スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し元気を取り戻した母と、介護保険限度額のこと。 

母の進行よりも グランパスの惨敗のほうが 
数倍 悲しい かんなです   ヾ( ̄_ ̄) おいおい

なんだか とてつもない 泥沼にはまってしまっているような
気がしてなりませぬ

よわっちいときも 支えるのが 
真の サポーターよ

でも こんなに苦しいのに耐えないかんって
Mじゃないと やってられません 


ということで

気持ちを入れ替えて

母のことですが 

やっと ショートに無事出発しました

この一週間 
デイのお迎えも 全て車椅子になりました

病院受診も 車椅子のままです

それでも 週明けよりは少し回復して
数メートルなら 一人介助で よたよたと
歩けるようになり

立位も 少し長く保てれるように

だから トイレ介助とかも 少し楽に


しかし

かんなの背中 腕は バリバリになってしまったので
木曜日 マッサージをしてもらいました

いつもなら 痛気持ちいいのに
今回は 声も出ないほど 超 痛かったです 

もう ピチピチ若くないんだし
体のメンテも していかなくちゃな~

そうそう 母のお尻の 湿疹ですが
血液検査の結果 
やはり 単純ヘルペスでした
口唇にも 口内炎ができていたので

母も 熱の繰り返しで 免疫が落ちていたか
それとも ストレス

それなりに 感じているんでしょうか・・・


でも今は すっかり 綺麗に治りました

しかし ヘルペスが治っても
お尻の仙骨部は ほんのり 赤いまま

これはもう 次の介護段階へ 入るサインだと思います

しかし 介護度4で限度額いっぱいなので
ちょっとでも単位を浮かす方法を 考え中

まずは ヤフオクで 中古車椅子を5000円にて ゲットしたので
レンタル 300円 浮く!

トイレも ポータブルにすれば 
もう手すりがいらないので 300円 カットできる

あとは 毎月900円でレンタルしているスロープを
住宅改修資金使って 固定スロープを作ろうかなあ(一割負担)

などなど・・・

しかし もし 母が要介護5になったとしても

レンタルを少しと デイかショートをもう一日増やしたら
いっぱいいっぱいそうだ

介護度4のときより 一つ一つの単位が上がるから


本当は めっちゃ忙しい 仕事に行く朝とか
訪問介護を入れたいし

そのうち 訪問看護とかも 必要になってくるかもしれない


介護保険は ありがたい制度だけど
限度額によって 受けたいサービス 押さえつけなくてもなーと 
思っちゃう

必要なサービス 受けれるんだったら
ほんとに 最期まで 在宅で行こうという 決意をしてるんだよ

まあ 国の予算の関係でしょうが・・・






あとは ケアマネさん 通しての
話合いだよね

どこまで 状況を理解してくれるか・・・
介護度の変更申請を 認めてくれるかどうか

来週水曜日 母が居るときに 
福祉用具屋さんと 同じ時間に 来てもらうことにしたよ

かんなからしてみりゃ
福祉用具のおじさんのほうが よっぽど
話せる人 なんだな


なんてったって
このケアマネさん

4月の初のお仕事でもあった  

母の 居宅サービス計画書  を

前任者の それも母が バリバリ動いているときの状態のままの 計画書と
全く同じ内容のものに
判子 押すように と・・・

納得いかなかったので
色々と (優しく) 言ったら

かんなさん まじめすぎるからー
もっと 手を抜いて 楽にやればいいんですよー


と来たもんなので



あんたが 手を抜きすぎだろーがーー!!!


この件は 詳しく書こう書こう と思いつつ

また後日 です・・・




元気の素になります 

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

お母様、まだまだ心配はあると思いますけど、
少し状態が良くなられて良かったですねe-454

これはやっぱり、引退した方々の世代を取り
込んで行くべきですよねe-441
予算だって限界があるし、若者の人数は明ら
かに少ない訳ですから。

それにしてもケアマネさん…e-330

かんなさん、またまた母の時の話で恐縮ですが、うちの母も朝に訪問介護入れたかったんですが、とてもじゃありませんよね・・・。

うちは、精神障害手帳をとって、自立支援ということで訪問介護を朝デイに行くための仕度という名目で入ってもらいました。周りに身体障害で、自立支援と介護保険を両立している方がみえたので、アドバイスをいただきました。

ただ、介護保険優先で、なかなか自立支援で訪問介護を入れるということは大変なようで、ケアマネさんが頑張って役所と交渉してくれました。自立支援は、限度額いくらという感じではなく、その人に必要な時間数を個々に設定するという感じでした。限度額はあるかもしれませんが・・・。 たしか、うちは月に25時間の朝の訪問介護の枠を取っていただきました。とても楽になりましたよ。
一度、あたってみてはいかがでしょうか・・・。

介護度自体を無くして貰いたいですね。

介護度で限度額を決めるのではなく、必要なサービスを必要な方が受けれる方向に行かないと。

介護保険制度がスタートした頃に、自分で出来る事でも介護サービスを使う方が大勢いて、事業所は使わせたがるしで、財政が厳しくなる等の問題があったのも分かりますが。
そこをコントロール出来る仕組みを作らないと、本来はケアマネですけどね。
ケアマネが独立できないと難しいですね。
他の方法を作る頃かと思います。

逆に、介護度が高くてもサービスを使って無い方もいます。
僕の祖母も認知症が酷くなっていく頃、介護4でもヘルパーもデイも利用してませんでした。(利用したくても祖母の精神的な状態が難しかったのですが)
そんな場合は少しでも補助金出すか、保険料を割り引くとかあっても良い気がしますね。

グランパス、あまりにも・・・・。

Re: おかんさん

この先どんどん、高齢者、要介護者が増えていき
若者は少なくなる・・・って恐ろしいことですね。
介護者はたくさん働くことも難しいし。
本当、子育てや仕事が終わってお金もあり、旅行とかしまくっている人たちの
力を取り入れたいですね。

ケアマネさんは・・・お楽しみに・・・

Re: mana-p さん

いえいえmana-pさん、アドバイスありがとう。
とっても参考になります。
精神障害手帳ですか。私、身体障害手帳取れないかなって思ってたんだけど。
そうするとベッドレンタルやヘルパーさんも使えそうなので。

やれるものはやってみないと、ですね。
早速聞いてみます。

Re: hajime さん

介護保険を作ろうという最初の頃は、確かサービス利用しない人には補助金を、なんて話を聞いたような気がしますが、どうなっちゃったんでしょうね。
そうか、介護度も何で必要なんでしょうね、それも5(7)段階も・・・
必要な人は、お金出しても使いたいのにね。
でも10割負担、実費となると腰が引けてしまいます。
それじゃあ、特養に入れたほうが、よくなってしまいます。

このままで国は在宅介護推し進めようとしても、絶対ムリです!

グランパスは・・・プライドかなぐり捨てて一からやってほしいです。
元王者なんてことは、忘れて・・・。

今朝の地元新聞だったっけな?
「今後は在宅方向に世の中が向かうようです」みたいなこと書いてありましたが・・・。
ホントにそうなんやろか?と思ったのは私だけじゃないと思います。
いろんな理由があるのだろうけど、在宅で居るより施設の方が利点が多いって時点でどうよ?
施設入所よりショート、それよりデイの方が点数高いし、補助具は必要だし、当然労力だっているし・・・。
在宅続けるには、相当の気概も必要って事でしょうかねぇ~。(-_-;ウーン

Re: こらいおんさん

在宅介護で最期まで看取るには、よほどの覚悟が必要ですね。
今本当に、ちょっと恐れおののいていますよ。

経済的なこと、仕事のこと、期間のこと。

在宅介護なら、最期までこういうサービスがあって、こういう道筋があるっていうの
まだ全然ないから、未知なる世界って感じ。

これ、核家族や高齢者世帯だけじゃ、ムリですよ・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/518-6f6e1540

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。