スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の笑顔 

おととい無くした コンタクトレンズ

家族5人が寝ていた布団を 次の朝
片っ端から はたいてみたら
なんとポロリと でてきましたーー

よかったや~ と思ったのもつかの間

コンタクトをつけたまま寝たのが悪かったのか
埃まるけのコンタクトを (いやしっかり洗ったけどね)
眼に入れたのが いかんかったのか

眼に めんぼができてしまいました

めんぼってもしや標準語とちゃう?

と思って ぐぐってみたら こんなの発見 → ものもらい MAP

北から南まで 全然ちが~う



さて 母がショートで なんて気が楽 (● ̄▽ ̄●)ぼぉ~~~

そうです 
三日出なくて なんとか一日分出て
また二日 出ない  ← 何がって言わなくても もうわかりますよね

っていう 母のおなかの状態を
こと細かくノートに書き込み

ラキソベロンと レシカルボン 同封して
4泊のショートに 送り出しました

おお~い 母よー 
すっきりして来いよーー(* ̄m ̄*)


さて 昨日は 動物園に子どもと行ったのだけど

それとは別のお話

更新遅すぎますが
先週 めめっちの保育園のお遊戯会でした

雨もぎりぎりやんで 
母を 連れて行って 一緒に見ることができた

保育園のって どこもそうなのか知らないけど
すっごいかわいい衣装着て 子どもたち 踊ってくれるんだよねえ

securedownload_20111212030822.jpg
↑ちなみに めめっちではありません が こんな雰囲気

めめっちのときはビデオ撮りで一生懸命で
写真撮る暇ないのだ

めめっちは スィートプリキュア の踊りで
背中が大きくあいた プリプリドレスで 
もうそりゃ 色っぽくてドッキリよ~

お父さんたち メロメロだったんでは と思います


で 母

20111203110412.jpg
ちょっと 笑顔がうまく激写できなかったんだけど
実は とても楽しそうに 眼をきらきらさせて 見入っていたのだ

ももっちが 
ばあちゃん 少女マンガみたいな 瞳しとる~!って言うくらい

歌のとき 一緒に口ずさんだり 手でリズム取ったり
お遊戯では 嬉しいのか楽しいのか なんか思い出すのか
笑いから 泣き笑いへ


普段はもう 人との会話で笑顔になることもない

かんなが なんとかかんとか 笑わせると
やっと ふっと笑ったりするときもあるけど

あんた何 変だわー いやだわー
いやいやいや!!


って しかめっ面されて 撃沈されるときのほうが 多い



そんな母が なんとか笑顔になってくれるとき

こういう風に 子どもたちを見ているとき

なのだ



嬉しいけど 悔しい


かんなは 娘なのに 
かんなでは 母から こんな瞳をきらきらさせて
自然に笑う 笑顔を 引き出せない

前頭葉をやられている母には

ソトズラとか 話をあわす とか 認知症なりにも状況を読む とか 
全然ない

意欲も 感情も どんどん退化してしまっている
嫌だ というのは表すけど 
嬉しいとか 楽しいとかってのも もう あんまり・・・

動作は 自動的 機械的 常同的な感じ


そして 記憶障害も著しく

かんなのことを 全くもう 覚えていないし
ちょっとでも 思い出すこともない

毎日 初めて 見るかのような 眼
数少ない言葉の中で 出てくる 

すみませんねえ とか そうしますわ~ とか

他人行儀な言葉

デイや ショートに 送っていくと
かんなのことを振り返りもせず すたすた遠ざかる母

迎えに行ったときに
母の視界にかんなが入っても 素通りされる 悲しさ
誰この人って 眉間にしわ寄せられる 悲しさ


母が認知症だって

もう かんなのことを全く忘れているって

受け入れているはずなのに 心が ざらついてしまう

重度の認知症でも 
笑顔のある ふとした言葉のある 人もいて

人それぞれだとわかっていても

何だか 悲しい












ま う○こ のことほど 悩みませんけど




そういうわけで

普段あんまり 笑ってくれない母が 
たくさんの笑顔を見せてくれた 一日なのでした




最後まで読んでくださり 本当にありがとうございます

  
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓ 
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

デイサービスでも保育園や小学生との交流会などありますが、認知症の方の表情が変わるんですよね。
子供にはかないません。

「めんぼ」初めて聞きました~^^
うちは夫は「めばちこ」で私は「めもらい」です。めもらいは大分オリジナルと思いきや、石川が使用率1位だって!ものもらいMAP、面白いですね~~♪

かんなさんの記事読んでうちの義母も娘の発表会(お遊戯会)に連れて行ってあげれば良かったって思いました。退屈したときの義母やトイレや何やで手がかかるところを想像して、連れて行こうなんて思いもしなかったことをちょっぴり反省(--;
その後の「嬉しいけど悔しい」っていうところ・・・読んでて切なくなりました。
夫が義母に対して怒ってる、その怒りの裏にはかんなさんと同じような感情があるのかな・・・って思いました。

お母さん、すっきりして帰ってくるといいですね(*^^)
4泊のショート、忙しい時期ですがこの際ゆっくり休んでめんぼ治してくださいね~!
  • [2011/12/12 10:27]
  • URL |
  • プッチョリーナ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

良かったですね☆
やっぱり普通孫って可愛いものですもんね♥
まあうちのボンクラ夫婦は全く孫には興味ないですけどe-281

ちなみに私は“めばちこ”です☆

Re: hajime さん

やっぱり子どもの力は、すごいですね。

親子ゆえに難しいこともあるし、子どもと張り合おうと思うのが所詮無理って感じですね。

こういう機会を母に与えることが、私に出来る親孝行かな・・・と思うことにします。

Re: プッチョリーナ さん

母を色々連れて行くのはホント、気を使いますね。
保育園でお遊戯見るの、実質3,40分ぐらいで、出番が終われば解散なので、出来たことですよ。

段差にトイレ問題(今は完全オムツになっちゃったので、逆に身障者トイレとか探さなくてもよくなっちゃったけど)、じっとしていられる時間、とか考えると、この夏墓参りに行ったときが最後かなって思います。名古屋への受診も半日以上かかるので、ちょっと気が重たくなってます。

旦那さんもきっと親子ならではの葛藤があるんでしょうね・・・
母親にはいつまでも偉大な母親でいてほしいしね。

うちの旦那はあっさりしていますし、私ほど落ち込んだりしていないし、腹も立てていないです。

なのに、自分の母親のことはよくプリプリ怒ってますよ~i-237



Re: おかんさん

ボンクラさんは、自分の欲望を叶えれるお金があるからいいんでしょうかねえ。
本当に大切なものは、とか考えないのでしょうね・・・考えてもわからないですかね。
どこかでわかるときが来るといいのに・・・

ものもらいほど、いろんな言い方があるのないですよねえ、
いやはや今回は、こいつに苦しめられましたよん。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/420-3da59599

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。