スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手も痛いし腰も痛い・・・ 

金曜日のコインランドリー事件には 思った以上のアクセスがあり
ぽちして下さった方々 どうもありがとうございました 

おかげさまで 恐怖とショックからも 立ち直りました

お間抜けな かんな
他にも 閉じ込められたことといえば・・・

プッチョリーナさんの期待に応えて カミングアウトで~す!!

それは病院に設置してある ATMコーナーに行ったときのこと

取り扱い終了時間になったので
アナウンスと音楽があったけど
まさか 
まだ 機械と取引している最中に 閉まったりしないよな・・・

と思ったら 
  ・
  ・
  ・

背後から シャッター下りてきました

普通ありえないよね?!

人がいるって 感知したりしないのかな??

それとも かんなの影が薄くて 感知されんかった

慌てて 取引がやっと終わった通帳 キャッシュカードを引っこ抜き
あと数十センチで シャッターが床に付きそうなところに 手を入れ

下がろう 下がろうとするシャッターと格闘し

やっと何とか 少ない隙間から
這いつくばるようにして脱出しました 

その後 シャッターは 何事もなかったように
閉まっていった・・・

まあ 正確に言えば 閉じ込められそうになったってことですが・・・

本当に閉じ込められたら
セコムとか 警備会社の人を 呼ばないといけないみたいです
皆さん気をつけてください

あ~ しかし 今思い出しても あのシャッターには 腹が立つ 
 
ってか 時間ぎりぎりに行く かんなが悪いんだけどね

これからは 5分前行動を 心がけようと 思います



さて 昨日 念願の洗濯機も到着しました

なんと 以前よりパワーアップして 
10kgの衣類が 洗えます

2回まわしていたのが 1回で済みます

これで 介護 家事 が 少しでも楽になるんじゃないか とお思いの方
洗濯係は 洗いからたたみまで 
旦那の仕事なのでした

いつも ご苦労様で ございます




かんなのほうは

ますます 母の身体介護の負担が のしかかり

先週末 ショートに行く前は 
また 立ち上がれなかったり 移乗も全介助だったりしました

やっと ショートに送り出してから 一息ついたら
左手首と 腰の筋肉が 痛いのに気づきました

最近は 介助のコツも 飲み込んできて
できるだけ 自分に負荷がかからないように
介助してきたつもりだったけど

かんな自身は そんなに酷使していたとは 思わないんだけど
腰は 筋肉痛みたいです

あ~ しかし ぎっくり腰でなくて 本当によかった 

問題は 手首です

ここは 以前から 腱鞘炎やら靭帯損傷やら
若いときに痛めているところなので

だいぶ心配です

しかし 母がショートの間
今日で3日目 ほとんど痛みが引きました

はあ~ 今後を思うと 頭が痛い 

どこまでも 在宅で・・・

と思っているけど

ぎっくり腰やっちゃったり 
手首がひどくなって 自分ひとりで移動介助できなくなったりしたら・・・

色々考えなければならないな~

とりあえず 
ショートに行ってもらっている間に しっかり治すことを
これから 心がけたいと思います



読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります 

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

おはようございます~(*^▽^)ノ

ATMのお話、ありがとうございますー!
何だか投稿を読んでもらったリスナーの気分です(*^^*)v
それにしても・・・無事で何よりでした。シャッターに挟まれたら大変でしたよ~(><)
銀行だと終わりの時間になったらシャッターだけ閉まって中に残ってる人は済ませてもらえますけど(これも結構怖いですけど^^;)ATMコーナーは容赦ないんですね。
シャッターの下から這い出てくるかんなさん・・・道行く人も驚いたでしょう(`ΦωΦ´;)

手首は大丈夫ですか?
手首や腰に痛みが出ちゃうと何も出来なくなっちゃいますもんね。
どうかご無理をなさらぬよう(´・ω・`;)
  • [2012/07/10 08:20]
  • URL |
  • プッチョリーナ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

閉じ込められるより、シャッターと格闘して這い出る方が笑え、いやいや危ないですよ!

手首、腰、お気を付け下さいね。
ご存知かと思いますが、移乗の方法も新しく出てきたりしますので、ご自分に合った方法を探して下さい。

ところで、ガガンボ?

わ~お(゜o゜)
そっかあ…シャッターは容赦なく下りるって覚えときますφ(..)メモメモ

それにしても手首&腰気をつけて下さいね。
カンナさんの気持ちはすごく解るんですけど、無理しすぎないように、
子ども達の為に自分の身体大切にしてあげて下さいね(^^)

Re: プッチョリーナさん

普通は、中に人がいる時はそんな風にならないと思うんですけどねえ。
這い出した先には、誰もいなかったと記憶してますが、
もしかしたら、無意識にそう思おうとして記憶が塗り替えられているかもしれません!

こんなポカはよくやるので、まだまだありま~す。
学生の頃、電車のドアに挟まったまんま、電車が動き出したとか。
何年生きても、あんまり成長ないですね!

手首と腰は、なんとかあまり使わない介助を考えたいと思います。

Re: おかんさん

わたしゃ、そのシャッターだかセンサーだかが、異常だったんじゃないかと思いますけどね。
気合は十分なのに、身体がついていかないなんて、なんだか悔しいです。
なんとか、楽ちんな介護方法を見つけたいと思います。

Re: hajimeさん

シャッターに触れたら、感知してくれてストップすると思ったんですけどね、
甘かったですね!

移乗方法、要介護者を前屈させて背中に手を回して行うのありますよね。
今までは、足の筋トレのためにも何とか立たせようと思って、引き上げるような介助をしてきたけど、
もう自分の身体が大切なので、その方法を試してみようかと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/543-e46b5f0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。