スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランパス 復興支援チャリティー 

Everything is difficult. but everything is possible.
         Never give up!

すべては困難である しかし すべては可能である
    決して あきらめない



ピクシーの名言は こんな風な訳でよいのでしょうか

説得力のあるピクシーのこの言葉が 被災した皆様にも どうか伝わりますように・・・



さて かんな一家は 高速の事故渋滞に巻き込まれながらも
11時には 豊スタに着くことが出来た

選手からの出品が オークションでなくて 抽選で 本当によかったと思う

小学生 中学生くらいの子どもたちが 抽選券を買っていて
かんなも含め わくわく気分をもらえたし

抽選が当たらなくても 義援金という形で 被災地に送られるのだから

ちなみにかんなも ●枚 抽選券を購入したが かすりもしなかった・・・

そして 入場口では 選手たちが募金箱を持ってくれていましたね

かんなも 募金しつつ是非 選手と握手を
と思っていたら

付近で めめっちが行方不明に

あわてて探したら 一人 反対側の列の流れに乗って
ちゃっかり募金して スタジアムの中を歩いておりました 


そして
13,422,467円の義援金 が集まりました


これからも 試合のときの募金箱設置に加え
こんな抽選会を やってもらえたら ファンとしても嬉しいものです

グランパスの選手たちが サッカーできること
そして 自分たちが サッカー観戦できること

この幸せに 感謝します

そして この震災 被災した人たちの 苦しみ悲しみを忘れずに
生きていきたいと思います
 
被災しなかった私たちの義務

お金ある人は 金を出し
ない人は 思いやりを示し 知恵を出し合い

助け合って いきましょう

こういう募金の機会を 与えてくださって
小川選手はじめ グランパスの選手 関係者の皆様
本当にどうもありがとうございました

さて 
試合のほうは チャリティーらしく 敵味方関係なく拍手が送られ
記念撮影は 両チーム一緒だった
P4020180.jpg



でもね~
試合始まれば やっぱり闘いですよ
勝ってほしいですよ

ジョシュアはどうしちゃったのかな
夢生くんも 別府キャンプでは 絶好調と伝えられていたけど

去年の瑞穂の横浜戦以来 ゴール見てないような・・・

かんなにもよく分かったのは
FWがぜんぜん 決めてくれないのと
直志とハユマの献身ぶりと 
やはり 阿部ちゃんがいたほうが 絶対よい ということでした

若手の選手たちも 頑張っていたんだけどね・・・

なんか機嫌悪げなピクシー↓
DVC00344.jpg DVC00354.jpg

DVC00360.jpg P4020175 1

そして 応援がなかったので 欲求不満の子どもたち↑

加えて 最近 ももっちとおっくんが 兄弟げんかばっかりしてて
スタジアムでも 数え切れんほどやっていて
ストレスたまりまくりの かんな

二人とも いい加減にしろよ おいっ

というわけで グランパスは 2-0 で 負けちゃった

ここはポジティブに捉えて 練習試合でよかったよかった

さあ 次は ACL FCソウル戦 頑張ってくださいよ~~~


読んで下さり ありがとうございます


元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/233-4b5afbc1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。