リバスタッチは9㎎に 減らして
メマリーを増やそう

パーキンソンの薬も増やそう

食欲が出る薬も追加しよう

あと フェルガードAは 発語作用があるから
一本 それに置き換えてみたら


とのことでした

そして


笑顔や言葉があると 介護の励みになるからなあ
頑張れな~ 娘さん


と 診察室から出るとき 先生は言ってくれました

頑張って という言葉は 
精一杯頑張っている人には 逆効果 とも言いますが

かんなは 単純なので とっても嬉しかったです 

正直言って もうお薬で 母の調子を上向かせるのは
難しいんじゃないか と思ってました

待合室で見る限り ふじこちゃんほどの重度な人はいません

この位のレベルになると

施設に入ってしまったり 
家族が連れて来れなかったり 
はたまた
もう 家族も医者もあきらめちゃったり してるんじゃないかな

だけど ドクターコウノは 
まだまだ 色んな手を打ってくださいます

ここまで 色々考えて
お薬を色々調整してくれるお医者さんって
他に みえるでしょうか・・・

あ コウノメソッドの先生なら いらっしゃるかと思うけど
うちの市には いないんだよね

たぶん 他の医者なら 漫然と同じ薬で行ってしまいそう

コウノ先生が あきらめないなら 
かんなもあきらめないよ 



ということで 

今回の処方です

赤が増えた薬 青が減った薬 便秘薬は省きます

リバスタッチ 13mg ⇒ 9㎎

メネシット100(パーキンソン病の薬) 3錠

マイラン(パーキンソン病の薬) 1錠 ⇒ 2錠

シンメトレル50mg(パーキンソン病の薬) 2錠

メマリー5mg(アルツハイマー進行抑制) 1錠 ⇒ 2錠

ドグマチール50mg(食欲増進)1錠 

プロマックD錠75mg(胃薬)1錠


NEWフェルガード 4本 ⇒ NEWフェルガード 3本 フェルガードA 1本

ちょっと量が多いので
全部飲ませるのに 大変だけど

しかし 水・木・金 と 
ふじこちゃん 
とっても 調子がいいのです!!!


スプーンを近づけると 自分から口をあける
飲みこみも早い

傾眠が 明らかに減った

体が傾いていない

よく目が合い うなずいてくれるようになった

なんか もごもご しゃべってるし!!!



明らかに 今までとちょっと違って
デイの職員さんも 気が付いてくれたほどです

よかったあ~!!!

コウノ先生 ありがとう 

これで かんなが 遠くても
頑張って行こうって思う気持ちが 分かってもらえるかなあ

かんなの目標は 

ふじこちゃんが 
少しでも 自分で食べられる状態が維持できて
目で コミュニケーション取れて 
たまにでいいから 笑顔を見ることができること

そして コウノ先生も
おんなじ気持ちでいてくれる

確かに 認知症自体は進行するけど

家族が 介護しやすいように 
本人が穏やかに暮らせるように

ということを 目標にして 診察してくれる


実家に近いところに
こんな素敵な先生がいてくれて

ふじこちゃんも かんなも 本当によかった~

どうか 他の認知症のご家族 ご本人様も
良い先生に めぐり合えますように・・・


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/713-b5fb7992

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。