スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 74歳 頑固親父 VS 3○歳  弾丸鬼娘 ~その2~ 

 74歳 頑固親父 VS 3○歳  弾丸鬼娘 ~その1~の続き・・・

そして
デイケアに 父を送り出したあとの我が家で・・・

父の和室の冷蔵庫にあったり 隠してあったものを没収
001_20110106163400.jpg 

一週間分の間食食料

壊死が分かってから これでもだいぶ減ったほう
以前は これらに加え あられ おかき  ナッツ類 卵 豆腐 漬物などなど

勝手にやったことに気づかれて怒られる うらまれるのは 覚悟の上
でも 
あれば食べてしまうのだ
そして 自分からは もうこれいらんって 持って来たりはしないのだ

案の定 デイから帰ってきて
父は没収されている事に気づき また バトルが始まった
 
おまえ 勝手に冷蔵庫の中 出しただろう!

そうだよ 間食はもう一切無しって言われたじゃん

一言ぐらい 言えよ
勝手にするな!
あっ! 鞄の中とかも 勝手にあさったな!!
信頼ならんやつだな おまえは!

どっちが信頼ならないんだよ!
色々隠してあったくせに
信頼されるような 行動とってよ!


ほんとに こんなところ居れんな!
こんなところ 出てってやるで!


ああ好きにしてください
今すぐにでも 出てっていいよ


ああ 出てってやる!
俺の事さがすなよ 
お前とは もう縁を切るで!!


お父さん 出てく出てくって
出てった試し無いじゃん!

もうね お父さんの居場所は ここなんだよ
こどもらも私も お父さんが幸せに暮らせるようにって思ってやってるんだよ
今日だって 点滴受けたって事は 治したいんでしょ 頑張ろうよ
出てったら治せないじゃん


もういいわ!!どうなったっていいんだわ!!
お前が恩着せがましいのがいやなんだわ!!


ここで そばで 壮絶バトルを見ていたこどもらが言った

ももっち「じいちゃん 足治すの頑張ろうよ」

おっくん「じいちゃん 考え直せよ」

しかし父

こどもは 黙っとけーー!!
こどもになんて言われたくないわーーー!!!


これには かんなも 声を荒げた

一体どっちが子どもなんだよーーー!!
この分からず屋! どうしてみんなの気持ちが分からんのーーーー!!


そして 父の両肩を揺さぶろうとしたのだ

こらあっ 親を殴る気かーー!!

父も負けじと かんなの両腕をつかんできた

ついに切れた かんな

父の腕を振りほどき 父のほっぺを べしっ
すると すぐさま父も かんなの頭を べしっ
このやろーーっと かんな もう一発 べしっ (お互い 手加減はしてたけど)

そして
みんなの気持ちがどうして分からん!!
分かるまで 殴りなよ!! 好きなだけ殴りなよ!!


と ほっぺを向ける

すると その時 ベットで寝てばかりいた母が 父に一言

「あんた 親だで 止めやあ」

認知症なのに もう会話もままならないのに
的確なご判断で・・・

こうして お互い 戦闘意欲を失い ここで休戦



かんなには 疲労感と 
ああ 何も分かってもらえんかった・・・ という絶望感が残った



親に手を出した かんなは悪い ひどい娘だな
でも でも でも 
どうしてここまで 意地っ張りで 現実離れしたこと言うかなあ


父には 大ダメージを与えてしまっただろう
父はきっと 不安や 苦しみ 孤独 などの気持ちがいっぱいあるに違いない

それをかんなは 少しでも分かりたいし
少しでも 前向きな気持ちを引き出したいのに・・・

うまくイカナイナ~~~~


その後の父は だいぶおとなしくなってしまいました・・・





読んで下さりありがとうございます



こういう家族がいる方 どのように付き合っていけばよいのか
ぜひ ご意見 ください

批判でも OKです
 



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

毎日、本当にご苦労様です
お若いのに よくやっていらっしゃいます

84歳の義母と同居介護しておりますが(あんまり頑張れてませんが)

車で30分くらいの所に 実父77歳がおりインシュリン注射しております

わかっていても食べるのをやめられない時期がありました 我慢してまで長生きしたくない と言われ 娘としてあきらめたこともありました

心臓バルーンをやってから見事に変わりました
身体はぼろぼろ いつなにがあってもおかしくないのですが 頭は今のところ ぼちぼちなので 自己管理できるようになりました

いつか わかっていただけるといいですね 応援しています

Re: こんにちは

>まつさん 

コメント そして応援 どうもありがとうございますi-228
そうですよね 食べるのやめられない そしてそれを認められないのが糖尿病ですよね
周りがどれだけ言っても 結局は本人が気づいていくしかないんですよね
まつさんのお父様は 心臓の主手術で気づかれたんですね
うちは 片足無くし 失明しかけたのに まだ変わらない感じですi-183
まあ ぶつかったり引いたりしながら 父の気づきを待ってみます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/180-9139e989

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。