スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブツ解消。ホームドクター決定。 

夕べまた 子どもと一緒に添い寝して
腸 間違えた 超 早起きしたかんなです

あんまり 腸の話が続くもんだから

ちょう と入れると 一発変換で 腸 の字が出るように・・・

やめてくれ~~


さて 糞詰まって 心配かけた母だが
金曜日 やっと デイで ブツが出た とのこと

送迎のスタッフさんに

あんまり出ないもんだから どっか悪いかと思って
今から病院に行こうかと 思ってたんです


すると

いやあ 心配要りませんよ
もう大丈夫です
たーーーっぷり 2度も 出ましたから~

 
ありがとうございますぅ~~ よかったあーー

とりあえず 緊急的な受診は その日はしなかったが
昨日 やはり薬が切れるので 受診

しかし かかりつけ医も 特になく 
どこの病院にしようか と いう事が なかなかの問題である

認知症自体に 理解があって
かつ 対応がうまい先生 がよいなと

と いつも悩む

そして
何度か 風邪でかかった事のある 近くの診療所に連れて行くことに

看板は 

内科・胃腸科・小児科・外科・整形外科・皮膚科・肛門科

を掲げていて 今どきの新しい 専門的な診療所じゃないけど
地域に根付いているような感じ

こういう 何でも屋さん的に 見てくれる先生のほうが
認知症の詳しい知識はなくとも 
経験で 患者の扱いが 上手なのだ

まあ数十年前の知識と技術しか持っていないやぶ医者もいるから
ハズレの事もあるんだけども

しかし ここのおじさん先生は 超オモロい

患者と会話する以外は ずーっと でかい声で鼻歌を歌っている

混んでいても 超マイペース

初めてかかった時 母のこと 認知症だと伝えたら

ふーじこさーん
歌を歌うのが ええぞー 


と言って 童謡・唱歌の本を一冊 ハイってくれたのだ

患者 家族の話をよく聞いてくれ
いろんなことをカルテに書き込んでいる もちろん手書き

母のカルテに 孫 3人 と書かれていて
そんな事を話題に 母に話しかけてくれた

でももう何も 答えられない母

かんなが 介護度4になって 介助がほとんどのことを話すと
母の生活や介護サービスの利用 などを聞いてメモメモ

そして

大変な事があったら 何でも 言ってな
いつでも相談に乗るでな
  

と 言ってくれた
 
そこで かんなは

認知症のお薬は 
専門の病院に 名古屋まで行ってもらっているんですけど
それ以外では 今後お世話になりたいので
よろしくお願いします


と 言ってみた

医者って プライドの高い人多いから
ほかの先生の事出すと ご機嫌斜めになってしまうヤツもいるが

この先生

ほう 名古屋のどこかね
何先生かね


あの~ フォレストクリニックの コウノ先生です

おお 知っとる 知っとる
有名な この先生だな~


と言って 机に並べてあるコウノ先生の本を取り出した!

よかった~ 理解のある先生で

そして 薬の微調整などの話など一通りした後
思い切って ニコリン注射の事を話してみる事に


実は 以前 自分の勤務先の病院で 頼んでみたけど

あれは 意識障害の患者に 集中的に使うものだから

の一言で アウトだった苦い経験がある



先生 実は コウノ先生のところで
意識障害用に使う ニコリン注射というのをしてもらうと
数日 わずかですが 調子がよくなるんです

こちらでしてもらえないでしょうか?


すると ニコリン注射自体 聞いた事がなかったようで
医学書を出して フムフム 調べだした先生

おう いいぞいいぞ 
どのくらい打てばいいか 今度聞いてきてくれ
そしたら 打ったるでー!!


ああ なんて 患者目線の先生

変なプライドもなく これぞ地域医療の 先生だわーーー

かんな 先生に 付いてゆきます~




ということで よい先生に めぐり合えてよかったー
力強い ホームドクターを得てた気がして
これからの 在宅介護も 心強いよ

と ちょっぴり 嬉しい 一日だったのでした




あ 母のおなかは 診てもらったけど
ブツが出た後だったので
超 柔らかくて な~んも残ってなくて 
どっこも 異常なしでした

やっぱ あの張りは ブツだったのだ~
ちゃんと 覚えておこう・・・




最後まで読んでくださり 本当にありがとうございます

元気の素になります  
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ  にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

かかりつけ医を選ぶ上で大切な事って
話をよく聞いてくれて、変化を見逃さ
ないって事ですよねe-441

でもとっても良い先生に巡り合えて良
かったですねe-454

お母様のお腹もスッキリしたしe-283
ホッと一安心ですねv-424

良かったですね(^_^)v

況してや、コウノ先生をご存じ\(^o^)/本をお持ちならば興味をお持ちの証拠。
シチコリン(ニコリン)OKなんて素晴らしい。かかりつけ医としてはGoodな印象。何でも相談OKなんて言ってくださる医者は、今時少数派。
認知症を足蹴にしない医者。今は少ない・・・。
認知症があるだけでいい加減な対応の医者は少なくない・・・。そんなご時世を感じている私です。

こういうお医者さん素敵です。
昔は、何でも診てくれる先生が近くに居ました。大人になって、その先生は外科医だったことを知りました。

今は息子さんの代になったのですが、今でもその先生のときのように、なんでも診てくれると思ってみんな行くのですが、診てくれないといって評判になっています。

Re: おかんさん

本当に、ほっと一安心です。先生も、母のおなかも。

自分の勤務先の先生、正直ちょっと不安で・・・i-229

Re: まろナースさん

まろナースさん、こんにちは。ありがとうございますi-228

そうかあ、認知症と聞いただけで足蹴にする医者も多いんですね。
確かにどうせ分からないから、って言う態度の医者もいますね。

自分の病院は、足蹴にはしないけど(笑)、どう接していいか分からないって感じでした。

ここの先生は、対応に慣れているし、家族の心配もしてくれて、
本当に嬉しかったです。

大学病院とかで働く医者にも、ホント学んでほしいです・・

Re: みやさん

そうなんですよね、今って医学が専門的なところに特化しすぎているせいか、
町のお医者さんって言う感じの人少ないですよね。

若い先生も、町の診療所勤めになったら、その人を丸ごと診る、家族を診る、っていうふうに、
切り替えて、総合医になってほしいですね。
認知症なんて、しょっちゅう出くわす症例になると思うし。

良いドクターに巡り合いましたね。
そうそう、専門医も大事だけど、総合医ってのがこれから需要としては多いような気がしますわ。
しかも往診のできるドクターね。(^_-)---☆Wink

Re: こらいおんさん

そうそう、往診!!
確認しなかったけど、出来るとよいな~

私が自分の勤務先のドクターをかかりつけ医にしようか最後まで悩んだのは、
うちのドクター、朝でも夜でも正月でも、患者の往診には飛んでいくんですよ。
訪問看護もやっていてねえ。

でも母の前で、病名確認しちゃった方ですからあ!!(爆!!)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/441-b62d79f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。