スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から水をかぶって 凹む凹む・・・ 

ピック病の母の記事の続きを 書こうと思っていたけど
何だか思考能力ゼロになっちゃった かんなです

誰かかんなを 励ましてくださいまし~~~




いっつも 母は朝 かんなの出勤とともに 家を出る
かんなが デイサービスに送っていくのだけど

最近 母の記憶力 理解力が 恐ろしく落ちてきていて

~~しといてね 
というと 

はいはい はいはい っていうくせに
何にも出来ません 

だから 
かんなの朝の支度と 同時進行しながらの 
母に口頭指示しながらの介助は 出来なくなってしまった

以前は 歯ブラシ持たせれば 何とか自分で磨いていたけど
今は 口あけて の指示もうまく入らず

なんとか 歯ブラシを突っ込んで かんながしゃかしゃか磨いて
次 コップを持たせて うがいをさせる

このうがいも 難しくって
口に含むはいいけど ぶくぶくぺっは 出来る時と出来ない時がある

嚥下障害はまだないのだが
母の口の中には 多量の食べかすが 残っているので
歯磨き うがいは サボれないところ

今朝は いまいち しゃっきりしていない母
口に含んだ水を 全然出してくれない

出勤時間が迫るのに コンタクトもはめていない かんな 

イライラしながら

はいっ ぺっ ペっ ぺっだよっ ぺだってばあ~~~

全然口から 出してくれないので 
もういいや ほっとこっ そのうちごっくんって 飲み込むでしょ
と思い 

母を 玄関のたたきの椅子に座らせ 靴を履かせてから
急いでコンタクトをはめ 

さあ出発

と思いきや さっき履かせた靴を脱いで 母が部屋に戻ってくる

んんんんーーーー 
もう せっかく玄関連れて行って やっとこさ靴履かせたのにーーーー


母を 回れ右させ また玄関に連れて行き
たたきに降りてもらい 椅子に座らせ 靴を履かせるために
母の足元に 座り込んだ





その時である・・・

母が 

げほっ げほっ げほおーーーーっ


・・・・・・・って

口にずっと含んでいた 食べかす入りのお水を 
まるっきり かんなの頭と 仕事着に ぶっかけた・・・
髪の毛 びちょびちょ 服も・・・

え~~ん 出勤予定時刻なのに 

いい加減にしてよーーーーー


思わず 怒鳴りやした すまん母よ

パニクりそうな 頭で 必死に考える


髪の毛 タオルで拭くだけなんて いやだいやだいやだーーー
でも 風呂場で朝シャンしてる時間なんて あるわけねーーーー

ええっと えええっと どーしよーーー

えええーーーい 水道水で 洗ってまえーーーー



ちなみに うちの洗面には シャワーは付いておりません

なので 水道の蛇口の下に 無理やり頭突っ込んで
じゃばじゃば 水道水で 洗いました

乾かしている暇もねーーー

車のヒーターで 乾かすことにしよっ 


さあやっと 出発だ



と 振り向くと そこに また 靴を脱いだ 母が・・・

かんな またぶち切れちゃったよ~~~


いい加減にしろよ こらあーーー 
早く 靴履くんだよーーー



でも 自分でやろうと思うときは こうやって靴脱げるのに
指示されると 逆に 出来ない母

かんなが怒ったせいで 落ち着きもなくなり
ますます 玄関へ向かう歩みは止まってしまう

何で出来ないんだよーーー
ちょっとは 分かってくれよーーー

かあちゃーーーん

ああーーーっ もういやだーーーー


とまくし立てて でも ぼろぼろ 涙がこぼれた

こんなこと言ったって 母が出来るようになるわけもない
もう 悪かったって 謝ってもくれない

それどころか

何が悪いんじゃい!!
と母も怒り出す 


はあ 悪循環だなコリャ

泣いて叫んだら ちょっと 落ち着いたかんな

本当にごめん 母さんよ

無理やり 気を取り直して やっと出勤しました
車のヒーター 全開にしながら・・・


今日の同僚の一言

今日髪型 いつもと違うね

そうです セットしてませんから 
洗いっぱなしですから

ちなみに お水のかかった仕事着は 
羽織っていたカーデガンだったので
その下の制服は 何とか難を免れました




読んで下さり ありがとうございます



グランパスよ 
今度こそスカッと勝って
かんなに 元気を おくれよん

楢崎さ~ん凹んでたのは もう大丈夫でしょうか

かんなは 凹みまくってますけど・・・




元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ

スポンサーサイト

コメント

そりゃ~大変だったですねΣ(゚д゚;)
途中まで、うちの義母とそっくりでしたよ。歯を自分で磨けなくなってる、うがいができる時とできない時がある…そして、玄関で口に含んでた水をべーーって出しちゃったことも、あります!!ただ水が少なかったのと、真下に誰もいなかったので被害を受けた人はいなかったのが幸いでしたけど。
かんなさん、よく頑張りました。怒っちゃっても仕方ないですよ。

それにしても、出来てたことが出来なくなっていくのを見てるのは切ないですね。義理の母でもそうですもん、実のおかあさまを見てるかんなさんのお気持ちは、察するに余りあります。

おおぅ・・・。

ごめんなさい・・・。 また爆笑です。 まるで2年前くらいの私を見ているようで・・・。 でもそのときは笑うどころではなかったですが・・・。

歯磨きの後の水はかぶりたくないですね~~。ほんっと、笑える~~。。。。 ごっごめんなさい・・・。

でも、そんな日常でもよかったって思える日が来ます。今の私がそうです。 そのときのように手はかからないけど、そんな母の姿見てるだけで苦しくなります。 まだまだ、怒りと笑い(??)を提供してくれるお母さん、大事にしてあげてね~~!! 

でもでも、本当に災難でしたね。お疲れ様でした。

母と私を見るようです。
でもかんなさんのほうが辛抱強いですよ。
似たようなことがあって、私なんて思わず「ばちん!」と叩いちゃいました。
以来、会う人会う人に「娘に叩かれた!」って訴えるようになってしまって・・・。
いちいち相手に状況を説明するのも虚しいし、確かに叩いたという事実はあるわけですから、仕方ないってあきらめています。
もう一年くらい前の出来事ですが、いろんな事を忘れてしまうのに、私が叩いたということだけは忘れないのですね。(笑)

かんなさんはよくされてますよ。

どぅさん

歯磨きやうがい、難しくなっていくの、どの方も一緒なんですね・・・。介護する側も先輩方は皆、同じような経験しているのですね。な~んだ、そっかーとちょっと気が楽になりました。これからは被害にあわないように最新の注意を払います。

母が出来なくなっていくことを、目の当たりにするのは悲しいですね。じっくり考え込むと、泣けてきてしまいます。でも幸か不幸か、子どもやら仕事やら父のことやら、色々あって落ち込んでいられないのがいいのかもしれません。

そして、グランパスが今年、全く弱っちいチームになってしまったことの方が、
今は悲しいのでした…ヾ(ー∀ー ) オイオイ

mana-p さん

いやあ、mana-pさんところも、同じような経験ありだったんですね!
皆さん、同じ災難を乗り越えてきたんですね。

笑ってもらったほうが、私ほっとするんです。そっかー面白いことだったんだーーって。(すごい転換?!)その日、職場でも同僚に話したら、まず大笑いされましたよ。

mana-pさんの介護の状況は、本当にうちの母の何年だか先なんだなあ、と思いつつ、いつもブログ読ませてもらっています。そうなんですね、動けて大変な部分もあるけど、そんな時も母とともに過ごした懐かしい時間にいつか変わるんでしょうね。

花ももさん

いえいえ、私も動かそうとしない腕や足を無理やりつかんだりして母に「痛い!痛い!何すんのーー!!」って言われる事よくありますよ。すっごく冷たくあしらったり・・・。

花ももさんのお母様は忘れないんですね。いつまでも言われるのも、いやになっちゃいますよね。
うちはもう1分前のことも忘れているので、私怒りたい時にはプチプチ母が情緒不安定にならない程度に、よく怒っています。そしてああ言い過ぎたかな~と思って、罪滅ぼしに優しくする、なんての繰り返しです…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/262-67c01706

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。