スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父 壊死したかかとの経過~ 

父のかかとに出来た 潰瘍のために
毎日勤め先の病院へ 点滴に連れて行く

朝 めめっちを保育園バスに乗せると
車を和室の前に回し

父と母の二人を車に乗せて
母をデイサービスに送り届け

父を病院の正面玄関で降ろし
自分は 職員駐車場へまわり・・・

自分一人では 車に乗り込めない両親
二人を車に乗せる手順やら デイサービスの持ち物やら 色々ありすぎて
もう訳わからん

もう これ以上は かんな はじけ飛んで
バラバラになる~~~

と思ったら 
父の踵の傷の治りが まあまあ良くて

点滴は 予定よりも早く 今日で終了になったーーー

まだまだ 傷はじゅぐじゅぐだが
とりあえず 治癒方向に向かっているとのこと

父はほっとしたのか またまた間食のペースを上げた

でも まだまだ油断ならないぞ

切断した時の右足の時だって そうだったじゃないか

一時入院したときは 快方に向かっているし 
入院していてもやる事ないから
と 退院してしまったが 

結局良くならずに2ヵ月後 命にも関わる 激悪化

ホント のどもと過ぎれば 忘れるんかいな~~~

潰瘍が判明して 
色々溜まったかんなが 久々に 父に物申したときは
ちょっとは 反省したのかなー なんて思ったが

今じゃ 
朝食後も 夕食後も 和室に戻るとすぐに
あられや 果物 食っている

夕べなんて 夕食後
かんながおっくんの サッカースクールの迎えに行っている時
スーパーで買ってストックされていた カップラーメンを食べていた

かんなが 戻ってきて 和室に入っていくと 
超慌てて 冷蔵庫に隠していた

そして母の口の中には かぶら漬けが・・・

父は こっそり隠れて食べようとしているから
罪悪感があるのだろうとは 推測する

でも だからといって 食事療法していきたい とは思っていないらしい

そして その罪悪感を薄らげる為か 認知症の母を道連れにする

おかげで 母は この2ヶ月で 3キロも さらに太ってしまった

健康なころは かんなと同じような体型で 洋服貸し借りしてたのに
今じゃLLサイズも パンパンだよ



父よ

目覚めてくれませんか

ふがいない自分を感じて やけっぱちになっているのか

考える事をやめて 今だけの欲望に身を任せているのか

もう 先が長くないんだからと あきらめているのか



でも

人は 死ぬ瞬間まで 成長できると 思うから

今からだって 遅くないから

かんなは 

父が 自分のことをしっかり見つめて

この家族のためにも このままではいけない

ということに 気づいてくれる事を

心から 願っています   



読んで下さりありがとうございます



潰瘍が判明した夜

退院してきてからの父には

ずーっとずーっと もう何も言うまい

と 我慢してきたが

ついに かんなの堪忍袋の 緒が切れた

父に なんと言ったかは また後日・・・



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/160-472b4921

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。