スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝てない母ふじこちゃん。 

週末 ショート送りにされていた 母ふじこちゃんが
昨日の夕方 帰還しました

ショート先へ迎えに行くと
ちょっと表情は硬いけど
かんなの話しかけに 頷いたりして
調子は まあまあ

しかし職員さん

夜 全然 眠りになられてないんですよ

一日目は 少しうとうとされていましたが
夕べは いつ覗いても 目を開けていて
やっと明け方 一時間ぐらい お休みになったぶんです


ええ~ 寝てるけど 職員さんが見に来たら
音で目を覚ましちゃったとか

そういうわけではないんですか


そうじゃないんですよ
一時間おきぐらいに覗くと いつも目を開けていらっしゃるんです

昼夜逆転にならないように
昼間は 散歩に行ったり 声掛けをしたりして
何とか起こしています

お昼寝で 一時間ぐらいだけ 寝てもらいました


だそうな
今回と限らず しょっちゅう言われる 内容

ここのショートは ピカイチで
料金もお高いが 口腔ケア 機能訓練 レクや散歩なんかもしてくれる

普通ショートでは 
機能訓練やレクがないところも多いんじゃないだろうか

職員さんの仕事ぶりの質も高いし
挨拶や報告なんかも きちんとして下さる

今までに他に2ヶ所 利用したことがあるけど
ふじこちゃんも ここでは体調を崩さないし

そればかりか 
水分補給もしっかりしてくれて
調子良くなって 帰ってくることもしばしば

そんなわけで 安心してかんなも
ふじこちゃんを預けているわけだけど

なぜに 寝ないの~

ちなみに 家では そんなことない

9時半ごろ ベッドに横にさせると
すぐに寝息を立て始める

さっきだって覗いたけど すうすう寝てた

だから 体位変換するのも ためらってるんだけど


考えられるのは

ふじこちゃんは 今は 聴覚 触覚 視覚 に過敏なこと

運動機能が ほぼ奪われて 自力で動けない分
残された機能が 結構 アンテナを張っているような感じ

それで 職員さんは 覗くといつも起きている というが
やはり かすかな物音 光 布団のかけ直し なんかで
すぐに 目が覚めちゃうんじゃないかな

運動機能 言語機能 物事を考えること 味覚は 
ふじこちゃんが 最も傷害されている 前頭葉に 中枢がある

だから もうこの機能は からっきしアウト

聴覚は 側頭葉
触覚は 頭頂葉
視覚は 後頭葉

と 見事に 残存している


かんなが夜中 様子を見に行くときは
そおっと行かないと 音を立てちゃうと
すぐに目を開けちゃう

布団かけ直そうものなら お目目パッチリ

あれれ 

これって やっぱ 寝てないか
眠りが超浅い ってこと 

でも 昼間は 昼寝以外 起きているんだけどな~

それとも 環境が変わり 
緊張や 慣れないことから 本当に寝付けないのかしらん
おうちがいいよーっていう 意思表示なのだろうか

もしそうならば
暗闇で 目を開けたまま 何を思っているんだろう

言葉として考えることが出来なくても
漠然とした不安を 感じてるのかも
寂しさを 抱えているのかも


はああ~~
でも ごめんよふじこちゃん

週末ショートを 減らすことは 出来ないよ

かんなが 元気でやれているのも
ショートにいってくれてるおかげだからさ~

頼むで ぐっすり寝てよね ふじこちゃあーーん!!



読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/678-56f2c280

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。