スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず元気でいる母。 

正月早々 母の骨折と入院で
心折れそうでしたが 

イオンモールに行って 大好きなショッピングで
ほぼ復活した かんなです 

さっそく昨日の朝 7時半ごろから食事介助に行き
その後は 家族で イオンへ

子どもらはお年玉を握り締めて ワクワク
かんなも 新春セールで ワクワク

だいぶ散財してしまいました 

しかし 新しい洋服を買うのは 
何でこんなに ストレス解消になるんでしょーか?!

さらに ももっちが寄った ギャルの店で
かんな用に買った セーターが
思った以上に自分に似合って 

小躍りして喜んでいた かんなです 



で 母はというと

入院した一昨日は 
骨折のせいで 熱も上がり 
赤い顔をして しんどそうでした

その日の夜の食事介助は 
時間が間に合わなくて 看護師さんがしてくれたけど

あんまり食べれませんでした・・・

って感じ

これはこの先どうなっちゃうのだろう って不安が拭えませんでした

そして昨日の朝

早起きのおっくんとともに
かんなが
伝えてあった7時30分ごろに 到着すると

連絡ミスで 7時の食事を 看護師さんが食べさせて
片付けられていました

聞くと ほとんどうとうとして
食べられなかったようです

母は 
ベッド上で 背中を起こされて 座っていたけど
顔は 完全なる 爆睡 

下唇は突き出し しまりのないお顔です

はああ~ 我が家だったら そんなときでも
着替えさせて 起こして 立たせて 車椅子に座らせて・・・

とか しているうちに 否が応でも目が覚めて

子どもらの賑やかな声や 朝のどたばたな生活音
さらには 
かんなの 怒涛の叫び声 などに キョロキョロし出すのに


ベッド上絶対安静なので
刺激を入れるのも

声をかけたり(大部屋なので あんまり大きい声出せない)
顔をさすったり 
手足を動かしたり

くらいです

そんなことを 何度しても ぜんぜーーん 起きやしない!!!

もう しょうがないので 撤退するか 
と思った次の瞬間

ぱちっと 目を開いた 母ふじこちゃん

なんと 

お お お・は・よ

と言ってくれました 

おっくんと かんな 大喜び

そして そんな母に エンシュア寒天と お茶寒天を
食べさせようとしたけど

まだすぐに うとうと・・・

その後も 呼びかけを何度かトライしたけど
もうアウトでした

おっくん

でも ばあちゃんの声 
聞けたから よかったじゃん


そうだね そうだよね

まだ熱っぽいし こんなもんだね と割り切って
病院を後にしました

昼食は 病院側にお任せです

今後いけるときには お昼も行こうと思うけど
とりあえず 朝 晩 で 
かんなの疲れ具合も 考えないとね


そして
ショッピングからぎりぎり 夕食時間に間に合って到着

今度は ふじこちゃん 起きてました 

securedownload_20130104021513.jpg

表情は 初日から固く
ともすると 眉間にしわが入ります

しかし かんなの顔を見ると
うなずいてくれるところは 健在で ほっ

初日のような 顔の赤み
しんどそうな様子もなく
熱も38度台から 37度台に 下がっていました

さっそく 食事介助

意外や意外 
スプーンを運ぶと せっせと 口を開けてくれます

時々 口に入れたまま止まっちゃうけど
スプーンで刺激すれば まだ咀嚼して 飲み込めました

こうして 40分ぐらいで 9割ぐらい食べました

その後 
今まで家ではサボっていた 口腔ケアです

もう デイやショートでやってもらえないので
意を決しての 実行です

注意しないと 指がちぎれるかと思うほど 噛まれます 

以前噛まれて ばい菌が入り すごく腫れてしまったことも・・・
       ・・・ふじこちゃん あんたは ネコかいっ!!

まず 開口器で口をねじ開け 歯ブラシで磨き
その後 歯磨きテッシュで 拭きます

その後は 手足をマッサージしたり
歌を歌ってみたり

ふじこちゃんも 鼻歌風に歌ったりして
何とか 刺激が少ない中 
ふじこちゃんらしさを 保っておりました

はあ~ よかったあーーー

看護師さんに 
ご飯をほとんど食べたことを 報告すると
驚いて

やっぱり 娘さんだと違うのね

なんて 言ってましたが

その人に合った介護 という視点の違いだと思います

だって かんなよりも
母が通っている デイやショートの職員さんの方が
上手にたくさん 食事 水分補給してくれてるからね

看護師さんは 介護ではなくて
看護なんです

日常生活の 介護の仕方なんて
本当に人それぞれで 千差万別

じっくり その人が 何が出来て 何が出来ないか
出来ないのはなぜか 分析・理解して

初めて 人それぞれの介護が 出来るからね

だから

母みたいに 食事介助にちょっとした工夫
(声かけとか スプーンの運び方とか 嚥下を促す方法とか)
がいる人は 
忙しい看護師さんにとっては なかなか大変だと思います

だからこそ 

頑張って できるだけの食事介助と 刺激を与えに
行こうと思います

2週間っていう 期限が決められているから
出来るっていうのも あるかな

ふーじこちゃ~~んっ!!
今日も行くから 待っててねーーー!!!


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります 

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

大変なお正月だったんですね(T_T)
でも、無事手術終わられたんですね…

無理しすぎず、ふじこちゃんが帰ってくるまでの間、
踏ん張って下さいね!(^^)!

かんなさん、お疲れさまです。
病院が近いのは良いですね。

それにしてもふじこちゃん、おはようのご挨拶が出来るなんてすごい!
そういうコミュニケーションがとれると本当にうれしいだろうなぁって思います。
かんなさんの頑張りの賜物なんだと思うと頭が下がります。
でもでも、くれぐれも無理し過ぎないでくださいね。

かんなさんのこと、大分から応援しています(`・ω・´)
  • [2013/01/04 11:53]
  • URL |
  • プッチョリーナ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: おかんさん

おかんさん、ありがとうございます。

私手術のこと書いていなかったですね、手術はまだ今度の火曜日なんです。
まあ大丈夫と思いますが、麻酔とか手術後の感染症とか、
まだまだ心配があります・・・

しかし、病院は超近いし、食事介助に行くだけなので、
意外と楽チンでもあります。

母のいない生活に慣れちゃう前に、帰ってきてほしいところです!

Re: プッチョリーナ さん

プッチョリーナさ~~ん、こんにちは!

そうなんですよ、近いのがとっても助かります。
今朝も助かりました!

いつもはおはようは、私が言った後繰り返して何とか言えるんだけど、
昨日は自分から言ったので、超びっくりです。
でも嬉しいですね。
そういうことがないと、介護も一方通行みたいで、モチベーションが上がりませんよね。

私も愛知から、プッチョリーナさんのこと、応援していますよ~!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/619-4b81e3bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。