スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネさんと、デイサービスの送迎時間について。 

一昨日は 金環日食でしたね

かんなの住む ここ豊橋では 
名古屋より より南東にあって
綺麗な 輪っかがみえると 楽しみにしていたんだけど・・・


金環ができる時間になっても 分厚い雲に覆われた空

あきらめかけていたけど
次の瞬間 

うす雲の間から とても綺麗なシルバーリングが 光り輝きました

もうムリかと思っていただけに
めっちゃ 感動した 

子どもたちも 大喜び!!

うちらの騒ぎ声に

向かいの公園で 
草刈をしていた シルバー人材のおじさんたちも(なんて 早朝から働いているの!!)
空を見上げ 感嘆の声

太陽 月 地球 そして 我が家が 
一列に並んだなんて なんとも神秘的な一瞬でした




さて やっとこさ 新・ケアマネさんの話の続き 

どんどん 進行していく母
そして 熱などで調子もよくなく 
食べられない日が続いた ゴールデンウイークの頃です

6月の予定か何かで
ケアマネさんから 電話があったときのこと

4月から デイの時間区分が変更になり
帰りの時間も1時間ぐらい遅くなって 
5時半になったことも気になっていて

ケアマネさんに聞いてみました

あのーA施設の デイのサービス提供時間って 母の場合
今までどおりでいくことは できないんでしょうか

帰りが一時間近く遅いので

座っているのも だんだんしんどそうだし
風邪も 引きやすくなっちゃったし

寒い時期になったら 余計心配なんで・・・


特に 母は車椅子のまま ワゴン車に乗っているので
リフトの上げ下ろしに時間がかかるせいか
乗客の中で 一番最後なのです

およそ 45分間 ワゴン車に乗っています


しかしケアマネさん

デイの利用時間は 今回の改正で 長くなったので
一人だけ変更はできません

合わないなら 違うデイを探すことになりますよ


有無を言わせぬ 言い方でした

その時は ええ そうなの そういうもんなの・・・って引き下がってしまったけど

この件について 
ケアマネさんである ブロとものhajimeさんが
解説して下さいました → サービス提供時間は事業所が決める? 

サービス提供時間の時間区分は 施設ごとに決定しているのですが
5-7時間 とか 7-9時間とか 幅があります
 
ちなみにA施設は 7-9時間に変更になりました

これは 今回の法改正で
国からのお達しなので しょうがない部分があります

しかし
その中で 7時間10分なのか 8時間50分なのかは

本来なら 利用者さん 家族との 話し合い ニーズをもとに
ケアマネが作成する 居宅介護計画書にそって決められなくては
ならない とのことです
 
母みたいな利用者が 
朝8時30分から4時45分までの
実質8時間以上のサービスを受けるのが ベストなのか

ケアマネさん デイサービス事業所からも
何の説明も ありませんでした

家族から こういう問題提起をしているのだから
それはなぜか 
何か 解決法がないか 

ちょっとくらいは 立ち止まって
考えてみてくれませんかな 

人手が足りないのは 重々 利用者家族は承知している

母一人のために 送迎車を早く出動させるのは
ムリなのも わかる

でも 例えば 
時間区分の枠内で
母の送迎を 早い順序に変更することぐらい できないのかなって
思います

どうしてもできないなら
それはなぜかっていう事の説明と
 
本当に 申し訳ないっていう 姿勢を 
見せてほしかった

国が決めたことだから しょうがない
人手不足だから しょうがない
一人だけ 特別扱いはできない

わかります わかりますけどー
そればっかりじゃ・・・

利用者本位 家族を支える 介護保険の理念って
どこ行っちゃったんだろう

せめて親身になるっていうのが ほしかったです

そういうところから の 信頼関係じゃ ないでしょうか


ま この出来事は このあとの序章のようなもんで
まだまだ この後 いろいろと続きます

今日は 

ケアマネさん 福祉用具専門相談員さんに 来てもらっての
母の今後の介護サービスの方針 レンタル用品についてなどを 
話し合うのでした~

無事 終えることができるのでしょうか


いつも 読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります 

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

金環日食、感動でしたねe-454e-267
一瞬雲がかかってきて、鳥があちらこちらから飛んできて、
同じ方向に旋回しだしたり、不思議な感じがしましたe-267

それにしても、そのケアマネさんのされてる事って、
自分を仕事ができる人間と思いこんでる方に多い事例ですよねe-443
枠にはめ込んで、相手に物を言わせない、こちらが何か言っても
動じないような言い方で突っぱねるe-351
マニュアルが無ければ仕事ができないタイプでしょうねe-281
厄介ですね…

初めまして、
かんなさんの近くに住んでいるよったんと申します。

かんなさんの主治医も私の歩いて行ける場所にあり、
母も「人生の先輩が乗ってます。」の車で
デイサービスに行ってます。

かんなさんのブログで介護車の記事など、
たくさん情報をいただいているので
ブログの更新楽しみにしています。
これからもよろしくです。

早く往診してくださる先生が見つかるといいですね。



記事の紹介どうもです。

今まで約7時間利用から約8時間利用ですよね。
6-8の区分から7-9の区分へ変更。

想像ですが、ローカルルールと言うものが有りまして。(考え方がおかしいのですが)
過去に利用時間が1時間程度超えないと、介護報酬を請求出来ない指導が県からあったのかもしれません。(1時間は少数派と思いますけど)
で、単純に1時間延長したと。

ただ今回の改正で、国はよりルールを明確にして7時間からの算定を認めています。
またローカルルールを譲らない自治体があるようですが、流石に1時間は考えにくいです。(せいぜい30分位)
ちなみに、愛知県尾張福祉相談センターでは【7時間10分】から算定だそうです。
http://www.ryokufuu.com/patio/read.cgi?no=12910
愛知県のHPのQ&Aでは問いは載ってますが、まだ答えは出てませんでした。

どちらにしても事業所もケアマネも何も考えてないですね。

平成24 年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)
問9 所要時間区分(5時間以上7時間未満、7時間以上9時間未満等)は、あらかじめ事業所が確定させておかなければならないのか。
(答)各利用者の通所サービスの所要時間は、心身の状況、希望及びその置かれている環境を踏まえて作成される通所サービス計画に位置づけられた内容によって個別に決まるものであり、各利用者の所要時間に応じた区分で請求することとなる。運営規程や重要事項説明書に定める事業所におけるサービス提供時間は、これらを踏まえて適正に設定する必要がある。

5-7で認可を受けていると、7-9の利用は出来ませんが、7-9の認可を受けていると利用者さんに応じて、7-9と5-7両方対応する所も多くあります。
まあ今回は7時間ですから、最初から7-9で可能でしょうけど。

送迎の順路はあると思いますが。

>リフトの上げ下ろしに時間がかかるせいか
乗客の中で一番最後なのです。

この理由もどうかと思いますね。

長文失礼しました。

>リフトの上げ下ろしに時間がかかるせいか
乗客の中で一番最後なのです。

hajimeさんがコメントされていますが、これって理由になるのかなあと思います。
リフトの上げ下ろしってそんなに時間かからない気がするのですが…。
それより、車椅子のまま45分車で揺られているのが辛そうな感じがします。

知的障害者の施設で働いていたとき、車椅子のまま乗る人は、いすじゃないところに座っててダイレクトに車の揺れが伝わるから、乗車は一番最後に乗せる様に言われてました。もちろん降りるのは一番初め。
先輩がそういうので、みんなそうしてました。本当にそんなに揺れているかは不明ですが。

利用者さんの体の負担を考えない対応って感じがして嫌だなあと思いました。

施設の人っ忙しいを言い訳にするけど、そういう業界ってわかって仕事をしているんだから、もう少し仕事にプライド持って欲しいと思いました。
家族や利用者の声を聞いてほしいなあと思います。

ケアマネさんってケアプランを立てるだけの人じゃなくて、もっと、何も言えない利用者の気持ちを想像して、利用者が人間らしくそして、家族が安心して施設に預けられるように仕事して欲しいですね。




Re: おかんさん

動物たちは、すごいですね。日食を見つめているわけでないのに分かるんですね。

ケアマネさん、必要最小限の仕事はしてるし、悪気がないから
余計どうしたもんだかって思います。
悪気がないって、厄介なんですよね・・・

Re: よったんさん

よったんさん、はじめましてi-228

訪問&コメントありがとうございます!

いやあ、近いですね!!
びっくりです!

じゃあ、うちの母と、よったんさんのお母様は
出会っていそうですね。
病院とかでもすれ違っているかも?!

私、ケーズデンキとパルマルシェには週末よく家族で出没しますので、
見かけたらお気軽に声かけてくださいね!!

ケーズデンキではよく、マッサージチェアにおりますよi-237

こちらこそ、よろしくです。

Re: hajime さん

いえいえ、色々とありがとうございます。
7-9の認可でも、短い時間に対応可能なんですね。
なかなか分かりにくいですね、施設やケアマネがそういうこと
きちんと理解しているとは言いがたいのかもしれませんね。

なぜ送迎が母が一番最後なのか、ほんとのところは分からないのですけど・・・

でも今の母の状態見たら、考えてくれてもよいのにな~遠いわけじゃないんですよ。
っていうか、5分以内で近いのに・・・
なぜなんでしょうねえ。

Re: みやさん

そうですか、車椅子の人にはそういう対応があるんですね。
よくよく考えたら、当たり前のことですね。

理由の本当のところは分かりませんが、
我が家は近いから、母のこと考えたら、一番に降ろして行けれると思うんですね。

頼んだ覚えはありませんが
私が働いていて、母が元気だった頃には、我が家は最後がいいとの判断があったのかもしれません。

ちょっとエネルギーが溜まったら、
送迎の順序の話、デイにしてみようと思います。

ケアマネは・・・、色々難しいですね。
その人の人柄とか感性とか、っていう部分が大きいですね。
別のケアマネに変えるほどの出来事があったり、仕事が全くできないわけではない方なので・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/519-41df03e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。