スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波乱万丈な年明け。 

さて 勢いよく 今年の抱負なんかも書いていた前記事ですが

早速 心折れそうな事件が起こってしまいました


元日の昼間のことです

たしかに かんなは お屠蘇をいただいて
ほろ酔い気分ではありましたが・・・

トイレ介助で 前方から立たせようとしたのだけれども
なかなかお尻の上がらない母

かんなは だいぶ後ろに体重をかけてしまっていました

するとバランスを崩した 母とかんな
二人して 転倒してしまいました
 
母は 左側を下にして倒れ
お尻を床に付くような形です

最近 上手く立てないので
旦那にも 後ろでスタンバイしていてもらったのだけど・・・

どうすることも出来ずに
二人抱き合うような形で 転んでしまいました・・・

いたたたたっ

母が 珍しく声を出しました

すぐに ゆっくり起こして
怪我はないか 見ましたが その時はなんともなく
一安心

その後 車椅子座位や お昼寝のときは
いつもどおりだったのですが

しかし 夜 ポータブルトイレに座らせると
右も左も 激しい振戦(ふるえ)が出て

これは どこか痛いに違いない・・と思いました

ベッドに寝かすと
あんまり動かないはずの左足を 
強くおなかにひきつけるように 曲げています

かんなが 伸ばそうとすると
とても痛そうな顔・・・

このとき 

ああ 股関節やっちゃったなあ これはきっと

と思いました


これは 大変なことしちゃったなあ
股関節 骨折していたら 手術だな
そのためには 入院だなあ

無理に立たせるんじゃなかった・・・
もっと細心の注意を払えばよかった・・・

明日 緊急外来を受診することに決めて
かんなも ベッドに 入りましたが

そんな想いが渦巻いて なかなか寝付けませんでした



そして 昨日 
早速 病院受診です

レントゲン撮ったら

案の定 完全な 左大腿骨 傾部骨折でした
・・・・・・(_ _;)ションボリ

ふじこちゃん ごめんね

痛い思いさせて ごめんね


この大腿骨頚部 というのは 
骨折すると 自然には ほとんどくっついてくれないところです

ギプスとかでは 治りません

なので 即手術です

ふじこちゃんの場合の骨折では 折れた骨頭を 人工骨頭に変えます
手術で 痛みは治まります

手術時間は 40分くらい
腰椎麻酔で 行う とのこと

そして 入院期間は2週間

認知症の人にとって

入院生活ほど 
混乱させ 廃用を進ませる環境は ありません

出来ることなら 避けたい

しかし 

このまま 手術を受けないと
痛みが取れないし 体重もかけられない

完全なる寝たきりならともかく
母には まだ 
車椅子に乗ってほしい

今回の入院は 延命ではなく 痛みをとる治療だ 

ということで

入院生活そのものに 大きな不安がありますが
入院 手術の 手続きをしてきました

母は そのまま入院です

母のいなくなった部屋を見ると

後悔しない と 誓ったばかりの元旦だったのに
激しい後悔が 襲います

ショートで いないのとは 全然違います

入院したから 
確かに 日々の介護に追われなくて ほっと一息

というのも ないこともないですが

それ以上に

母が2週間後 今までのような笑顔を見せて
この部屋に帰ってきてくれるのか

不安が大きいです

食事介助は・・・

足が冷たいのは 大丈夫かな・・・

何にもない白い部屋で
天井だけ見つめていて

母の心は どうなっちゃうんだろう

寂しくて 恐ろしくて 不安なんじゃないか と
色々考えてしまいます


とりあえず

食事介助に通えるだけ通って
家族みんなで 母を刺激しに いきたいと思います


なんたってね
車で5分 の 病院なんでね

近いのが救いです


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります 

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

そっか・・・。
骨折れても心が折れちゃダメよ。
私も一時帰国してる間に骨折されて・・・ずいぶんと凹んだけど、折れてしまったものは元には戻らないもん。
病院が近かったのが、不幸中の幸い、おまけに今は冬休み。
元気の元の「お孫ちゃん」を連れて、日参しましょうよ。d(´ω`*)ねっ!

はじめまして。
いつも読み逃げしてました。ごめんなさい。
実はうちの母も大腿骨を12月6日に骨折し
手術現在も入院中です。

普通に歩いていたので、夜も一人で寝ていたのですが、ショートから帰った夜トイレに行こうとして転び骨折しました。
一緒に寝ていればとかいろいろ後悔はしましたが、起きてしまったことは仕方ない!!
と開き直り少しでも現状維持で退院させたいと思って頑張っています。

痛みはやく取れるといいですね。
大変でしょうけど、ここにも仲間がいます。
頑張ってください!!
ただし、無理しすぎないでくださいね。

お正月から、びっくりな出来事!
かんなさん、心おらないで、ヒビ1センチぐらいにしておいてね。
毎日がんばってると思うよう。

富士子さーん、痛みがとれて、早く笑顔でかえって来るの、待ってるよ。

今年もよろしくお願いします。

あー、心中お察しします。お母様の回復を願っています。かんなさんもご自愛ください。

この前は訪問して頂きありがとうございました。
今年もよろしくお願い致します。

Re: こらいおんさん

G様も骨折されてたんですよね。
でもその後も元気になられたことを考えたら、私も元気になってきました。
何が何でも落ちてしまうわけではないだろうし・・・
って言うか、もう母は歩行レベルが落ちるって言ったって落ちようがないわけだし。
短期決戦だし、意識レベルの低下や食べられなくならないようにだけ、頑張りたいと思います。

Re: ちゃちゃさん

ちゃちゃさん、はじめましてi-228
どうぞどうぞ読み逃げなんて、全くかまいませんよ~!!

そうですか、ちゃちゃさんのお母様もおんなじなんですね・・・
結構多いんですね。
仲間がいることはとても心強いです!
また無事に元の場所に帰ってこれるように、お互い頑張りましょうね。
無理することなく!ですね。

Re: みやさん

みやさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。
昨日の食事介助では全部食べてくれて、私もほっとして、
元気が出てきました!

まあ歩行や立位はあきらめてますけど、食欲とか認知面とか落ちずに、
痛みがなくなって、帰ってこれたらなあって思います。

それにしても、入院って本当に味気ないですよね・・・

Re: Tomyさん

Tomyさん、ありがとうございますi-228

いえいえこの間は、長文でお邪魔してすみませんでした。
なんか、無性に怒れちゃって、介護保険制度。
何とか、もっと使いやすくならないものですかねえ。
ないよりはマシですけど。

Tomyさんのいつも丁寧な介護には頭が下がります。
私は手を抜いているから、あれやこれややれているように思われるんですよー
でも手を抜きすぎて、今回のようなミスが起きてしまったり・・・
もう少し注意深く、見守っていこうと思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/618-129b343b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。