スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり成長したのか 父よ!? 

グランパスが 2月まで完全オフに入り 
この有り余るグランパスへの情熱の炎を 
もう どうしてよいやら 分からない かんなです

年末年始の 国立への突撃計画も
なくなってしまいました

でもまあ 選手たちには 
激闘でボロボロになった体を休めて
来季への 鋭気を養ってもらいたいです




さて 父

右足かかとの壊死の為
2週間の点滴を 何とか終え 
その後も リハビリや処置に 毎日のように
通院している 父

かんなの出勤日は 朝 病院へ一緒に連れて行く
それ以外は 夕方連れて行く

保育園の迎え 上の子たちのお稽古事の送り迎え 幼児に認知症の母を抱え

倒れそうになりながらも
旦那と二人でなんとか乗り切った

これには さすがに頑固者の父も
ちっとは うちらの世話になっとることが理解できよう




しかし
壊死の部分は 思った以上に治りが遅く まだじゅぐじゅぐしてる

毎日 ガーゼを取替えなくてはならないので
かんなは 意を決して
父の足を洗い 薬を塗り ガーゼをあてがう

あんなに この間 言いたいことをずけずけ言ったから → 父との対話
気まずい雰囲気もあったのだが

心と裏腹に 頑固爺さんの心を溶かす為
仕事スマイル 仕事スマイル

こんな出来た娘は おらんという事を アピールアピール

それでも 父はその後
叔父夫婦に電話して あることないこと かんなの文句をぶちまけたようだが

逆に 叔母に諭され 叱られ 撃沈したようだ



しかし

それが 効を奏したのだろうか
傷の治りが遅くて 考えるところがあったのだろうか

ちょっと父に変化の兆しが現れたのだ



数日前のこと

週一回 父も連れて スーパーへ買出しに行くのだが
家族全員分の食料は 我が家の財布から出している

そして
自分のお菓子や果物など 自分の食べたいものだけを
自分の財布から 支払う父
かんなにネコババされないようにと
自分のも母のも 通帳とカード全部を 鞄に入れて持ち歩き お金 命 の 父 

そんな父が 
ビール24缶入りの箱を持って レジに並んでいた旦那に

「そのビール 俺のほうで 支払うで」

と言ったのだ

旦那が
「いいよ いいよ 悪いよ」
と 断ろうとしたその時

「いつも世話になっとるで そのくらい出すわ」

と 言ったのだ

かんな 思わず ビックリ &嬉しくて

「ええーーーっ!! お父さんから そんな風に言ってもらえるなんて嬉しいよ!! 
 ありがとね お父さんっ」


今まで ひどい事ばっかり 言ってた父
もう 悲しくて 悔しくて 怒れて 大嫌いになりそうだった

でも 親子の不思議 とでも言うのだろうか

その一言で 救われたような 気になってしまったのだった



そして 間食のお菓子の量も 以前より かなり減った感じがある

そして そして かんなの作るご飯に対し

「いただきます」「ご馳走様」

と 少し照れくさそうに言うようになったのだ


以前 実家へかんなが 通い介護をしていたときは
自分が買ってきた好きなものばかり食べて

かんなが持っていくおかずには
こんな物食えるか!! といわんばかりに
決して手をつけなかった人が である

それから 送り迎えの時など

「ありがとさん」


これも照れくさそうにだが あの 頑固親父が言うようになったのだ



少なくとも
全くのおバカな 分からずや じゃなかったんだ
父も 父なりに考えているところが あるんだな ・・・

ただし 思い込みが激しくて とんちんかんなところ
自分の身を守る為に でまかせ言うところなど
まだまだですが


よ~~し

これからも 父の精神年齢を引き上げる為に
頑張るぞ~~

と 思った かんなでした 






読んで下さりありがとうございます


でも 行きつ戻りつ なんだな~


トイレは 危ないし汚れるから
座ってやってねと言っているのに
片足で 立ってやって 飛び散らかしてるし

認知症の母には しょっちゅう怒っているし

嫌な事には すぐ屁理屈つけているし・・・

まあ 少しづつ かな



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/168-e3efcd2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。