スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかかんとか・・・の食事介助 

右腕と手の 神経麻痺を起こした母ですが

何とか 腕は 上へ上がるようになり
手すりもつかまっていられるように なりました

そして 右指のほうは まだまだ 箸も スプーンも持てないまま・・・

でも 昨日 ショートに送り出したので ほっと一息

願わくは 明日ショートから帰ってきたら
右手すっかり治っていたー ってことにならないかな

そんな物事 上手く行くわけ ないか  とほほ・・・

もし しばらく このまま食事介助が続くようだと
全く 朝8時に家を出なければならないのに

母の介護で 1時間ぐらい費やしてしまう

最近 めめっちの弁当の製作も 減り
5時おき から 6時おきに なっていた かんな

ここで 又 超 早起きの生活に戻らねばならないのか・・・

\(@;∀;@)/ぴぃぃぃぃぃ 嫌だよう・・・



ヘルパーさん 頼もうかなあ


でも この どたばたの きったねー部屋に 入ってもらうのも
抵抗あるな~

ということで 何とか母が 一人で 食事できないものか
思案してみました


まず 母の手は こんな風です (モデル:かんな)

P1220015.jpg

こういう風に出来ない
P1220014.jpg

なので スプーンや箸を 親指と人差し指で
つまんで持ち上げることが出来ない

そこは持たせてあげるとして

持ち続けやすいものを と思い

スプーンの柄を 太くしてみた
P1210013.jpg

なんとか これで 器のおかずを すくえる

でも 口に持っていくまでに 傾いて こぼれちゃったり
途中 スプーンが ポロって落ちちゃったり

なかなか上手くいきません

それでも 自分でやろうとしてくれるので
そういう意欲だけは なくさないでいてほしい

ま 健常者だったら 中指 薬指 小指だけでも
ぎゅっと スプーンの柄を握って すくって食べられると思うのだけど

さすが 認知症の母は
これが駄目だから こうしてみよう などという 
思考能力は ゼロ


この時点で ショートに行っちゃったので

あと 出来そうなことといえば

手でつかみやすい 大き目のおかずを用意する

う~ん どでかおにぎりとか バターロールとか??


スプーンを ベルクロなんかで 右手自体に
装着しちゃう

などと 考えています



それにしても ご飯やお茶を 口に運ぶ介助って
一見簡単だけど 根気がいって 難しいね

もぐもぐ 終わるまで待たなきゃいけないし
一口が 多すぎたりして 舌で押し出されたり

お茶も コップを傾けすぎて だらだら~~

とか むせちゃったり



こっちが 早くしてほしいと 焦っても
どうにもなるわけで なし


こりゃ 食事介助やっている人の 苦労がわかるってもんよ~

忍耐と根性を鍛えるチャンスと 思って いくよ・・・





最後まで読んでくださり 本当にありがとうございます

元気の素になります  
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

いや~大変ですね。
早く回復できれば良いですが。

食事介助、慌てると誤嚥の危険ありますので、デイの職員さん等と相談されて下さいね。

食事介助って本当に大変なんですね…
ただでさえ忙しい朝、落ち着いてって言うのも難しいですよねe-330

だってかんなさん夜も遅くないですか?
無理しすぎないようにして下さいねe-441

こっちの焦りは伝わりますからねぇ~。
朝の忙しいときは、さぞかし大変かと思います。

それでもやっぱりかんなさんがリハ士で良かったと思いますわ。
凡人じゃ考え付かない事ができるんだもん。

ショートの間はゆっくり休みましょうね。
お互いに・・・。(*^m^*) ムフッ

Re: hajime さん

ハイ、明日からの食事介助に恐れおののいています。

っていうか、一番は時間の問題・・・

のんびり付き合えたら、よいのでしょうが、はてさてどうしたものか・・・

Re: おかんさん

そうそう、早起きに備えて遅くまで起きていられなくなっちゃいます。
そうするとブログ書く時間がなくなります・・・

自分にイライラがたまらないように、しなくちゃね・・・

Re: こらいおんさん

私も両親の介護が始まって、自分がリハビリの仕事でよかったと思いましたよ。
まあ、あの父は私の治療訓練、全力で拒否してましたけど・・・

ショート、終わっちゃったよ~~んi-238

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/445-0b5c9a17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。