スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は お仕事お休みのはずだったのに・・・ 

さあ やっと ここからが自分の時間です

でも もう 目が閉じそう・・・




今日は 母は水曜日まで ショートに行ってて 
かんなは 仕事のない日なので 

グランパスのこと 認知症セミナーで思ったこと 父のことなど
日々の出来事に ブログ更新が追いついていない状態を
一挙に 逆転させようかな~ 
昼寝も しよっかな~ 

と思ってたのだが・・・

何だかな~・・・


まずは おっくん

実は土曜日 雨の中 自転車で遊びに行き 
帰り道 調子こいて スピード落とさずに道を曲がろうとして (危ないったら もうっ
予想通り 水たまりで滑ってコケた

ハンドルで わき腹を強打したようで
痛さと びしょ濡れなのと 自分のお馬鹿さ加減が悔しくて
大泣きしながら帰ってきた

今朝になっても 
咳したり 笑ったりすると あばらが痛いとのことで
もし肋骨折れてたら 体育もサッカーも禁止かも と思い
朝から かんなの勤める病院へ

結果 肋骨は 無事でした

その後 おっくんを学校に送り届けた直後
ショートステイ先から 電話

なんだか いやな予感が・・・

何でも 施設内で 鼻風邪がはやっているらしくて
母も夕べから 鼻水と咳が出るとの事

おうちに 風邪の常備薬があれば 持ってきていただければ・・・

というお話

母のふじこさんは 
かんなの記憶には 風邪引いたり寝込んだことがない 
体力的には 超 健康優良児

なので 常備薬もないため
ショートステイ先から 近くの医院へ 診察に連れて行くことにした

待合室で 目の前の人の頭頂部 指差して
この人 禿げとるがねー 
とか言ったり
どっか行こうとするのをなだめつつ 
だいぶ待たされ 昼前にやっと診察

ここのドクター 年配なんだけど
ちょっぴりヘンで 

ら~ ららら~ ららら~~
と歌いながら診察をする

でも 
認知症の患者への接し方 意外と分かってて
歌って和ませ 

問診も 
ふーじこちゃ~ん 調子はどお~
ふーじこちゃ~ん ふーじこちゃ~ん あんたまだ 若いね~
乙女だね~~ いいね~乙女

などと言う
母は まんざらでもない様子で
家じゃあんまり見せないような顔で けらけら笑うのだ

でも 
診療ベッドの上に寝たり 寝返ったり 起き上がったり 口開けたり といった動作が
母は上手く出来ない

それでかんなが介助するのだが
結構 ぼよんぼよんとした肢体は 重く
動かそうとすると すぐに
痛い 痛い 痛い 痛いーー あんた なにすんのっ とくる
 
まるで 老人虐待みたいに聞こえちゃうよ!!


そんなこんなで 無事 診察が終わり 薬を出してもらう

その後はついでに 父の入院先に母を引き連れていく
・・・ かんな一人じゃ もうイヤだもんで・・・

そして
1時前になっちゃったけど お昼ごはんは取ってあるとのことなので
ショートステイ先に 母を再度 送り込む

はああ~~ やっと お昼を食べてゆったりタイム

と思ったら 

夜勤出勤前の旦那とともに
なぜか急遽 床のワックス塗りを始めた・・・

だって 我が家 自然素材の 木の家なので 床は 鳳来の杉のムク板

気持ちいいんだけど ワックス塗りとか 塗装塗り
せっせとやらなきゃ 木が傷むんだよね

こういうことって 母がいる時には 全然出来ないので・・・


一生懸命 袖をまくって 床磨きしていると

ピンポーーン♪

そうだ 福祉用具屋さんが みえる予定だったーーー
ついに来ましたよ 徘徊探知機 
おおーー ピーピー音は無限に大きくなるし
爆睡かんなでも これで母がベッドから起きたら 目覚めることが出来るだろう 

さてさて 時計を見ると
めめっちの保育園お迎えまで もう30分しかないじゃーーーん

かんなの ブログタイムと お昼寝タイムは いづこに・・・



と そのとき 再び 電話が鳴る

・・・・・まずい予感×2倍・・・・・

やっぱり ショートステイ先からだった
ふじこさん 今37.4℃のお熱があります これから夜中にひどくなっても困りますので・・・

ええーーーーっ そ それは 迎えに来いって言うことかいなーーー!
ええええーーーーーーっ  明日は 仕事を休まないかんという事かいなーーーー
         
思わず 叫びそうになったかんなの動揺ぶりが 電話越しに伝わったらしく

夕ご飯の後に お迎えに来てもらってもいいですよと言ってくれた


さあ 急いで仕事を休む手筈を 整えなくては


めめっちを保育園に迎えにいって その足で
再び かんなの勤め先の病院へ

かんなは 完全予約のリハビリの仕事
週に一、二度の患者さんが わざわざ来てくださるのに
当日の朝 本日リハビリお休みです というわけにはいかない

それで 一人ひとりの家へ電話を入れ
明日の予約をキャンセルしてもらうように 平謝り

その間にも かかってくる電話に対応したり
受付業務をこなしたり 
と 
気づくと なぜか働いていたような・・・


それが終われば 院長に明日の休みの許可をもらい
帰途に着くと もう6時回ってる

急いで夕食の下ごしらえしてから 母を迎えに行く
なんか心の準備も 整わないまま・・・


ショートから帰ってきた母は 
なんとなく 体が熱いが しんどくて動けないほどではなさそう
 
子どもらと一緒に パイレーツ オブ カリビアンの録画を見て
相変わらず 
うわあ なんじゃーあの蛸ーー
とか言ってたけど だいぶ声量も小さくなり 顔もぼーっとしている

正直かんなには 
これが熱によるものか 症状の進行なのか分からない
ごめんよ 母ちゃん・・・

その後うつらうつらしかかったので 薬を飲ませ早めに寝かせた

そうそう 徘徊感知マットは設置したけど
今のところ 起きる気配なしです



ああああ~~ 貴重な一人タイムの日が こうして終わりました




 
読んで下さり ありがとうございます



しかし 
今後も 母が体調を崩してしまい
デイやショートに 行けなくなってしまうと
かんなの代わりに 見守りやトイレ介助をしてくれる人が 全くいない

この 全くって所は とても問題な気がする

短時間ならまだしも
旦那や お義母さんには そこまで頼めないし・・・

介護保険外で 頼もうかな・・・

と 真剣に思う かんなでした 



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/273-c70e591d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。