スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもは病児保育があるけど ご老人の場合は・・・ 

今日 朝起きたらめめっちの体が熱い
でも
かんなの仕事は 患者さんが完全予約制なので
なかなか突然休めなくって

と言うか
もう 父のことでさんざん 休みをもらっているので
これ以上 休みを取ってたら どうなることやら だし
旦那も この間 頭痛で休んだばっかだし

さてさてさて 困った困った

熱があると 気づかなかった振りして
めめっちを 保育園に送り込もうかと
鬼母のようなことも 考えたが

さすがに 本人 行きたくないと言ったので
良心がとがめて やめました

そして 久々の 病児保育室へ

ここは 市の委託を受けていて
一日2000円で 利用できる優れもの

実は立ち上げの時 かんなも利用予定者として
会議に何度か加わったこともあるので
こうして 
社会は子育て支援が進んでいっていると思うと 感慨深い

ただし問題点は 保育開始時間 
診察してからなので
朝は9時から
前日に受診している場合でも 8時30分から

8時半からの仕事には
どのみち 大遅刻です スミマセン 関係者の方々・・・

まあ 病気で元気のない子を 人様に預けるなんて
賛否両論とは 思いますが

仕事が あっさり休めれば いいんだけど

子どもというのは 次から次へと 風邪引くものだし
兄弟3人いれば 全員一回りして回復するのに
半月以上 かかるときもあるし

普段 面倒みていない じじばばに預けるのも 心もとないし
じじばばだって 急に言われて無理な時もあるし

ということで 
医師 看護師 保育経験者の方がいるところに
お願いするのも 悪くないと思います 

お昼過ぎまでの仕事の後は
母の 新しく契約したショートステイ先との 契約手続き

そこの職員さんが
デイサービスでの 母の様子を知りたいと
デイサービス先で 手続きを行うことに

かんなが デイサービスに到着すると
母が うろうろ 広いロビーを 徘徊中だった

そこに 
デイのスタッフと ショートステイ先のスタッフと ケアマネさんが集まってきた
そして それぞれ挨拶
母も にこやかな笑顔 

かんな あっ お母さ~ん

母 あっ あんたかね あんたかね なんでおるー?

スタッフ ふじこさん(母) この人は誰かねえ?

 この人は うちの人 うちの人

 うちの人って だあれ なんていう人?

 うちの人だがねー

名前は なんていう人? うちの人って どんな?

もうやめてくれーーーー
もう 名前も 娘だと言うことも分からないのは 百も承知よーーーー

ショートのスタッフに 母の現状を見てもらうのが 目的かもしれないが
それとも 娘 と答えられると思ったのか 知らないけど
なんか 問い詰められる母も かわいそう

なので かんな 自爆

お母さん 私って お手伝いさんだっけねー

ああ そうそう この人お手伝いさんだがねー お手伝いさん お手伝いさん

周り一同 呆然 一気に冷えた空気が流れるのを感じた
かんなを なんとなく憐れむような 目 目 目

なので かんな

大丈夫です いつものことですよー もう慣れていますからー

とやり過ごしました



さて 
今回 新しいショートステイ先をお願いしたのは
ゴールデンウィークに 定期のショートが 全くかぶらないため
入れてもらうようにケアマネさんに頼んでいたんだけど

いつものところは 一杯で
別の施設なら 空きがあったということなので
そこにお願いした次第

だって デイサービスだけじゃ 遠出できないし
二ヶ所行っているデイサービスのうちの 一ヶ所なんて
祝日 お休みなんで・・・(市の経営のため)

デイのスタッフが ショート先のスタッフに
色々 母の様子を説明

動作はすべて 指示や介助が必要ですが
ふじこさんは いつもニコニコしていて
異常行動はあるけど 困るような問題行動は あまりありません
穏やかに すごされていますよ


ありがたいことです
家じゃ かんながイライラし 子どももイライラし
大変だなー はあ~って思うのに

まあ 気をつけるところと言えば
隣の人の食事を 食べてしまうところと
異食と よその人に ぶつぶつ言うところですかね


ハイ その通りです


こうして無事 契約は終わり

次は めめっちの病時保育室へ お迎え

元気なのに 38度
明日もコリャだめかな~

そして 帰ってきたら おっくんの 家庭訪問

先生 とっても元気一杯なお子さんですねー

元気よすぎて 困ることもしばしばです
去年は 他のお子さんの親御さんに謝る事 3度もありました・・・
これでも 落ち着いてきたほうなんですが

あと 要介護の祖父母との同居を始めたので
色々 ストレスがたまることも 多いかもしれません


ああ きっと小さい頃は もっと大変だったんじゃないかと お察ししますよ
でも よい方向に 伸びていっていると思います
ご家庭の事情も きっと大きく成長させてくれるものと思いますよ


ありがとうございます 先生~~~
よさげな先生で よかったーーーー
 

ところで
タイトルに戻りますが

子どもの場合 体調が悪ければ 病児保育があるけど
要介護者は 体調が悪ければ デイやショートに行けないですね

もちろん 要介護者は 体調崩すと 命に関わることもあるから・・・
そんな事 言ってられないし
やはり 家族がみなきゃ ということですかね

ということは

その家族に 代わりばんこで みれる人がいればよいけど
一人っ子のかんなの場合

仕事を続けられなくなる日が来るかもしれない ということでしょうか・・・


でも今のところ 母は至って体は健康そのもので
ありがたいことです



超 長文 読んでくださり ありがとうございます


今日はグランパス ACL FCソウル戦
主力なしでも 勝ってくれることを祈っています


元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰です

かんなさん

ご無沙汰です・・・
banooaです^^

今、NPOの勉強中で先日の講義の中で紹介されましたデイサービスなのですが・・・
こちらは、デイサービス意外にも助け合いと言うシステムで、何でも対応可能だそうです^^
お近くでしょうか?
ご存知かもしれませんが、のぞいて見てください

http://www.sawayaka-aichi.com/index.html

Re: ご無沙汰です

情報ありがとうございます
実家は近いのですが 我が家は適応地域ではありませんでした・・・

介護保険だけじゃ 本当にどうにもならないこと多いですね

有償ボランティアとか 家事代行サービスも時々考えます

介護って 不意打ちで大変になったりするし 大変じゃない日もあるし
なかなかどこをどう頼めばよいのか 難しいです

頼むには色々計画や準備も要りそうで・・・

どうにもならなくなってきたら 再考してみようと思います

私も仕事が不安です。

そうですね。
仕事を持っていると、仕事がいつまで続けられるだろうかという不安がありますよね。
我が家は、母一人子一人で私が働いて生計を立てているので、特に。
幸い自営業なので続けていられますが、勤務の仕事だったら、とっくに辞めていなければならなかっただろうと思います。
それでも、いつまで続けられるかと不安です。
実際に介護をしてみて知ったのですが、いわゆる介護施設を利用することを頑として拒否する高齢者のかたは以外に多いのですね。
うちの母もデーサービスがやっとで、ショートは絶対に拒否します。
でも、これ以上異常行動がひどくなったら仕事は出来ないかも。
不安です。

ごめんなさいね。
ぐちを書いてしまいました。

かんなさんの頑張りぶりにいつも励まされています。

Re: 私も仕事が不安です。

花ももさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
介護しながら子育て、仕事・・・本当に、この先の不安がつのりますよね。
花ももさんのお母様、デイやショートの拒否とのこと。しんどいですね。
私も初めは心も痛いし、母からの文句に耐えるのもしんどかったですが、自分の身を守る為、半ば強制的に開始しました。
今じゃ、記憶力、理解力の低下で逆に連れて行きやすいですが・・・

愚痴はいっぱい吐き出してください!!そうじゃないと、やってられないですものね。
気にせず、また来てくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/246-fdcd13ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。