スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護認定が届く。 

なかなか忙しくって
ブログも 更新できなければ 
他の人のを 読むこともままならない日々です

母の介護自体は 慣れてきたというか
以前のように 必死こいて 頑張らなきゃって感じでもないのだけど

仕事と 子ども関係で なんやかんやあって
一日 30時間ぐらい あればいいのにな~と 思う今日この頃・・・


さて

数日前 介護認定のお知らせが 届きました

めでたく 要介護5 にバージョンアップ しました 

って 

単価は高くなるし 母がそんだけ進行したってことなので
めでたくは ないんだけどね

でも 
これで 介護ベッドを 自費の1モーターから 2モーターに替えれるよ
ヘルパーさんも もう少し 頼めそう

ちょっと加算の多い ショートも 入れられるし

よかったよかった 


市役所に 出向いた甲斐がありました

ちなみに ブロともさんが 教えてくれた 
訪問調査員さんが チェックするマークシートが 
こちら → 要介護認定 一次判定シミュレーション

かんなは 認定調査票を取り寄せてもらって 
よくみていると
調査員の人のチェックが 違っているところが多く

かつ

今の母の状態を 自分でシュミレーションしたら
完全に 要介護5に当てはまったので

市役所に 苦情を言いに行って
すぐに変更申請したわけです

もし 介護認定に 不満のある方がみえたら
このシュミレーションをしてみたら どうでしょうか

認定に対して 不服申し立て制度があるのですが
何ヶ月もかかるみたいなので

それよりも もし 妥当でない介護度が出たら
一ヶ月たってから 変更申請したほうが 近道みたいです


ちなみに 市役所に行ったときに こんな書類が
置いてあるのを見つけました

こちら → 愛知県国民健康保険団体連合会

panf_01.gif

愛知県に限っての話ですが 相談は電話 苦情は 文書郵送 とのことです

苦情って なかなか口で言いにくいですが

きちんとした書式が パンフレットの中に入っていて
それを書いて送れば

きちんと調査して 事業所へ指導して 
その結果を 知らせてくれるそうです

市役所の介護課へ行くより よっぽどいいと思いました

だって

以前 とんでもケアマネのこと 言いにいったけど
何だか 上手く伝え切れなかったし

職員さん かんなの 名前も聞かなかったし

どんな指導をしてくれるのか の説明もなかったし
経過報告もないし

もしかしたら 指導無しで 終わってるかもしれないし



介護保険制度や 介護保険に関わる方々

まだまだ 成長段階というか 
改善の余地のある部分も 多い世界だと思うので

何か 気になること 不安 不満なんか あったら
みなさんも 泣き寝入りせずに 相談 苦情 してみて下さい

その時は面倒くさいけど そういう利用者の声が
きっと 介護をより良いものにしていくと思うので・・・


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります 

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

何事も疑問に思ったら、まずは聞いてみる事って大事ですね。

介護度認定のシュミレーション。
例えば徘徊って、徘徊もできないレベルだったらしないってことになるんやろか??(__!)?(!__)?

レンタルは介護度アップしても単価変わりませんもんね。
でも使うものが違ってくるから、結果的には同じなのかなぁ?(-_-;ウーン

こらいおんさん、認定判定の判断基準は参考までにこちら

http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/nintei/dl/text2009_2.pdf

認定調査員テキストと言うのがあります。
迷った時は特記事項にきちんと記入してくれる調査員ですと良いのですけど。


Re: おかんさん

職場で、ざっくばらんに介護家族の方々とお話しするんですが、
皆さん、なかなか言いたいこと、疑問に思っていること、言えないというか、
しょうがないって思っている人多いんですよね。

リハビリ担当の自分にも、もしかしたらそうかもしれません。

自分も患者さんやご家族の心をきちんと察しないとなあといつも思います。

Re: こらいおんさん

> 介護度認定のシュミレーション。
> 例えば徘徊って、徘徊もできないレベルだったらしないってことになるんやろか??(__!)?(!__)?

そうそう、自分で起き上がれない、とかっていうと、徘徊はしないっていう事になるみたいです。
訪問調査員さんの中には、もうそう決め付けちゃって、その質問をすっ飛ばしちゃう人もいます。
でも、中には、せん妄時の馬鹿力で、たまに徘徊するときもあるし。
うちの母も、ほとんどしゃべれない、動けないって言ったら異常行動の欄すっ飛ばされましたけど、
意味不明な独り言や(夜間は気になって見に行くし)動く右手で異食とかもあるし。

想像力を働かせて聞いてほしいなと思います。

でも、動けないことで異常行動が減って、身体的介護が増えると、一応介護度は上がるようですよ。

レンタルするものは、やっぱ増えるかなあ、今後は座位を保つためのバージョンアップした車椅子とか、
エアークッションとかエアーマットレスとか。

すぐに限度額いっぱいになってしまいそうです・・・

Re: hajime さん

hajimeさん、ありがとうございます。
私もこのテキストを、何度も念入りに読みました!

変更申請時の訪問員さんは、細かいことまで聞いてくれましたが、
最初の方は、あんまりでした。
訪問員さん次第で、結果が違ってくるのは残念なことです・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/594-b258fa78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。