スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活した母と 復活しない父 

昨日は グランパス VS ガンバ大阪 の大一番の試合があり
グランパス 4-1で 快勝しました

これはこれはこれは 連覇の夢も 見えてきたぞよーー

そして 今日の 豊橋祭りでは 
楢崎さまの 笑顔が見えるに ちがいありませんことよーーー
そう 昨日は 雨の中 
旦那を 恵比寿ビールで釣って
スタンプ かき集めに 奔走させました

今日の夕方が まことに 楽しみです




さて 熱発していた母ですが

昼間は平熱に下がるものの 夜になると 37℃超えの日が続き
先日 母を連れて 再受診

この間の血液検査の結果では
CRPという炎症反応の値や 白血球の値がやや高く
細菌性のもの ということ

ただし 熱以外 風邪症状がないので
考えられるのは 尿路感染 だろう ということ

やっぱり!!
やっと ここで 抗生物質出ました

まあ 細菌性の疾患じゃないのに
やたら 抗生物質出すドクターより 信頼置けるけど
看てる家族は 自由を奪われるわよ~~んっ

昨日は 母の調子は ほぼ回復して
歩くときは 支えの手を振り切って 
行きたい方向に 行っちゃいます

しかし 

症状が進んだせいなのか まだ 病気の影響が残っているのか

食事中 突然 箸を持ったまま 爆睡していたり
歩き出しに ふらついたりしている

でも 起きている時は 表情もいいし
今回は 無事 乗り切ったといえるでしょう




問題は 父上であります

10月上旬から 体がしんどく 頭も痛い
肺に水もたまって むくんだ顔も顔もぽんぽん
という 腎機能低下の症状を 呈して

車椅子の乗り移りは 一人で出来なくなり
ベッドから起き上がるのは 何とかかんとか

そのうち 熱が出て 血尿が出て こちらも 尿路感染 
こんなことで 夫婦足並みそろえんで よろし!!!

この時点で やっと
主治医から 話を聞けた

腎機能は 低下しているが まだ透析レベルにまでは 行っていない 
しかし 尿路感染で 抗生剤の点滴を続けている

血糖値も 炎症のために
上がったり下がったりコントロールされていないが

炎症反応の数値のほうは 収まってきたので
快方に 向かっているといえます


ただ 食欲がほとんどなく 
たんぱく質やカリウムといった栄養が 不足している状態

なので 
お父さんの食べたいものを 差し入れしてもよいですよ
 

とのこと

快方に向かっているって言葉に ほっとしたけど
好きなもの 何でも食べていい って言われると
なんか もう 末期で おさらばしそうじゃん

父に 何なら食べれそうか 聞くと
素直に 果物 といったので
毎日 差し入れを 持って行くことに

これで 少しずつ 食べられるようになり
復活するのかと 思いきや

こちらも 夜になると 高熱が出たりして
なかなか すんなり 復活ならず

これは もしかしたら 完全復活は ありえないかも・・・


そう思ってしまうような 父の様子です

ま 口と頭は 正常で 
最初の頃こそ 相変わらずな物言いだった

かんなの酒飲み友達の おば様が
見舞いに行った時には

相変わらず かんなと旦那の悪口
あることないこと 吹き込んでいたそうで

悲しくなっちゃうよねえ
ってか  あきれ返る



今までは

死ぬ間際になって初めて 今までの愚行に気が付いて

かんな 今まで 悪かった ありがとな 

って 言ってくれれば かんなの本望

元気なうちには 絶対 改心できんな
と思っていたけど

こりゃ 死んでも わからん脳みそだな 

閻魔大王に  しばかれろやっ 

って 思っちゃった

 



それがねえ

何度も 熱を繰り返し 体のしんどさも 尋常じゃないためか

だんだん しおらしくなり・・・

おととい 遂に 父に 心境の変化が 垣間見えたのだ

これには かんなも旦那も 子どもたちも びっくり

長くなりましたので 本日は ここまで

     to be continued…








読んで下さり 本当に ありがとうございます



元気の素になります  
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓  
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/390-dc4d3bd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。