スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病合併症の人の終の棲家って? その2 

糖尿病合併症の人の終の棲家って? その1  の続きです

血糖値測定と インシュリン注射が必要で
でも 手先の細かい動作とか 
血糖値に合わせてインシュリン単位数を変えるなんてことは
うまく出来ない父

医療行為として 介護士では出来ず
看護師に 注射を行ってもらわなくてはならない

そんな父が 入れる施設はあるのか 

相談員さん ケアマネさんに 色々伺って 分かったことを
まとめてみたいと思う

 

要介護者が 介護保険で利用できる施設といえば

介護老人保健施設 いわゆる老健 
  自宅に帰ることを目指し リハを頑張るところ
  ここは定員100名に対し 常勤の医師1名 看護師9名

なので 父は 自宅に帰る帰らん別にして
入れるような気がするのだが
実際は お断りがほとんど

理由は 

夜間や休日は 看護師が 一人だったりする

ここに入居した利用者の 医療費 薬剤費は 
この老健持ちになる と決まっているので
高い薬とか 飲んでいる人は 施設が損こく 

ということで 父は アウトだよん


特別養護老人施設
  在宅生活できない人が ずっと暮らすところ
  最近は 小規模特養といって 20人ぐらいのところが 増えている
  ここは 定員100名に対し 非常勤の医師1名 看護師3名

老健より看護師配置が少なく さらに 父はアウト 

残るは 介護付有料老人ホーム
  いわゆる民間の老人ホームに介護保険を組み合わせたもの
  施設によって レベル 内容 さまざま

  医師を置く義務はなく 委託医 という形をとっているところが多い
  看護師配置は 50名に対し 1名以上

  最近は 世の中のニードに合わせて 医療連携を深め 
  インシュリン 胃ろう 経管栄養 などの人も
  受け入れる施設も 出てきている

  それ以外でも グレーゾーン的に 
  要相談で受け入れてくれるところも 多いらしい

  

そう 父が施設入居の見込みがあるのは ここしかないのだ

そして 調べたら わが街にも 一箇所あった あった

でもね 医療連携が整っているだけあって
高いのよこれが

入居金 150万以上だった 

毎月の料金も 年金を越しそう



それでも 父が働いて 残した貯金があるわけだし
父が そこに入りたい というのなら
って思うけど さてさて どうなんやら・・・


で お次は 父自身の問題

最近やっと 車椅子に自力で 乗り移れるようになったら

もう 自販機で コーヒー飲んだり オロ●ミンC 飲んだりしてた

おかげで 血糖値は 動けなくてずっと低かったのが
乱気流並みに あがったり下がったり

今日の父の顔なんて 満月みたいにむくんで ポンポンだった

だからね

ケアハウスは 自由なところだから
買い物も 連れて行ってくれるから

好きなもんまた食って 調子が悪くなること 目に見えるわけで

そうしたら また皮膚に壊疽が出来たり
腎機能低下で透析が必要になったり で
入院医療が必要になる 

すると 入院中もケアハウスの料金は 支払い続けて
でも 3ヶ月以上長引くと 退所することになる

また 総合病院 入院
    ↓
数週間で 退院迫られる
    ↓
次の受け入れ先探しに 四苦八苦

の ループに また はまっちまうという訳よーーーー

それとも もう一度 体調が悪化したら
かんな的には 
命のともし火が 消えるのかもしれない とも 感じる



父が 自己注射が出来る

もしくは

食事制限を守って 
インシュリン注射やめて 内服薬だけで 血糖管理が出来るのなら

選択肢は 俄然 広がるのにね





こういうわけで

やはり 父には 今の療養型病棟しか 
残された道はない ということなのでした


実際には 
父のように 糖尿病合併症がひどく 要介護状態で
施設をお願いしたいと思っている家族は多く
でも 受け入れ先がなく 
 
療養型病棟だって 寝たきりの方優先で
なかなか入れない

そんな 患者さんを

世は 介護難民 というそうです




認知症の人の 施設は増えてきた

脳卒中で 片麻痺や寝たきりになってしまった人も
医療が必要ない方は 多く 
そういう人は 施設で受け入れが 可能


なのに 糖尿病って・・・

他にも 医療と介護が 両方必要な人って・・・

どこに 行けばいいんでしょうね

まさしく 介護難民ですね


うちの父は まだ  我が家の近くの 綺麗な療養型病院に
入ることが出来て 良かったほうなんだ と思う








読んで下さり 本当に ありがとうございます






もし ご自分が 糖尿病の方
もしくは 家族や 周りに 糖尿病の人がいる方

どうか 父を 反面教師としてほしいです





元気の素になります  
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓  
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へにほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

うちの父親も相変わらず、私の意見には耳も傾けず、一人暮らしをしています。うちの父はインシュリンも自分で打てないし、内服薬にしてもらっているのでまだ救いですが・・・。
介護側の意見を聞き入れてくれたら楽なんですが、介護の必要な体になってまでも自分の意思を貫きとおそうとする頑固さには、何かと参ってしまいます。
かんなさんのお父様もいつ体の状態が悪くなるかわからない状況のようですし、療養型で過ごしてもらうのが一番安心かと・・・。
でも父親の気持ちも尊重したい(自由に暮らしたい)って思ったり、離れていても、喧嘩して憎らしかったりもするけど、やっぱり父親の気持ちが少しでも満たされる暮らしをさせてあげたほうがいいかなって考えたりもしますよね・・・。

Re: アロマさん

こんにちは。

お父様、一人暮らしを続けてみえるんですね。相変わらずの頑固さは一緒ですね!

アロマさんの言うように、私の気持ちも色々揺れ動きましたが、やっぱりこのままが妥当なんじゃないかと思ってきました。
父に希望があってきちんと私や周りに伝えてくれるのなら、ケアハウスを考えてもよいと思いますが、それもないし、本人好きなもの食べたいけど、医療から離れるのも実は不安なんだと思うので・・・

それに、今まで父のこと思って自分を犠牲にして動いてきたけど、結局感謝もなけりゃ、大威張りになるだけだったってことを、最近思い出してきたのでi-229

まあ、入院先に母を連れて行ったり、子どもたちの行事なんかで外出させてあげたり、たまにはおいしいもん食べに連れて行ったりって感じで、父に小さな幸せを感じてもらえるようにしよっかなって思っています。

これから糖尿病で介護の必要な人ってどんどん増えていくと思うんですけどね。
介護療養型の病床も以前に比べたら少なくなっているでしょうし。
どうなっちゃうんでしょ??(゜_。)?(。_゜)?

あくまでも出来る範囲で良いんじゃないかしら?
だってお母さんの事もあるし、なにより自分の家庭があるんだもん。


Re: こらいおんさん

本当に、糖尿病がベースの要介護の人、増えていきますよね、絶対。
介護施設で、介護士さんでインシュリンとか出来るようになるのかな・・・
でも、低血糖発作とかインシュリンの量とか、やはり看護師さんが必要ですよねえ。

結局、療養型は減らそうにも減らせないのかもしれませんね。

ハイ、もう父の事で無理はしません。決意してます。
自分の守るべきもの、大切にしないとって思うようになりました。

今の姿って、父の生き方、父の人生の表れですもんねえ・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/375-06acfa03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。