スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっくん卒業しました♪ 

もう 一週間前のことになります

おっくん遂に 小学校を卒業しました

雨と風の強い日で どっ寒かったあ~

校庭で わいわいと写真も撮れなかったし・・・

おかげでかんなは 風邪を引き 
それも結構重症な風邪なのに

次の日 
おっくんサッカーチームの卒団会&お食事会

その次の日 
ふじこちゃんショート送迎 
かんなとももっちの定期通院
  ・・・スギ花粉の減感作療法の注射をしているんだよっ

その次の日
数年ぶりの リハの学校時代の同窓会 & グランパス観戦

その次の日
十数年ぶりの 大学時代の友人が 遠くから出てきてくれてランチ



怒涛の数日間でしたが 全てミッションクリアっ!!

ああ~ 疲れた・・・


20140320092532.jpg

20140320101058(1).jpg

DSC00445.jpg

ついこの間まで おっぱい飲んでて
ぽにょぽにょした赤ちゃんだと思っていたら 
なんか最近は 男くさくなってきたおっくん

入学式の日 
隣の席の子と馬が合わず 小競り合いを繰り返し
遂には 桜の木の下での写真撮影の直前
取っ組み合いのけんかをして 
スーツを砂まみれにした おっくん

そして 数日後には
その子と喧嘩ばかりで
登校拒否になっちゃった おっくん

主任会議にかけられて
席を 最前列のまん中に変更させられた おっくん

初めての 朝顔の種を植える授業参観のとき
全く先生の話を聞かず 
新聞紙の顔写真に 鼻毛やひげの落書きをずーーっとしていた おっくん

個人懇談で 教室に入ると
あるひとつの机の周りだけ モノが散らかり放題で

かんな 内心
うわ~ あの子大丈夫かいな
多動児じゃないの?
親は大変だー
って 思ってたら おっくんの机だったね 

給食懇談会で
初めて他のお母さんと お話したら
ああ~ あのおっくんのお母さんですか
と 何人もに 引かれまくったね

女の子に ちょっかい出して
怪我させちゃって 男親が怒ってきたり・・・
謝罪文書いたり・・・

友達と喧嘩して
部活や学童飛び出してきちゃったり・・・

母ふじこちゃんとの同居が始まった頃は
しゃべりまくり 勝手しまくるふじこちゃんと
喧嘩ばっかりしていたり・・・

高学年になってからは 落ち着いたけど
ちょっと 道を踏み外しそうになっちゃったり・・・

しかし それをターニングポイントに
自分を変えようと 日々努力してきた おっくん

その他色々…ほんとに色々ありまして…
思い返しては数日前から涙ぐんでた かんな

当日の しっかりとした姿を見ると 
本当に感慨深いものがありました

子どもの時は なんで親が泣くのか分からなかったけど
今では そんな両親の気持ちが よく分かります

中学生というのは 本人にとっても親にとっても
さらに試練となる時期だけど
迷いながらも ともに成長していけたらなあ と思います

なにはともあれ おっくん
ここまで育ってくれて ありがとう&卒業おめでとう
(*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)

ふじこちゃん 
あなたの可愛い孫は こんなにも 大きくなったよ

ちょっと短気だけど
母親思いの 優しい子に 育ってくれたよ

あ 一つ ふじこちゃんと おっくんの可愛い思い出
思い出したよ

アレは おっくんが生まれて まだ間もないとき

実家に里帰りしていたかんなは
出産後 久々に 気分転換に 
近所のアピタに 買い物に行こうと思って

おっくんに おっぱいをたっぷり飲ませた直後
ふじこちゃんに預けて 出かけました

時間も忘れて 買い物に夢中になっていると
ふじこちゃんから 携帯に電話が

かんな~ はよ 帰って来こやあー
おっくん泣き出して 泣き止まんのだわー

しょうがないで わたしのおっぱい 咥えさせてみたけど
やっぱ出やへんもんで あんたじゃないと 駄目だわー


って 

ふじこちゃん お茶目で 笑えたなあ  

でも そんなふじこちゃんを おっくんは大好きで 
実家に泊まると  ばあちゃんと寝るって
ふじこちゃんの布団に ならんで寝てたね

ふじこちゃん 幸せだったね!


おっくん 中学生になっても がんばれよ!!

父ちゃん 母ちゃんは どんな時も
応援しているからね!!!


読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ 
関連記事
スポンサーサイト

認知症外来、新たなる収穫その2:グルタチオン注射 

さて お待たせしました

続きです

母ふじこちゃん 
診察室で最初 ドクターコウノと向き合ったときは
視線は宙をさまよい 口はぽっかりと開け
呼びかけにも 視線を合わせませんでした

以前 しゃべらなくなっちゃったので
フェルガードBというサプリメントを 飲ませて数週間
少し 反応がよくなりましたが 

そのときの様子はこちら

でも その後 やはり下降線

今は たまにうなるような声を出したり
クリアな時には なんとなく うなずいてくれるぐらい

しかし このときの診察のように 
魂はどっか飛んでいっちゃっている状態のときも 多いもの

そんな状態で 別室で 
グルタチオン注射を しました

点滴で 15分ぐらいかけてやってもいいのだけど
ここでは 数分でできる静脈注射

看護師さんが グルタチオンを注入していると・・・

なんか ふじこちゃんの お出かけしていた魂が
戻ってきました

注射をしてくれている看護師さんの 
顔と名札を 交互に見つめるように・・・

看護師さんと かんな 
おお~って 声が出ました

そして コウノ先生にもう一度診察です

しかし 
開いた口はそのままだし 
いまいち 表情に変化というものがない
 
もっともっと 表情がよくなって
しゃべりだしたり 歩けるようになる人も いるとのことで

ふじこちゃんは やっと夢から目覚めたかな という感じ・・・ 

かんなには それだけでも嬉しかったですが
著効はなかったようです・・・

でも 決して ゼロではないので
家のほうでも継続して やってみるとよいとのことでした

ちなみに グルタチオン

これは薬というよりも 
ぐぐってみると 分かると思うけど 抗酸化物質であるので 
アンチエイジング目的として 
美容クリニックみたいなところで
自費にて 使用されている模様

なので ニコリン注射も受け入れない 頭の固い医者は
頼んでも無理かもしれませぬ~

でも もしかしたら 自費だから 
やってくれるかもしれませぬ~

ふじこちゃんの往診医は まだ頼んでないけど
きっと やってくれると思ってます


と 

ここで 終わりじゃありませんよっ!!

さて 
診察も終わり 薬ももらい
また一時間半かけて 帰るか って思ったときに

う~ん 尿取りパッド 交換したほうがいいよな~

と 頭の片隅で思いました

だって 褥瘡あるんだもの・・・


でもね 病院のトイレって

家の場合と 手すりの位置とかが違って
かんな一人で ふじこちゃんを立たせての ズボンの上げ下ろし
もう無理なんだよね・・・

もう 去年の秋ぐらいから
大変になっちゃって 外出先のトイレで立たせるの
やめているんだよね・・・

それに ここ一ヶ月ほどは
特に足の力が なくなっちゃって

家では かんな一人の時は ベッドに寝かせて取り替えている

旦那がいるときには 立たせた体を支えてもらって 
何とか手早く取り替えている

だから かんな一人で
この病院のトイレで 立たせるなんて 無理無理無理ーーー!!


って思ったけど 

やっぱ 褥瘡ひどくなってもイヤなんで
挑戦してみることに 

無理だったら 看護師さん呼んで 手伝ってもらおう思って 
ふじこちゃんを 身障者用トイレに

家では 立たせたときに 
目の前に 手すりが来るように設定して
両手で 手すりを持たせているんだけど

ここでは どうしても右側のみ

何とか 右手で その手すりを持たせて
全介助で 立たせてみました

すると・・・

ふじこちゃん 立った状態で 保ってくれたんです!

膝折れすることなく 数十秒だけど 
かんなの部分介助で 立ち続ける事が できたんです!!

おかげで すんなり 
尿取りパッドを 取り替えることができました

いやあ 思いもかけないことに かんなの方が
びっくりですよ~ 
それも 超嬉しい びっくりですよ~~

半信半疑で おうちに帰り
家でも その後 
オムツ替えを 立たせてやってみてますが
今のところ 手すりにつかまって ちゃんと立てているんです!!!

もちろん もう歩けません
言葉は なんか増えたような 増えていないような・・・
見た目 重度な人の感じも 変わってません
体幹も 相変わらず 倒れていきます

でも オムツ替えが かんな一人で 立たせて出来る!!!

これって すごいことなんだよ

介護するほうが どれほど楽か

もちろん 
立てない人を 無理やり立たせてやるよりは
寝た状態で 変えたほうが安全だし やりやすい

でも 

ちょっとでも 手すりを持ってでも 
少し支えてあげてでも 
立てれるなら 立ってくれたほうが 
ズボン 紙パンツの上げ下ろしが 断然やりやすいし 
時間も短縮される

寝かせた状態で ズボンの上げ下ろしは 
はっきり言って 
ふじこちゃんを 右に左にゴロンゴロン させたり
お尻上げたりしなくちゃいけなくて 大変

入院したら 看護師さんなんかは 二人がかりでやってるよね
それを一人で となると ・・・

でも ここしばらく そうしていたのが
この一週間 立たせて紙パンツはかせて で できている!!!

これは 診察の日だけ たまたま じゃないから
グルタチオン注射の効果だと かんなは 断言します

あんまり嬉しくってねえ

実は 昨日 
別の人を コウノ先生にみてもらうために
また フォレストクリニックに 行ってきたんだけど

そのときに 先生に 

ふじこちゃんが 手すりを持って 立てれるようになって
介護が 楽になったんです!!


って 報告しちゃった

おうそうか! よかったな!!
これからもあきらめずに やっていこうな!!!


って 先生言ってくれた~  

よし!!
お次は 定期的にグルタチオンを 点滴してもらえるように
往診医と 交渉すべし!!

認知症は 治癒は難しいけど
症状や 日常生活動作は 投薬・介護方法・リハビリなんかで 改善する!

この 投薬ってところが 
なんにも知識ない医者だと 改善どころか
悪化させてしまっても 気付かない人もいる

認知症なんてどうせ治らないと さじを投げつつ
適当に 薬を出し続ける医者も多い

介護者にとって 
介護量がちょっとでも減ることは 
介護生活の質に 大きく影響する

そして 要介護者のちょっとした症状の変化
特に 暴言暴力が減ったり
笑顔が増えたりしたら 
家族は 本当に嬉しいもの

それが 他の人にとっては たいしたことなくても・・・

コウノ先生は こういうところが
分かっているんだなあって 思います

この日の この効果だけでも
かんなは 寒い雪の日 
ふじこちゃんを連れて行った甲斐が あると思いました

今後 グルタチオンを続けていって
どんな効果があるのか 楽しみです

願わくは ふじこちゃんの笑顔が 少しでも増えてくれると
嬉しいなぁ・・・



読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ 
関連記事

認知症外来、新たなる収穫 

前記事の 褥瘡について色々アドバイスを下さった方
本当にありがとうございました

なかなか 普段の生活の中じゃ 知ることができない体験談や情報が
こうしてブログをやっていると 
知ることができて ほんとによかったと思います

言い換えれば ネットも見ない方々は
どのように 知識を得ているんだろうと思います

ドクター ナース ケアマネ 介護職員が
その役割を 担うんだろうけど・・・

それぞれ 得意分野があるので
介護の全てを網羅している方に出会うのは 至難の業

それに こちらから聞けば 教えてくれるけど
聞けない介護者が ほとんどじゃないかな 

もっと 自分も含めて 
医療職 介護職の人間は 
介護者の生活にこちらから 踏み込んで 
適切なアドバイスや 環境整備が必要だと思います


さて 先日 
名古屋フォレストクリニック の受診予約日でした

コウノ先生からは 遠くて大変だし
家族だけで お薬取りに来てもいいよ と言われてるんだけど

その日は とっても寒くて
時折 雪がちらつき 葉はふじこちゃんを連れて行くのは 
やめたくなっちゃうレベル

車で 1時間20分 
待ち時間 診察で おそらく 1時間以上
また帰り道も 1時間20分

お尻に 軽い褥瘡があるふじこちゃんを
これだけ 車椅子に座らせているのも 心配だし

何より 最近は
車椅子の座位も 不安定で
すぐに 左右や前に 上半身が倒れていってしまう

だから 行くなら このくそ重たい
25kgくらいある リクライニング車椅子を
シエンタに詰め込まなくちゃ いけない

これもまた 本当に重くて か弱い かんなには 至難の業

そして さらに 
ふじこちゃんを連れて行く気が 失せていた理由は

去年 10月の診察の時から 
お薬が 変わらなくなってしまったからです

機能を維持しているから 変わらなかったんじゃない

もう ドクターコウノでも これ以上の手の内が ない状態・・・

だから 今度こそ お薬が変わらなかったら
地元のかかりつけ医で 出してもらえるようにして
フォレストクリニックまで 通うのは 
終わりにしようと 思ってました


ところが です

コウノ先生が書いているブログが あります

これ ⇒ ドクターコウノの認知症ブログ

そこを ちょっと久しぶりに覗いてみると・・・

フムフム なんかニコリン注射の代わりに
グルタチオン注射 っていうのが あるらしい

フムフム なんか ニコリンがあんまり効かない患者にも
効くことが あるらしい

フムフム・・・

ええーーーっ これって ふじこちゃんにも いいんじゃないの~ 

と なんか 連れて行こうという気持ちが 芽生えた

それに コウノ先生のブログには
よくなった人のことがたくさん書かれているけど

せんせーいっ ふじこちゃん もうどんどん進んでって
薬効いてないよーーっっ 
もうよくなんないよーーっ

って ふじこちゃんの現状を見てもらって
かんなの心の叫びを 聞かせてやりたい 

(ざっくばらんな先生なので そう言うことも言えるんです)

そんな マイナスな気持ちも ありつつ

ふじこちゃん 連れて行くことに 決定 


そして 何とか フォレストクリニックに到着

遠くから来ている方も 結構いるみたいで 賑やか
4年前に通いだした時より 本当に 混雑しています

体幹が 倒れていくふじこちゃんを支えたり
時々 お尻の除圧をして 待つこと1時間ぐらい

やっと 診察室に呼ばれました


ふじこちゃんの うつろな表情をみて
かんなからの現状を聞いて 

速攻コウノ先生 

よし グルタチオンを注射してみよう
きっと表情が 変わるから 

今 時代はグルタチオン ニコリンはもう古いよ!!


とのことで 

ふじこちゃん 別室にて 
グルタチオン1,400㎎ 静脈注射にて 注入!!!

さて その結果は・・・


ああ~ 長くなったので また次回ね~


読んで下さり 本当にありがとうございます 


元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

なかなか褥瘡が治んないな・・・(;´o`)  

新生名古屋グランパスが 初勝利を上げたので
ヒジョーに 機嫌のよいかんなです 

しかしながら 介護生活は毎日毎日 繰り返されます・・・

近頃の悩みは 母ふじこちゃんの お尻の浅い褥瘡が
なかなか治らないこと

二週間ほど前に 
床ずれ防止用エアマットレスと 車椅子のクッションを
レンタルして 快方に向かっていると思ったけど・・・

皮膚が乾いてきた と思ったのに
ある朝 仙骨部分の皮膚が ぱっくり割れるように広がり
パッドに 血が滲んでいました

この部分は フィルムで覆っても
ちょうど お尻の割れ目の付け根辺りなので
密着してくれない

それに 尿や便で すぐに汚れてしまう

ふじこちゃんの場合 
蒸れから始まって 皮膚がふやけたようになっているので

乾かしたほうがいいのか 
それともやはり 覆ったほうがいいのか 悩みどころ

往診医と とあるデイは 覆わないほうがいいというが

違うデイやショートから帰ってくると
フィルムやラップが 貼ってあったりする

往診医は 内科の先生だし
本当は 皮膚科や 整形外科のドクターに見てもらったほうが
よいのかも
 
それに 今はふじこちゃん
夜中にオムツ換えしていないが
朝 それだと お尻が蒸れているので 
やっぱオムツ替えが必要なんだな きっと

せっかく自動体位変換マットの使用で
かんな 夜中も起きずに寝れるように なったと思ったけど・・・

それをするのが 一番の治癒への 近道かもしれん

でも 痩せても体が硬くて 重たいふじこちゃん

寝たままじゃ ズボンの上げ下ろしが 大変

起こしても ここのところ 立位の力がなくなって
膝折れ著明・・・

ということで 寝巻きを 浴衣にすれば よいのかな~

よいんだよね きっと

・・・う~ん 

新しいことを始めるには ちょっと エネルギーが要る

・・・う~ん 

でも手遅れになったら やだし!


しょーがないっ!!

ここは 腹を括って 

ふじこちゃんの寝巻きを 浴衣に替えて
夜中に一度 オムツ替えを しよおっと

ここに 宣言したので

ふじこちゃん ショートから帰ってきた
月曜日から 頑張るぞ~ ぉぉ~・・・

誰か かんなにパワーを分けてぇー 


読んで下さり 本当にありがとうございます 


元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

2014 新生グランパス VS 清水エスパルス 

さてさて 全国グランパスファンのみなさ~ん
待ちに待ったJリーグ 開幕しましたね~ 

あー 今回のオフは 長かったあー
そんで 胸が痛かったあー 

そんな心配は 開幕戦始まるまで 続いていたけど
今はもう 新しいグランパスを 強い心で応援するのみです!!

また今年も グランパスの生観戦ができることに 
この開幕の場に いられたことに 本当に感謝

不測の事態もなく 要介護でも元気でいてくれる 母ふじこちゃん
わが家の観戦に合わせて スケジュールを組んでくれる ケアマネさん
自分は仕事なのに 快く 送り出してくれる旦那
皆様 ありがとうございます(人´∀`o)

3月1日(土) 2014 J1リーグ戦 第1節
名古屋 2 - 3 清水 (14:04/豊田ス/21,657人)
得点者:5' 高木俊幸(清水)、20' ケネディ(名古屋)、
    36' 田中マルクス闘莉王(名古屋)、
    73' 平岡康裕(清水)、80' ノヴァコヴィッチ(清水)

-a.jpg

さて この日のために 昨年末
薄汚れちゃった楢様ゲーフラを きれいにしようと思って洗ったら
おっくんの永井ゲーフラの 赤やら黒やら 色移りしちゃって
恐ろしく 汚くなっちゃった 楢さん・・・

子どもら
楢さん アトピッてる 

いやあ 笑い事じゃなく かんなの
人生ワーストな出来事第一位よ!!

泣きながら 裸で風呂場で 漂白剤ぶっ掛けて
何十分も こすり洗いをしたんだよ~

そのかいあって 何とか汚れは目立たなくなったけど・・・

たくさん こすったところの布が 
なんかビミョーに縮んで 

楢さんの 目が小さく 顎がより大きく・・・

そんなところも 目立たないように 
ももっちの協力を仰ぎながら 夜なべしながら
リニューアルした 楢様です
DSC_0976_20140307170145220.jpg

そんな より男前に変身した 楢さんゲーフラとともに
前日シート貼りまでして 張り切って
豊田スタジアムへGO!Σ-=≡(ノ・∀・)ノ 

試合のほうは ドキドキハラハラの 超スリリングな展開の挙句
負けちゃった~
きっとピクシーだったら 
観に来てくれたお客さんは5ゴールも入り 楽しめたことでしょう と
コメントしてそうな

清水サポさん いらっしゃいませ
20140301155823(1)_20140307012928454.jpg

今年はスタッフ選手全員の円陣はみられませんでした
20140301150240(2)_20140307012844347.jpg

後半開始の円陣の直前
20140301150240(1).jpg
この日の闘莉王劇場は リキ入ってたー

残念だったけど これからこれから
上を向こう 選手もサポも!
20140301155823(2)_20140307012922a44.jpg

ホント 現地観戦では ちょっと 守備はどうなってるのさーーって
ノミの心臓な かんなは 寿命が縮む縮む・・・

セットプレーとかで 攻めあがっている時に
後ろに 田鍋と本多しかいない 超不安感・・・

でも 総じて テレビの解説や評論家の意見は
若い両SBは 果敢に攻撃参加していて まあまあな評価だったから
そういうことなんでしょう

これから 伸びしろがあるってことで 楽しみな部分だし
今までとは違う新しい形のサッカーを見せてくれて 
若手もベテランも生き生きとプレーしてた!

特に おっくん 
走って前からプレスに行く 玉ちゃんに感激しまくり!!

っていうか みんなよく 走っていて
三十路軍団が頑張っていて なんか かんなも感激した!!


今の出来が20%って 西野監督言ってたから 
100%に仕上がったら 
そりゃもう とてつもなく強い名古屋になるに 違いないよねっ!!


DSC_0994.jpg
その日を信じて、今年もどこまでも応援するよ~
(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォー!!


読んで下さり 本当にありがとうございます 


元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。