スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症外来に 質問引っさげて 突撃 その2 

 認知症外来に 質問引っさげて 突撃 その1 の続きです

いや~ グランパス勝って気分いいし
キャンプ行けなくなって暇なので
意外と早く その2を 更新できそうです

まあ熱なのに ふらふら 彷徨っている 母もおりますが


では 話は ちょっと戻って診察室に入ったところから・・・

先生 私 浜松のセミナー聞きに行ったんですよ~

おおそうかい この子もおったんかい ← 同行しためめっちのこと
どこにおったんかい

いや~ 3人もの子連れだったんで
お邪魔にならないように 一番後ろの隅っこです~


聞きにきてくれてありがとなー  ←めめっちに向かって なんて気さくな先生

先生のブログ読むのと 聞くのは大違いですね
お薬のこと よく分かりました


そりゃあよかったがねー
それじゃあ もうこれから あなたが薬の調整ばっちり出来るねー


えええええーーーっ
いやいやいや まだまだです
何がなんだか分からないんで これ見てください


そして かんなが差し出した資料が以下のものである


~まとめ その2:薬の服用と母の変化~

3月から コントミン2錠1週間服用 アリセプト5mg フェルガード100 2袋 
 だんだんずっと寝ているようになり 起こしてもボーっとしている
 よだれを頻繁にたらす
 理解が悪く指示が通らない
 トイレに行かず失禁状態

コントミン中止
 だんだん元気になり ウロウロ始まる
 多弁に戻る トイレも頻繁
 次から次へと 手でつかむ 
 異食再び
 夜中も動き回り 娘を呼ぶ
 
アリセプト中止してみた1週間 
 変化ないというか どんどん認知機能は低下
 なので 服用再開

コントミン夕方に一錠 
 夜よく寝るようになったが 2週間ほど続けたらだんだん元気がなくなってきた
 徘徊も減ったが 笑ったりおしゃべりも減る
 能面のような表情になってきた

コントミン中止 
 少し笑顔おしゃべりが戻るが 以前ほどではない
 足腰は以前よりしっかりしてきて 徘徊再び 

朝のフェルガード100をNEWフェルガードに(セミナー後 この一週間)
 笑顔が増えるが おしゃべりも増える 
 異食も再び
 夜中起きて動き回る 
 ウロウロキョロキョロ多く 片時もじっとしていられない

質問

ウロウロきょろきょろ多いですが、激しい問題行動はないので
 コントミンは飲まないほうがいいのでしょうか。
・昼間は元気なほうがいいけど、夜は寝てほしいが、どうしたらよいでしょうか。
アリセプトは必要でしょうか。
・フェルガードの調整の仕方がいまいちよく分かりません。




先生いわく 

コントミンの量をその時々に合わせて 調整していくんだねー

先生 コントミンの服用が続くと なんだか元気がなくなっちゃうんですが

だから状況に合わせて やめたり 飲んだり を繰り返していくんだねえ

それに アリセプトの興奮もあるかもしれないね
アリセプトが完全に体内から抜け切るのは 17日かかるよ
だからやめてみるなら もうちょっと長くね 

うーん 5mgは多いんだねえきっと
飲むなら 2日に1回の服用にしてみようか


先生 元気がなくなっちゃったときって
NEWフェルガード飲ませても いいですか


う~ん この人の場合 やめといたほうがいいと思うけどね
もし飲ませたいのなら 半分だよ


そうかあ・・・

メマリー飲んでみるかね
6月9日以降に 取りにおいで 


はあ 先生
でもアリセプト始めたときも 効果分からなかったし
今じゃ 私のことも分かってないし
 
      ←数日後にもう一度来なくちゃならんということだけ 頭に引っかかる かんな・・・

あきらめちゃあいかーん
とにかく 試してみようなあ 

はっ はい

なあ ふじこさん 孫も娘もおって いいなあ
頑張ろうなあ


はあ そーかねー

母 状況読めず 診察ベッドに腰掛け でろろ~ん 
一見いわゆる横柄な態度

先生の隣に座って 一生懸命話しているのが かんなのほうであった



でも
忙しい中 色々なことが聞けて よかった
ありがとうございました 河野先生

やっぱり お医者さん任せじゃ いけないね
医者は 患者 家族の道しるべであり 相談役であり
治療の主人公は 本人なんだ

まあ認知症の場合は 家族だけど


最初は 介護だけでも大変なのに
お薬の調整細かくやっているブロガーさんとか ホントにえらいなー と思ってた

でもね なんか やっぱりこう
周辺症状とか出てくると 何とかしたい
何とかしなくちゃ 自分が楽にならん という必然性に押されております


さあそして今は 

コントミン中止 アリセプト中止 フェルガード2袋のみで様子見
風邪引いてるためか 風邪薬のためか いまいちボーっとしてるので 
なんとも 分析しにくい


認知機能のほうは 例外なく落ちて行っており
もう トイレを見ても 用を足すところ という記憶がなく

ウロウロ徘徊で トイレの前に行っても
覗き込んだら入らずに ドア閉めて戻ってくるようになった


やっぱり メマリーを飲むべきである うん
はあ でも もらいに行かなくっちゃ・・・いつ行こう・・・




読んで下さり ありがとうございます

元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

浜松では、挨拶しそこないました。
どぅさんのすぐそばにいましたので、お子さんを連れたかんなさんはすぐ判りました。

話は変わりますが、ピック病だとガーデンアンゼリカによる興奮も、起こると激しいようですね。
それで河野先生はNewはいかんと言ったのでしょう。
フェルガードAも興奮はないと思っていました。河野先生もフェルガードAの興奮は経験がないと言っておられました。ピック病にはフェルガードAは効果がないんですかね。
最もグロービアには、フェルガードAで興奮と言う相談が、あるようです。
認知症を学ぶ会でも薬剤過敏性が強いレビーの方でフェルガードAでも最初興奮し、慣れた今でも多いと興奮する方がいます。
河野先生に今度受診したら聞いてみてください。

hokehoke 先生

こんにちは。
浜松の会場で見つけていただいていたなんて、恐縮です。
私、意外とと(?)人見知りなんで、お会いしていたら緊張してしゃべれませんきっとi-229

フェルガードAというのがあるんですね。勉強不足で知りませんでした。色々検索してみましたが、試されていて効果のある方もみえるんですね。あまり、出回ってはいない様に感じたんですが・・・

今度またクリニックへ行くので河野先生に効いてみたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/282-709b008e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。