スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の介護保険 調査日 

数日前 父の介護保険の 変更申請だった

入院先の病院で 調査員の方と落ち合う約束になっていた

約束の時間ぴったりに かんなと 小学校が代休だったももっちで 病院へ到着



すると 父の病室の廊下に 調査員の方が困ったような表情で 立っていた

なんとなく あれと思いながら かんなは挨拶を済まし 父のベッドへ

いつもカーテンをぐるりと囲い 外界とは遮断しているような父

これがなかなか カーテンを開けるのに なかなか勇気がいるのだ
今日は どんな顔しているんだろう
何を言い出すことやら・・・ とか思うと 気が重い

案の定 カーテンを開けると 父 かんなの顔を見るなり

俺は 保険なんて 入らんぞーーー

なんのことやら

あのさー 介護保険だよ 入るも入らんもないよ
今まで認定されていたやつの 期限が切れるから 更新しなくちゃならないんだよ
 

俺はそんなもん知らん!
俺はやらんぞ! 俺はなくても困らんわ そんなもん!!


別に お父さんのお金が 減ることじゃあないんだよ
お父さんが別に 困ることじゃあないんだってば
私が困るんだよ 私が


そこで 相談員さんと もう一度廊下に出る

先ほど私からも説明したんですが
どうも納得していただけなくて・・・
でも 何か 生命保険と勘違いなされていますかね


ということで 相談員さん もう一度 トライ

あの これは 生命保険に入るとかではなくて
国が 決めているものなんですよ
健康保険と一緒のような ものなんですよ
皆さん 大体 70歳以上になられると 認定調査するものなんです


俺は そんなこと 今までしたことないわー!

と怒りつつ 何となく去年 認定調査したことを思い出した様子の父

だんだんトーンが下がって 

分かったわ やればいいんだろうが

と やっと食堂へ移動することになった


そこで 調査員さんの質問に 答えていく父
さっきの訳分からず屋とは 大違いで てきぱきと話している
記憶も この質問レベルでは引っかかることなく
認知症の可能性があるとの判断は 出来ないだろう

ベッドから車椅子へは お一人で移られるんですか

おう 他人の世話になるのが 嫌いでね
と自信満々

この一言に 父のすべてが表れているよな~
と かんな 妙に納得

乗り移りや 車椅子走行は一人で出来るといえ
排尿時の尿瓶は 看護師さんに片付けてもらっているじゃないかー
お風呂だって 一人じゃ入れん
食事だって 誰が作っているのか 知らんのかいな

洗濯は うちの旦那ですぞ
旦那が あんたのパンツ 干してやってんだぞ
汚れてるときは かんなが手洗いですぞ

というか

世話にならなきゃ やっていけれない身だから 
入院してるんじゃないのかい


なんだかな~ よっぽどだよな~
本当に 前頭葉 萎縮しちゃったな~

想像力とか 思いやりとか 協調性とか 欠けてる
反省とかもないし

そうだ CT撮ってもらうように 主治医の先生に頼むかな


お金の管理は 入院なさっているから使わないし 
糖尿病だからおやつも買えないと思いますし 
娘さんにしてもらっているんですか?


こいつ 全部 持っていきやがったんだわー

これって 親子 父と一人娘?

もう悲しみは 通り越したからいいけど 正直むかつく

何も言わないことに決めてたけど たまには反撃

いいえ 父はお財布に お金たくさん入れていて
私に渡すのも 拒否して 自由に 売店で 買って食べております 


父無言

と そんなこんなで 本人面接は 終わり

父には去ってもらって 次は 家族からの情報収集です

続きは また明日・・・




読んでくださり ありがとうございます


元気の素になります

こんな親父に 負けないぞーーー

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

かんなさん・・・


ごめんなさい。
面白くて爆笑しながら、読ませていただきました。お父様、さすがっ‼

かんなさんからしたら、なんも、面白くないわ~って、感じだとおもいますが、かんなさんの文章の書き方が上手で、臨場感あふれていて、笑えました。すみません・・・

うちの父も相当頑固ジジイなんですが、かんなさんのお父様には負けるかも~。
続き、楽しみにしてます。

mana-p さん

いいえいいえ、どうぞ笑ってくださーーい!!
なんか、mana-pさんのコメント読んで、私も、そっか、もう笑っちゃえ~~って目からうろこでしたよi-237
だって、ホント痛い目にあうの父なんですからね、私の事なんと言おうと。
こんな父を今まで何とか変えようとして、やっと無駄だったことに気づきました。
これからは、もう父の事でくよくよせずにいきたいと思います!


はじめまして

はじめてコメしますkimkimです。

私も実家の父が糖尿病です。先月くも膜下で倒れ入院。幸いこちらは大したこともなくすみましたが、認知症(GW明けに介護認定を申請します)ありだと入院中の病院で判断されました。


うち父も頑固で言うことを聞かず、気に入らないと病院で看護師さんに暴言をはいたりと問題行動多しです

これから先どうするんだ~どうなるんだ~と、参考になるブログなどを探していたら、こちらにたどり着きました
小さなお子さんがいらしたり、お父さんの様子など勝手に共通項を見つけ、ホッとして、涙が出てきて、元気がわいてきました

お互い大変な環境ではありますが、頑張りましょうね

またブログにおじゃましますね。

コメント長くなってごめんなさい

グランパスもしっかり楽しんで下さいね。

Re: はじめまして

kimkimさん はじめまして。
コメントありがとうございます。
同じような悩みを持つ方がいらっしゃって、私もほっとしました。

お父様大変でしたね。周りの人も、不安、心配、時間のやりくり、本人への対応などで、きっととても大変なこととお察しします。頑固で、問題行動・・・そんなお父様にkimkimさんや家族の思いが、伝わるとよいのに・・・。認知症もあるとのことなので、難しいかも、ですが・・・。

自分たちの生活を大切に、問題児さんには振り回されないように、乗り越えていきましょうね。
また、ブログ覗いてやってくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/249-64df2300

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。