スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の先輩が乗っています 

昨日は 本当は 母をリハビリに 連れて行く予定でした

ショートから外出させて 行く予定でした



でも 

すっかり ショート先に迎えに行くの忘れました Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

ま 雨だったし



いい加減すぎる 介護者 かんなです


ごめんね お母さん
今日帰ってきたら マッサージと運動やるからさ




ということで 昨日は バレンタインデー でした

全国の男性殿 いくつもらえましたか

ちなみに うちは 

旦那 ゼロ おっくん ゼロ 

おっくんって 親ばか かんなからしてみると
イケメンって感じなんだけどね

あ 多動 衝動児イケメンだから 無理か・・・


やっぱりここは 家族があげなきゃってことで
近くのお菓子屋さんに行って 買ってきて
渡しました

で そのチョコとは 別に そのお店で買ったのが これ → ピレーネ

結構テレビで取り上げられたりしてるけど
めっちゃ おいしいのよ~~ん 

写真とる前に 皆 あっという間に食べつくしてしまった


で こんなことしてるから
体重減らないっす

カーヴィーダンス 結構やっているのに
全然減らないです

以前 マッサージ行ったら 1㎏痩せたって書いたけど
3日で 元に戻ったよ!!!



さて

題に書いた 

人生の先輩が 乗っています



この言葉は 

母が ショートやデイで利用している 施設の送迎車の窓に
貼ってあるものです



これを見た時 
少し じんと しました

当たり前なんだけど

当たり前すぎるんだけど



家族というのは 

要介護者の いいところも知っているけど
情けない部分 未熟な部分 いい加減にしてくれよ 的な部分

そんなところと 日々向かい合っている

また

認知症や病気なんかで 人格が変わっちゃって 四苦八苦


でもとりあえず 人生の先輩で いろんなことの経験者なんだ~

と 思い出させてくれる言葉でした


ま いくら経験しても その経験を 生かせない人も 多いですけどなー
例えば 頑固親父とか 糖尿病患者とか 父とか 父とか 父とか・・・


で 

家族には なかなか難しいことが 多いから

デイや ショート 入所施設の 職員さんには
人生の先輩 この言葉を忘れずに 接してほしいな~

と つくづく 思います


中には 妙に 馴れ馴れしい話し方とか

逆に 本人の動作 表情 態度を よく観察しないで
強引に やっちゃう 職員さんもいるので・・・


母は ゆっくりなら 支え無しに歩けるのに

逆に 手を引っ張られると
へっぴり腰になって 足が前に出なくなっちゃうところを
ぐいぐい 引っ張っていったり



迎えにいった かんなの目の前で

ふじこさん この人は誰 誰

ってしつこく 母が何か言うまで 聞き続けたり


これって 娘って 言われない かんなも傷付くけど

上手く応えられない 本人も 
自尊心が 傷つけられると 思う

わからないことを テストされているようで・・・

認知症なら そういうことも すぐ忘れるから
別にいいんじゃないか 

なんて プロの人なら 思わないでほしいです





読んで下さり どうもありがとうございます


はあ~ 今日は 母が帰ってくるよー
笑顔が見れると よいな~

ウン○が がすっきりしてると よいな~ 





元気の素になります  
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

自分の両親や周りの方々を見てると、“人生の先輩”と思えるんですけどね…
201号室&夜行性ババアIは何百何千歩譲ってもそう思えないですねぇ…

お母様e-283スッキリしてくれてると良いですねe-454

我が家では「チョコレートのチ」の字も出てきませんでした。
あっ、いつも送迎をしてくれるデイのおっちゃんには、「こらいおんの愛」贈りましたけどね。(;^_^A アセアセ・・・

確かにねぇ~、現場ではそうしていただきたいものだと思いますわ。
まぁ在宅に比べたら時間も短いし、切り替えもできるので、可能じゃないかと思っちょりますが・・・。
家ではなかなかねぇ~、(-_-;ウーン
そんな名文句忘れてる時間の方が長いかも?ヾ(_ _。)ハンセイ…

>上手く応えられない 本人も 自尊心が 傷つけられると 思う
同じ様な事があって、僕は居なかったんですが母が怒ってましたね。

>認知症なら そういうことも すぐ忘れるから別にいいんじゃないか 
その時は嫌な思いしているし、嫌いな相手は分かりますよ。

どちらも想像力がなさすぎると思いますね。

Re: おかんさん

おかんさん、ご無沙汰しておりました。

この記事書いたとき、そうそう、おかんさんのところは
人生の先輩どころじゃないよな~って、思っとりましたよ。

どうしてまともに生きれないんでしょうかね。
ひどすぎますね。

Re: こらいおんさん

現場では、ほんと可能なはずですよね。
それが出来なくなっちゃったスタッフも、でも少なからずいるようで・・・

家じゃ、なかなか出来ません。
父には、ちっとは先輩らしく、親らしくしろや~~!!おりゃあーーー!!
っていつも思ってましたもん!

G様も、そんな感じでしょうか?!

Re: hajime さん

慣れと、想像力の欠如、が問題の始まり、のような気がします。
これって職場の雰囲気に大いに関係ありますね。
いつも、悲しい思いをするのは、同じデイサービスなんですよ・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/465-9631b864

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。