スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートから帰宅の母 復活なるのか・・・ 

先週の土曜日に 
なんだか 半分眠ったような状態のまま ショートに置いてきた母が
夕べ戻ってきた

歩けていただろうか・・・
昼間 起きていただろうか・・・

送迎のスタッフの方に聞くと
普通に歩いておられましたよ とのこと

ノートを見ると
朝は 朝食の配膳をした後も 椅子で眠っていたらしいが
しばらくして突然目覚めると パクパク完食したとのこと

昼間は ニコニコと いろいろ話をしていた とのこと

うーーん これだけ見ると
そんなに 低下している という感じは ないようだ

ただし ここのショートは まだ利用し出して4,5回

いつも利用するショート先が 埋まっていたときのみなので
母の経時的な変化も それほど把握しているとは思えない


そして このあと 
すぐに 父の病院へ行くために 母にはかんなの車に乗ってもらう

やはり 乗り込み時には 右足しか乗せれない
かんなの馬鹿力で 母の大きなお尻を 押し込まなくてはならなかった

病院に到着しての 母の歩行も
以前よりスピードが 落ちた感じ

でもふらつきとかはなく 転倒の危険性はない 

父の病室で ベッドの端に座らせると
以前なら すぐ立ち上がって どっか行っちゃうんだけど
なんだかそんな元気なさそう

父との会話はもともと あってないようなもので
しばらくして 帰ることに

ふじこさん お父さんに またねって挨拶するよ


とかんなが言っても 父のほうを向こうともせず
立ち去ろうとする

今までだったら 帰るわ またね
くらい 言っていたんだけどなあ・・・

我が家にたどり着いたら
とりあえずベッドに 母を寝かせて
かんなは夕食の準備

その間 母はずっと 起きてこなかった
目は 時々あいていたんだけどね

今までだったら 寝ていてよ って言っても言っても
起き上がりこぼしのように すぐに起き上がって
ずんずん 迫ってきてたんだけどなあ・・・

そして 夕食前に起こして トイレに誘導
もうすでに 出てたし

もう トイレに行きたくなって 起きる ということもないみたいだ

食欲はあり  いっぱいこぼしながらも
もりもり食べていた

デザートに出した マスクメロンの皮まで
頑張ってほおばっていた

その後の歯磨きは
何とか 指示と介助で いつもどおりに出来た

そして 着替えさせて ご就寝
あっという間に もごもご 寝言 言いながら  爆睡しちゃった

ベッドに寝るとき
体を自分の力で 横にずらしたり 足を上げたり ということが出来ない

これは もう 夜中 
一人で起き出して うろうろ徘徊は しない というか
出来ないんじゃないかな~ 


なーんか 介護拒否もなく うろうろ動かなかったので やけに 以前より楽チン介護だった
もう自らしゃべることもほとんどなく
おとなしくなっちゃったなー

これは また一歩 進行したということだろうな

でも 指示がぜんぜん入らず 超 動かれているときより
なんか 楽かも・・・

でも でも
さらに進行しているということで 
決して喜ばしいことでは ない

どっちが よいものやら・・・



願わくば もう少し笑顔が増えて フツーな会話の出来て
階段 一人で降りれる状態で 徘徊のない 母が イイナー

なんて 無理か


とりあえず メマリー切れてしまい
水曜日に 認知症外来 受診です

台風の中 大丈夫なのか



読んでくださり ありがとうございます

元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ  

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/311-c9ea1ca7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。