スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の変化 ~運転免許証編~ 

やっと 2月に入り グランパスも始動

グラモバで 毎日 選手の様子が分かるし~

これで 多少の苦しい事なんぞ 乗り越えられるってもんよ

でもでも 我が家のアイドル スーパースター ダニルソンが 骨折だとーー
全治 3ヶ月だとーーー おいおいおーいっ
疲労骨折しやすい場所だけど・・・

脅威の回復力で 早く良くなってちょうだいよ 
ダッニルソン ダッニルソン ダッニルソ~~~ン






さて 

糖尿病の父が 残された右足の かかとの治療の為
浜松赤十字病院に 入院して はや 2週間

そこ以外の病院では もはや 切断しかないと
見捨てられたも同然だったが

何とか 持ち直して 壊死の進行は押さえれているようだ

一日3回の抗生物質入りの点滴
きっちり食事制限に インシュリンで 血糖コントロール

そして 足全体をぐるりと分厚いスポンジで覆って
寝ている時も かかとに圧がかからないようにしている


かんなは 2・3日に一度しか行っていないので
一体これから どんな治療法があるのか 
ドクターの話をなかなか聞けなくて 不明

でも 父は 言葉にこそぜんぜーん 表さないが
だいぶ ほっとしている様子




そんな父の 今日は ここのところの 変化をお知らせしたいと思います




ここに入院する前の話から・・・



父と母の寝室は かかとの壊死のにおいで充満していた
それは
真夏のランニングのあとの靴下を さらに数日 醗酵させたようなにおい

父と 認知症の母以外が これは ヤバイ また切断だ・・・
と落ち込む中

全くの人任せで 自分の今後を 心配していないような態度の父

あまりの態度に かんなは 荒療治に出た


壊死したかかとをデジカメでとって 父に見せ
膿でべっとりのガーゼを 父の鼻にくっつけ においを嗅がした

お父さん これが今の足なんだよ
 治ると思う? 


父  これは 薬のにおいじゃないのか?

どこまでも 現実を直視しないんだな~
自分を見つめるの怖いんだな~

でもそれをしてもらわなくちゃ 始まらないのだ


このにおい 肉が腐ってきたにおいなんだよ 
 
・・・
デイケアの 看護婦の洗い方が悪かったんじゃないのか


違うよ 血がどろどろで 足の血管が詰まっていて
ここまで血が通っていないから 栄養が送られてこなくて
どんどん 細胞が腐っていってるんだよ

今からね 行く病院は 日本で最高レベルの治療が出来るんだよ
でもね そこでも切断になる可能性 大だよ
もしも 治ったら 奇跡っていうぐらいの レベルなんだよ


・・・


体が弱っているところに 弱り目にたたり目だとは思ったが

我が家に来て3ヶ月

大の大人だから 頭はしっかりしているから 短い残りの人生なんだから 
どうなったって自己責任なんだから  言ったって分かってもらえないんだから と

父の好きにさせた結果 

何にも いいことなんて なかった
さらに 大変になっていくだけだった


だから もう これからは この人に 屈しない
傷つくのがイヤだからって くさい物に蓋をしない
傷ついてかわいそうだからって 言うのを遠慮しない


ことに 決めた


案の定 父は 黙りこくって その後 だいぶ弱気になったようだった
別に 父を落ち込ませたかったわけじゃない

でも いい加減 現実を直視して 反省すべきところは 反省しないと

この先 両足をなくし 両手までなくす・・・ 
という 最悪 だるまさん状態になってしまうかもしれないのだ




入院後 

お父さん 自分の足を治すぞって 強い意志を持ってね
諦めないで 治るんだ 治すんだって思ってね
みんな 応援してるから


って 励ましだって忘れてないよ~


父は やっと事の重大さを認識したのか
かんなに文句言う元気もなくなったのか

しばらくしおらしかった

そして
入院数日して こう言ったのだ


俺 車 もう売るわ

ひょえ~~~~ 

まあ 普通の人からしたら 当たり前の言葉なんですけどね

このことで 今まで何度 バトルしたことか

高齢者講習に該当する年齢なので
自動車教習場に 連れて行けー 連れて行けー って ずーっと言っていて

立つのもやっとで
もう自分で乗り込めないんだし
目も良くないし(糖尿病性網膜症で手術済み)
右足の感覚だって鈍いし
左足切る前も 何度か車ぶつけていたし

だから 運転は もうやめようよ と言うと
めらくそ 怒っていた人がである

かんなが 連れて行ってくれんと分かると 
自分で 自動車学校に予約を入れ
親戚中に 連れて行くよう頼みまくっていた人がである

実は この入院中に 予約日が来てしまい 
免許更新が出来なかった事が 決意させたのだと思うけど

それにしてもまあ あの頑固駄々コネ親父が よく決意して
自分から かんなに言ったと 思う


こうして 

父は 一つ

何が何でも車 俺の夢は車 俺の誇りは車 かんなから自由になるには車 

という執着を

一つ手放したのでありました






読んで下さりありがとうございます




本日ここまでですが
もう一つ 父が 手放したものがあります

それは 次回・・・




元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

かんなさん~~~

かんなさんの記事に対するコメントじゃなくてごめんなさい~~

うちのばあばがえらいことになってしまって・・・(泣)

監禁生活でノイローゼになりそうです。(泣)

たすけて~~~~~

mana-p さん


mana-p さ~ん だいじょうぶですかーーー!!
パソコンの調子が悪くて、なかなかお邪魔できずにいました。
今からお伺いします~~
なんとか自分を保っていてくださいーーーー!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/192-19e14591

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。