スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくりお昼ご飯と 思い出の観覧車 

父の 踵の潰瘍が 判明する 数日前のお話

めめっちのアレルギー外来で 常滑の病院まで行く日

実家が近いので 冬服などを取りに 父と母も同乗

正直いって
幼児一人と 車椅子障害者と 重度認知症の人を
かんな一人で連れて行くのは 何かあったとき大変なので
(なくても大変
気が重いんですが

父が 行く気満々なんで・・・


半年以上 住人不在の実家は ところどころカビの粉 吹いている

2ヶ月ほど前 大掃除したが やり切れず
住む当てもなく 疲れるだけなので もう掃除はやめた

それでも
かんなの生まれ育った町と家



最初の頃はセンチメンタルになり
来るたび切なくなって 泣いてた

幼稚園の頃 引っ越してきたなあ

ここのコタツで 家族で オセロとか人生ゲーム ポンジャンやったなあ

この鏡台で学生の頃 おしゃれしてたなあ

お母さんは いつだって 台所に立っていて
料理手抜きなんてしたことなかったなあ
・・・ちなみに 母は 一切冷凍食品使ったことがなかった 
   かんなの高校の弁当にも

里帰り出産して 居間がおもちゃだらけになったなあ

お父さん 足切断する前 この居間で
独り 動けなくなっていたんだなあ ⇒左足を失った父 その3



しかし 

もう 今は いいのだ

思い出にすがっている暇なんぞないのだ


というより
重度アレルギー者の かんなは
こんな埃っぽくて かび臭いところ 早く出たいのじゃ~~~
めめっちも カビアレルギーになる前に出たいのじゃ~~~

ただし 7人家族になり 食器が足りないので
使えそうなのを 梱包して持って帰る

後ろで 父がぶつぶつ ぶつぶつ・・・
勝手に色々持っていきやがって とかなんとか

ちょっと
この家は あんたの物でもあるけど
私の実家でもあるじゃないかーーーーー

でも 腹を立てない 立てない


そして

お昼は 帰り道の 伊勢湾岸道パーキングエリアの 刈谷ハイウェイオアシスにある
the めしや

ここは 棚に色々なおかずが並んでいて 好きなおかずを各自とっていく
うどんやそばもある

めめっちは 米・小麦・乳・卵アレルギーなのでマイ弁当
大豆はクリアになり 醤油もたまにならOK アレルゲン微量混入は大丈夫なので
おでんの味噌こんにゃく ゲットです

それにしても 手抜きテキトー弁当なので おいしそうじゃねえな~
ごめん めめっち 
ちなみに ほうれん草・鳥ひき肉・もやしのそぼろ弁当です
縮小済みめめっち 弁当

そして母
自分で選べられないので かんなが栄養バランスを考えて選ぶ
縮小済み母の昼ごはん

そして 問題児 重症糖尿病の父
お 揚げ物やめて ちょっとは自覚が出たのかーー
と思いきや
縮小済み父の昼ごはん
見にくいけど ご飯 お刺身 おでん 味噌汁 
そして最後に 普通サイズの きしめんをたのみやがったーーーーー

これって 1000kカロリーぐらいありそう・・・

ちなみに かんなは このきしめんと 同サイズのうどんのみです

それ見て 父
お前 それしか食べんのか だって~~

あなたが食いすぎなんです
どおりで かんなが作る ご飯じゃ足りないわけですね

あーーー でも 腹を立てない 立てない

父の人生ですから

かんなの目標は 菩薩の境地ですから~~~




さて 気を取り直して

その後 めめっちの要望で ここの目玉の 観覧車に乗る事に

車椅子でも乗り込めれるとの事だったが
高所恐怖症の父は 下で待機

母は エスカレーターも足がすくんで乗れないのだが
本人 童心に帰っているので めめっちと一緒に 
「乗りたいね~」
と盛り上がっている

心配したが 係りの方が 乗り込む時スピードを下げてくれた


観覧車から 母とめめっち

下で待つ父
観覧車から 父

眺めは最高
観覧車から 風景

20101129151206.jpg

そして 思い出した 1年前を
(嘘です 乗る前から覚えていました)

中秋の名月で とてもキレイな月夜だった
父と母と めめっちと かんなの4人で乗った この観覧車

母が 認知症と診断されたあの日 父がまだ元気だった
というか 
父の本当のの性格を知らずして
母の事を想い 悲しみ これから先の不安を感じ
でもしっかりしなくっちゃと 自分に言い聞かせてたあの日 →その時の記事はこちら:認知症と診断されるまで~その3~  

いやあ 
激動の 一年だった
まさか こんな状況になろうとは

今は もう めそめそしてられません
のんびり 頑張らない介護 とかとも 言ってられません

戦場のような毎日

やれるだけのことをやっていきます 後悔しないように



超 長文 読んで下さりありがとうございます

一年前 グランパスに こんなに はまるとも
思っていなかったーーー

グランパス優勝して 
こんな嬉しくて幸せな気持ちを味わえたり
観戦 楽しんだり
そして元気をもらったり

そして
子どもたちや旦那のありがたさも 良くわかり
団結も出来て

生き方とか 心について 考えるようになり・・・

だいぶ自分も成長したんじゃないかと

日々ゆれながらですが



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

行ってきました、最終戦。
前回のFC東京戦が…だっただけにホント楽しかったです。
あたしも一年前には考えられない位ハマってしまいました(笑)
子供は軽く呆れてます。でも楽しいことがないと人生やってらんなーい、ですよね。

Re: こんばんは

> くるみさん、よかったですね!すばらしい瞬間に立ち会えて、本当にうらやましい限りです!!

我が家は私が子どもたちをグランパスに引きずり込んだ形です(笑)でも皆すっかりはまっています。
少しどころかものすごく呆れているのは、うちは旦那です・・・i-229全く興味なしだし。でも、観戦に行くのを認めてくれているので、ありがたいです。
ホント、楽しい事があるから、大変な事も乗り越えていけますよね。そうそう闘莉王さんですが、Jリーグアウォーズベストイレブンでしたね。でもブラジル帰っちゃいますね~
ちょっぴり寂しい気持ちです~~~。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lefthandermiwako.blog75.fc2.com/tb.php/153-a5266790

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。