スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルタチオン注射、4回目。 

金曜日 3週ぶり位になるでしょうか

再度 名古屋フォレストクリニックの コウノ先生のところへ グルタチオン注射をしに行ってきました

はっきいって 車で1時間半弱といえど
座位もままならない 母ふじこちゃんを連れて行くのは
結構な 労力です

20kg以上ある リクライニング車椅子の積み下ろし
ふじこちゃんの移乗
姿勢や水分の管理

そして 昼から行って帰ってくると
夜になっちまうという

その後 家族の夕食準備 
夕食介助 オムツ替え 着替え 
夕食片付け 

とか 考えると 気が遠くなる・・・

しかし それでも 
ふじこちゃんに グルタチオン注射する価値はある
と 思うからこそ 行ってくる訳です

今 ふじこちゃんは かろうじて 
介助されながらも 立つことが出来ます

これが 完全にできなくなると
着替え オムツ替えを ベッドの上で
ゴロンゴロン左右に転がしながら やることになるんですが

確実に 立位にさせてやるより
かんなの手間と 体力が要ります

まあ そうなってしまったら
慣れていけば それも時短できるかと思うけど・・・

ふじこちゃんを立たせることも無くなって
介護状態 ふじこちゃんの進行状態も
またいっそう レベルダウン ということでしょう

無理に立位を取らせることも 
もし転倒してしまったら と考えると
危険なわけだけど

完全に立てなくなったら 
果たして かんな このまま在宅で 介護を続けていけるかな・・・
時間的にも 体力的にも 精神的にも

と思うんです 最近

以前のような 絶対最後まで 在宅で行く-!!
っていう自信が ちょっと揺らいでいるのも事実

なので できるだけ ふじこちゃんには 
立位で頑張ってもらいたい

そんな思いから グルタチオン注射は
一ヶ月に1,2回 してもらいい行くことにしました

あと 注射のあとは なんとなく
表情がよくなって 声が出るのが 嬉しい

さて 3週間前より また 足に力が入らなくなってきたんで
今回の注射です

こんな具合で
また すこし踏ん張ってくれるようになりました

立ち上がりは全介助で 介護量 MAXですが・・・
DSC_0103.jpg

膝がすぐに折れ曲がっちゃうので
立たせる直前に 膝の曲げ伸ばしを数回して
膝をしっかり伸ばすストレッチを します

そして 立たせたら ふじこちゃんの曲がってる膝を
かんなの膝でぐいっと押し込み 何とか伸ばします
DSC_0104.jpg


ふじこちゃんの体重が 前すぎず 後ろすぎず
足の裏にきちんと重心が来るように 持ってきます

両手を 何とか伸ばして 
目の前の手すりに つかまらせます
DSC_0105.jpg

この状態で 調子いいと 数秒から十秒くらい
一人でたってられます
その間に ちゃちゃっと ズボンとオムツを降ろすわけです

まあ 今じゃ危ないので
かんなが片手で支え もう一方の片手で ズボンの上げ下ろしを
やるけどね

ふじこちゃんの膝に 力が入っていると スムーズにできます

注射の次の日の朝 こんな感じでできました
注射の前は 膝折れしちゃって
もう かんなもへろへろ~
もう駄目だ~~

このまま在宅続けられ~ん

と 凹んでいたけど
ごらんのとおり またできるようになって

よっしゃーー この調子で 頑張るでーー!!

と やる気が満ちてきました

というわけで またしばらく 頑張れそうです



読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
スポンサーサイト

介護も忙しいが、介護以外も忙しい・・・ 

訪問して下さった方 こんにちは

母ふじこちゃんは やはり少しずつ進行中ですが
健康状態はよく なんとか ご飯も食べて 熱も出さずにやってくれてます

しかし 食事介助の時間 1時間くらい
着替え オムツ替えなんかが 立てなくなってきて
かんなの 体力 時間 がさらに吸い取られています

そんななか
子どもたちも 新しい学年になって 落ち着いたと思いきや・・・
色々やってくれちゃって はあぁ~ 胃が痛いです

おっくん 近所での川遊びが 度をすぎて
橋から飛び込んでいるところを 通報されちゃったり

めめっち 几帳面でしっかりしていると思ったら
宿題ノート 提出全然していなかったり

ももっち 進路で悩んだり 友達のことで落ち込んで
学校行けなくなっちゃったり

あ あと学童の役員も なっちゃっていて
結構 これが 話し合いやらなんやら
夜遅くまで 時間取られるんだよね


まあ 怒涛の1~2週間でした

親って 大変だね・・・

ふじこちゃんも こんな大変だったんかいな・・・

いや かんなはいい子な優等生だったからなー 
楽チンだったと思うな~

これからは ちょこっとづつでも
日々の出来事&ふじこちゃんのことを 
つづっていきたいと思いますので
また 皆様 よろしくです!

読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

ちょっと前だけど 運動会に行って来た(*´∀`*) 

若かりし頃
教科書で習い 勤務先で接する認知症っていうのは 
末期には なんにもわからない
ただ天井を見つめるだけの 寝たきりになるるもんだと思ってました

只今 体重32kgで 一番太ってた時の半分強しかない ふじこちゃん
言葉もなく 手足も自由に動かせないで
体も硬い ふじこちゃん
寝かせたら 寝かせっきりになっちゃう ふじこちゃん

でも 根気欲話しかけると目が合います
たまに うなずいたりしてくれます
たま~に なんかしゃべります
たま~~~に かんなの頭をなぜてくれます

そして こんなふうに 社会参加だって できました

晴れ渡る空の下 めめっちの運動会ですよ~
PhotoGrid_1401025637223.jpg
車椅子のふじこちゃんを連れて行くか 今年も悩んだけど
めめっちが 絶対ばーちゃんにも来て欲しいーーっ!!っていうので
なんとかミッションクリアです!!ε-(´∇`;)ホッ

子どもは 
他人の目なんか気にしないところに いつもはっとさせられます…

ふじこちゃん 賑やかな子どもたちの声と
太陽と風を 感じてくれてたらいいな~

ちなみに 去年は 朝 弁当作りもあるし 大変と思い
前日から ショートに預け お昼前に迎えに行き
数時間 一緒に過ごして お昼も一緒に食べ
その後 またショートに連れて行きました

今年は めめっちの出番が 午前中の早い時間っていう事もあり
朝から一緒に過ごして 昼前に ふじこちゃんをショートに連れて行きました

朝の弁当の大変さは 
おっくんのサッカースクールで だいぶ鍛えられたので
大変だとも 思わなくなりました 

ま 来年からは ももっちの 高校の弁当作りも 待ってるしね!

PhotoGrid_1401025899891.jpg

楽しそうに踊るめめっちに
親ばかですがほのぼの…ヵヮ.゚+.(o´∀`o)゚+.゚イイ!!

しかしめめっち
徒競走では一位を取れなくて悔しくっ て大泣き。°°(≧□≦)°°。

のんびりな親と違って 一体誰に似たのかしらん??
頑張れば、何位だってママは嬉しいんだよ~ヾ(^^ )


話は戻って ふじこちゃんと 今年もこうして
一緒に めめっちの運動会に参加できて 
本当によかったです

きっと きっと 心の中で
可愛い孫の成長を 喜んでくれていると思う かんなでした

読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

さらにグルタチオンの効果を求めて・・・ 

スマホが・・・ スマホが・・・
落として画面が割れて 修理に出して手元にないので
なんか 落ち着かないかんなです

さて 前回の記事で グルタチオンをたっぷり打ってもらって
ちょっと調子の上がった 母ふじこちゃん

その一週間後 認知症外来 受診日でした

コウノ先生に 

グルタチオンのお陰で すこし立つ力が改善したけど
一回目ほどの効果はなかったこと
でも それでも
それでも 数秒は立てるので 介護がラクになったこと
家族としては それだけでも嬉しいこと

を話しました

飲み薬 貼り薬は変わらないけど
今日も また グルタチオンを楽しみにしていた かんな

コウノ先生 
●●●(企業秘密だってブログに書いてあった) も入れると 
グルタチオンの効果が長持ちするとのことで
すこし実費はかかるけど お願いしました

●●●って 飲み物やレトルト?なんかにも
保存剤として 入っているからかな
酸化防止になるのかな

そして かんな いつもコウノ先生に愚痴ります

先生 言葉のほうは まるっきり出なくなっちゃったんですよ~
寂しいですよ~~


すると 先生

まだまだ あきらめちゃ いかんよ
まだまだだよ!


って

このふじこちゃんを前に そう断言できる 
そして かんなを励ましてくれる 
個性がキョーレツな先生だけど
かんなは とても 嬉しいです

そして 3回目のグルタチオン点滴 in ●●● & ニコリン

量も多くて 点滴なんで
時間にして 15分ぐらい

ふじこちゃん だんだん おめめがパッチリしてきます
右手が もぞもぞ動くようになってきます

ふじこさん 効果が分かり易いね~

って 看護師さんも びっくりです

なかなか効かなくて 
後から とか 何度もやってから という人も多いみたいです

点滴が終わると
この日は 夜 ももっちの塾なんで
身障者用トイレには 立ち寄らす 速攻 豊橋に 帰ってきました

家で ゆっくりとしてから
ポータブルで 立たせてみると・・・

うんうん 昨日よりも 力入ってるじゃん!!
うんうん 10秒ぐらいなら つかまり立ち 出来てるじゃん!!
ああーー うれしいっ!!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


さて しかし そんな変化は 微々たるもので
家族にしかわからないんじゃないか

もしくは 思い過ごしじゃないのか

そんなんだったら なんで他の病院でも 普通に保険でやらないのか

色々 読者の皆さん 思いますでしょう

かんなも 思いますよ

なんで他の医者は やらない
なんで保険でできない

この問題は 白い巨塔やアリスの棘みたいなドラマにあるような
いろんな問題を 含んでいると思いますね~

患者さんが 一番の教科書なのにね~

でも 思い過ごしじゃないことを
皆さんには わかってほしい

2回目のグルタチオンの後の ショートの記載です
2014-06-07-00-05-43_photo1.jpg

職員さんも感じていたように 
だんだん立つのが難しくなってたのが
このときは 今までより 立てていたということ

ちなみに このときは グルタチオンを打ってきたとは
伝えていません

そして 3回目のグルタチオンの次の日の デイサービス
2014-06-07-00-07-40_photo1.jpg
LINEcamera_share_2014-06-07-00-09-51.jpg

日中のうとうともなく 体幹の傾斜もなく
食欲も良好 発語が見られる って!!!

そりゃ 以前はそういう日も あったけど
それが だんだん あったり なかったり

そして ここんところは もうなくて
車椅子座位を保つにも 一苦労・・・

それが こんなに調子がいいなんて!!

そして 今週ずっと 食欲もあり
姿勢も良好でした

発語は んんん~ とかですが 何か言ってくれました
目を見てかんなが 問いかけると 
うなずく回数が 増えました

ああー かんなは もっともっと グルタチオンを
ふじこちゃんに してほしい。。。

なので 2週間後くらいに また点滴しに行こうかな と思ってます

どんな認知症の人にも 100%効くわけでは ないのはわかってます

かんなの個人的な考えだけど
純粋な 記憶障害中心のアルツハイマー型より

レビーやビック 脳血管要害による 認知症で
パーキンソンみたいに 体が硬くなっている人
うとうとや体幹傾斜など 意識に問題が多い人
進行が早い人 なんかに効くんじゃないかなって
勝手に思ってます

だって 老化を早める活性酸素を取り除く だかのお薬で
アンチエイジングの世界では 自費で普通に若返りの薬として
使われているものだからです

詳しく知りたい人はこちら ⇒ ドクターコウノの認知症ブログ

かんな コウノ先生の もしくは グルタチオンを作っている会社の
回し者じゃ ありせんよ~

でも ちょっとでも 世の中に 認知症の理解が深まり
また 介護する人が ラクになってくれればよいな~

そして 認知症本人も 救われると よいな~ と思っている次第です


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

グルタチオンの効果、それでも進行していく母ふじこちゃん・・・ 

2ヶ月半前 名古屋フォレソトクリニックで 
グルタチオン注射をしてもらった 母ふじこちゃん 
そのときの様子はこちら ⇒ 認知症外来、新たなる収穫その2:グルタチオン注射

もう立つ力が ほとんどなくなってたのが 
この注射のお陰で 手すりにつかまってだけど
数十秒立てれるようになったので 
介護が 俄然楽チンになりました

しかしながら・・・

往診医に200mg 毎週打ってもらっているとはいえ
だんだん やはり 病状は進行していってる

言葉がまったくでなくなったのと 
話しかけた時のうなづきも 本当にわずか

大好きな人の 反応が少ないということは
すごく寂しく 胸が締め付けられる想いです

そして 
なんとか出来て たつかまり立ちが
まただんだんとできなくなり 

もう先週では 一瞬もでできなくて
ズボン・紙パンツの上げ下ろしが大変で
旦那に手伝ってもらったり
学校へ行く前の ももっちやめめっちの手を借りたり。。。

やはり もう オムツ替え ズボンの上げ下ろしは
ベッドの上で 寝かせてやらなきゃいけないのか… と 
暗~い気持ちになり どよよ~んとしてました

だって 手間も 時間もかかるから・・・

ああ こんな時 グルタチオン注射を たっぷりしてもらえたら・・・ 

次の受診は6月9日
まだ 2週間ぐらいある・・・
何とかそれまで ふじこちゃん 頑張ってよ
って思ったけど 

もうほんと 介護にとられる時間的にも
かんなの体力的にも 厳しい

なんとか 受診前に グルタチオン注射だけ してもらえないだろうか
と思いました

まず往診医に グルタチオンの量を増やして欲しい
とお願いしたけど 生真面目な先生なんで 無理だった

そこで フォレストクリニックに 電話をかけて聴いてみると
来てもらっていいですよ ってこと

わあ~よかったぁ 
もっと早く 問い合わせればよかったあ

というわけで
かんなの仕事が休みの 月曜日
母ふじこちゃんを連れて フォレストクリニックに
行って来ました

待ってる間
どんどんお尻がずり落ちて 体も傾いちゃう
2014-05-31-11-38-48_deco.jpg

グルタチオン注射後
2014-05-26-16-00-32_photo.jpg

姿勢は かんなが治した直後なんで
変化がグルタチオンのお陰なのか なんとも言えないけど
目にはすこしだけ 力が蘇ったような雰囲気があります

お会計を済ませ
前回と同じように 身体障害者用のトイレに 入ってみました

前回は 右手だけの手すりで 何とか立位が保てるようになってて
それが 最大の驚きでした

今回は どうか
淡い期待とともに ふじこちゃんを 立たせてみた

・・・残念 片手だけの手すり保持での立位は 
前回のようには できませんでした

かんな 四苦八苦しながら 何とか一人で尿パットの取替えをしました

しかし その後 数日立ちますが
ベッドの手すりを 両手で持って へっぴり腰になりながらも
何とか 支えてあげながらの立位を 10秒くらいなら 
何とか できるようになりました!

注射の前は 数秒もできなかったんだから
これでも すこ~し 改善したんだよね

前回の注射のあとの改善ほど
目を見張るものは なかったけど・・・

前回の時より 体重は減り
股関節 膝関節の曲がりは進み
さらに精神状態も 落ちている事を考えると

そんな状態ですこし改善してくれたのは
やはり 効果があるんだなあって思う

そして 10秒でも まだ何とか
つかまって立てれるということは
かんなの 介護がまだまだ 在宅でいける ということ

今度の月曜日は
もう一度 フォレストクリニックを受診します
この日は 予約で コウノ先生の診察アリ
そして 再び グルタチオン注射を たっぷりしてもらう予定

これで もう少し 介護がラクになるといなあ~って思います

読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。