スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW前半終了。 

やっと 3連休が終わりました

母ふじこちゃんは 
今回3泊4日のショートへ行ったので
介護から離れて 楽できるかと思いきや・・・

土日休み関係ない旦那に変わって
毎日 サッカー少年おっくんの
弁当作り 送り迎え

その他の子どもたちの世話に

どこか行きたいっって言う
リクエストに答えてのお出かけ

と 一寸も休むまもなく
はあ 疲れたあ~

こりゃ 仕事行ってたほうが 楽チンだなあ

そんなわけで

日曜日は めめっちとももっち連れて
クレヨンしんちゃんの映画に行きました

はあー かんなさん
日ごろの疲れが出て 
すごく座り心地のいい ふかふかの椅子で
ヨダレたらして 110分 爆睡してました

子どもたちは 面白かったようですが・・・

そして昨日は
夕方 おっくんも試合後合流
豊橋駅の地下にある アニメ専門店 アニメイト 豊橋店 へ

NARUTO 銀魂 が好きな 
ももっち おっくんのリクエストで
初めて来てみたんだけど
20130429153635.jpg

いやあ~

世の中 こういうのが好きな人って
たくさんいるのね

かんなにとっては 異次元の世界で 
びっくりしてもうた 

好きな人には 悪いけど
オタクっぽい人が いっぱい・・・

アニメに全く興味がないかんなは
さっそく人間ウォッチングしてみた

そして気づいたこと

・男性一人客が多い
・男性も女性も春なのに 冬っぽい服装の人が多い
・めがね率と fatな方々が多い
・リュックに リラックマのぬいぐるみぶら下げてる男の子がいた
・さすが世界も認める 日本の文化 外国人サンたちも多くいた

結局 子どもたちは 何だか圧倒されて
何も買わずに 撤収

ももっち
私 漫画読むだけにとどめとくわ・・・



さて

ふじこちゃんは 昨日無事 帰宅しました

実は ショートに行く前の木曜日
デイでまた 嘔吐していました

しかし ショートでは 特に変わりはなかったようです



嘔吐の頻度が 
少し増えてきているような気がします

実は 

かんなのおばちゃんである ふじこちゃんのお母さんは

ふじこちゃんぐらいの年齢で
胃がんで亡くなっているのです

そして
そのおばあちゃんが まだ動けていた頃
たまに嘔吐していたことを 覚えているんです

だから もしかして・・・

という気持ちが わずかながら
かんなの中にあります


でも まあ 
もしそうだったとしても

入院や 積極的治療は出来ないし 

たとえ判明しても
今の生活が大きく変わることはなく

一日一日を
ふじこちゃんらしく 生きていくしかありません

と 思っています




さあ 三日仕事したら
GW後半戦です

後半戦は 旦那がいるので助かります

そして 沼津への1泊旅行と
グランパス観戦も 計画しているので
楽しみなんだな~

楽しみを胸に 三日間 頑張るぜいっ


読んで下さり 本当にありがとうございます 


元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
スポンサーサイト

それぞれの新学期。 

三日間 女性の事情により 眠りこけてたかんなです

いやあー良く寝たっ!!

これで体調ばっちり回復しました

コメント下さっていた皆様
大幅に遅れてすみませんでした 



そういえば この間テレビで

以前世界最高年齢だった かまとおばあちゃんが
2日寝て 2日起きている というサイクルだった 

とやってました

人には色んな睡眠サイクルがあるもんだなあと・・・

とすると ふじこちゃんの
30分寝て 30分起きている
とかでも 

夜中寝てなくても

一応3食食べてるし
元気だし
それはそれで いいのかも・・・なんて 思ってしまいました 


さて

新学期が始まって そろそろ一ヶ月ですが・・・

我が家は この上なく 色んな嵐が吹きまくっています


まず めめっち 

保育園のときは はしゃぎすぎてよく怒られてたけど

小学校では しっかりやらなきゃっ!!って
張り切っているみたい 

明日の準備も 服選びも 自分でしてます

給食代替弁当は 
朝職員室に行って

一年一組 とっとこめめっちです
お弁当を預けに来ました


と やっているそうな

頼もしい 第3子と思いきや・・・


とにかく心配性 というか 毎日こんな感じ↓

明日は身体測定だから
体操服着ていってね


え え 先生のお手紙にそう書いてあったの

そうだよ

え おっくんも 一年生のとき
身体測定のときは 体操服で行ったの


そうだよ

え ももっちも 一年生のとき
身体測定のときは 体操服で行ったの


だから そうだって

先生ほんとに言ってた??

そうだって! 
あんた親の言うこと信じんさいっ!!


これが 毎日朝晩 持ち物 服装について繰り広げられてます

質問の繰り返しに 飽き飽きしたももっちが
わざと 

え~ 私が一年生のときは そんなふうじゃなかったなあー

なんて 言うと さあ大変!!

母ちゃん お友達のところ電話して 聞いてお願い

はやく 落ち着いてくれよ めめっち・・・

でも その他はとっても楽しそうに過ごしています

帰ってくると 足が白っぽい

砂まみれなのだ

おっくんいわく 

あいつ 長い休み時間 いっつも走っとる

そんなめめっちは 夕方ほっとくと5時ぐらいから寝てる

まあ 元気で何よりです



お次は 中学2年 ももっち 

仲良し4人組と クラスがばらばらになって
しょげています

そして 小学校のときに喧嘩別れした 元仲良しの子と
同じクラスになったばかりか
席が 隣同士 という・・・

なかなかの試練を味わっています

プラス 一緒に通学していた子が
ここのところ 無視のような感じで・・・
色々ありました

一時落ち込み 涙を溢れさせて

もう学校 行きたくない・・・

なので

心の休息が必要だと 自分で思えば
休んでいいんだよ
3日でも5日でも 一ヶ月でも
 

と言いました

いやあ 本当は内心そんなことになったら
どうしようって思ってたけど

次の日

やっぱ 行くよ 
休んだら ずっと行けなくなりそうだし


エライよ あんたっ!!

今は 少しずつ 笑顔も戻ってきました 


そして 最後は 最上級生になった 新六年生のおっくん 

一番想定外なのが 実はおっくんです

毎年 新学期は ストレスフル状態で
家では 荒れてました

なんせ 感情のコントロールが難しい子で
余計新学期は 疲れるみたいで・・・

そして
学校でも 自由奔放なおっくんは
きちきちな先生だと 怒られてばっかりで・・・

そんな年は かんなも戦々恐々としていました

おおらかな先生だと 

すごく素直で 感性豊かな子ですね

って言ってもらえて 温かく見守ってもらえたけど

で 
6年の担任は 後者のような女のベテラン先生だったので ラッキー 

私 おっくんみたいな子 大好き~ 

と 家庭訪問で おっしゃいました  

良かったね おっくん!!

今は 部活もサッカー クラブもサッカー三昧
最後の小学生活を 満喫しているようです

木曜日と毎週末 
色んなところに送り迎えしなくちゃいけなくって
それが 今一番忙しいよ~

グラ観戦どころじゃないのが 残念だけど・・・


そんな感じで

4月に 荒れ狂っていないおっくんに 
何だか不思議な感じさえしてしまう 今日この頃

成長したってことかな?!




母ふじこちゃんが 要介護3で
我が家に来たときは

ももっち4年生 おっくん2年生 めめっち3歳 でした

いやあ~ 良く頑張ったわー


でも まだまだ 

これからも 娘として 母として

あ あと 妻として 頑張るぞー 

あ あと グランパスサポーターとしても 頑張るぞ~ 


読んで下さり 本当にありがとうございます 


元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

母ふじこちゃんの誕生日。 

グランパスがあまりにも 
ふがいない試合をして負けたので
ショック死していた かんなです

全然 強豪じゃあなかったあ~ 

さて 昨日ショートから帰ってきたふじこちゃん

昼間うとうともあり
やはり 夜間は眠いが浅いようですが

ショート前に 吐いたことの影響もなく
おおむね 元気で過ごしたようです

以前に比べて
まだ笑顔は ほとんどないですが

フェルガード一日4本攻撃が
功を奏しているのか
ちょっと嬉しいことがありました

帰りの車の中で
童謡や唱歌を聴いているのだけど

ふじこちゃんの右手は 
かんなの左手とつないで
かんなが リズムを取っていました

すると なんと いつもは動かない左手で
リズムを取り始めたのです

びっくり仰天  です!!

もうずっとずっと 自分で動かしたことが無くなって
完全に麻痺しているか 
固縮で 固まっちゃったかと思いました

その左手が
結構速いリズムに合わせて

とん とん とん とん 

と動いていたのです


ばーちゃん 進化した!!!

と おっくんも 喜んでくれました


そして 日曜日が ふじこちゃんの誕生日だったので
お祝いで ケーキを食べることに

作るのはめんどいので

抹茶のロールケーキと 
苺モンブランのロールケーキを買ってきました

DSC00564.jpg
ふじこちゃんが 
全部食べるんじゃ ありませんよ

ふじこちゃんは 抹茶ロール1切れです

残りは とっとこ一族のおなかに仕舞われました

ふじこちゃんも なかなか
ペース良く ぺろりと食べてくれました

おっと その前にはきちんと
みんなで お誕生日の歌も歌ったし

嬉しいね! ふじこちゃん 

先週末には あるデイから
こんな素敵な色紙ももらいました
DSC00566.jpg

ありがとう 

これからの一年 
どんなことがあるか 分からないけど
精一杯 生きようね ふじこちゃん 



読んで下さり 本当にありがとうございます 


元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

また嘔吐・・・ 

只今 母ふじこちゃん 
絶賛 パワーアップ計画中です 

実は 

以前にも書きましたが 3月ごろ
認知症に良いとされるサプリメント
newフェルガードを 止めていて

でも 何だか飲みこみが悪くなっちゃって
笑顔も あんまり見られないので
4月から 再開しています

そして ここ1週間ほど
一日2袋のところを 倍の4袋を飲んでもらっています

その訳は

①コウノ先生のブログを久々に見ていたら
 母のように 全然活動性の低い患者さんの処方に

 newフェルガード2~4袋/日

 とあったから

②で newフェルガードも リニューアルして
 少しお安くなったから

③母の食事介助に時間がかかる
 &
 笑顔や言葉がない

 という状態は 
 かんなの身体的・精神的ストレスに
 大きく関わるから

というわけです

結果は 

何だか 声を出すことが増えて
ちょっと いい感じかも~ 

まあ 一ヶ月ほど続けて
費用対効果を 検討してみて
その後 どうするか決めたいと思ってます


しかしながら
そんな風にささやかに 喜んでいたのもつかの間

昨日 朝 珍しく
口を開くペースが 遅いなあ と思いつつ

朝食が終わり

車に乗せて デイサービスに向かいました

そしたら
出発後 しばらくして

おえ おえ おええーーー!! 

 って

食べたもの全部じゃないかと思うほど
吐き戻しちゃった

ビニール袋を すぐに口元に当てたので
大惨事は 免れたけど・・・

熱もないし 顔色も悪くない

それどころか
吐いた後は なんかすっきり顔のような ふじこちゃん

もうすぐデイに到着だったので
そのまま 連れて行きました

訳を話すと しばらく寝かせて 様子を見てくださるとのこと

そして
夕方帰ってきたふじこちゃん

職員さんに聞くと

特にいつもと変わらず というか
フェルガード効果か
笑顔もうなずきも見られ 
食事も完食した とのこと

夕食も 普通に食べました 

なんでかなあ~ 

たまたま 胃の調子が悪かったのか
胃腸風邪なのか

朝食時に 食道に何かが引っかかって
それで その後 嘔吐したのか

はたまた 何か違う病気なのか

最近 多いのです

年末ごろから 始まって

一回だけ吐き戻したこともあれば
一日一回を 数日間っていうことも

これで 6,7回になります



ただし そのことが ふじこちゃんに
すごく影響しているのかといえば
今は そんな感じはなく

昨日のデイのように
次の食事は きちんと食べれることも多いし

体重も減ったりしてません

っていうか

なんか 最近 ふっくらしてきているような・・・
重たいし 

去年までは 一気に下降線で
10キロ近く落ちちゃったけど

ここ3ヶ月は 変わってないのです


ということで

あんまり 気にしないことにしました


もし なにかアドバイスがあれば
どなたか 御教授して下さい 



読んで下さり 本当にありがとうございます 


ところで

そのデイサービスには 約お一人
ちょおっと 口の悪い オバハン責任者がみえるのだけど

駐車場の入り口で ふじこちゃんを下ろすとき

残りゲロが シートベルトと胸元についていたので

このまま シートベルトをはずすと
ゲロが 収納されるところに巻き込まれるし

胸元に付いたゲロは
全介助で車椅子に乗り移らせるとき
かんなの服に 付いちゃうし


ティッシュを出して ふき取っていたら

お迎えに出発する車が 出れないから
はやくしてもらえるーっ!!

みんな迷惑かかるんだからあーー


て 言いました

確かに かんなが車を止めたところは
出入り口なので
他の車が出れません

しかし そこしかないのです
止める場所

だからいつも 手早く母を移乗させます

たまたま 昨日は
ゲロが付いてたから 拭いただけじゃん

そんなの時間にして 30秒だよ

なぜにそんな言い方をするかなあ・・・

今度は じゃあ 路上駐車して ふじこちゃんを下ろそうかな

ちょっとした 愚痴でした

ええ そんなオバハンには
負けませんことよー



元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ


関連記事

伯母の訃報。 

父の故郷の大分から 伯母の訃報が届きました

父は 八人兄弟の末っ子で
一番上の姉とは 親子ほども年が違います

今回亡くなった伯母は 父のひとつ上の姉で
兄弟の中でも 一番慕っていたお姉さんでした

兄弟みな 仲が良くて
よく 健在な兄弟とその配偶者で
年に一度 旅行していました

父と母も 愛知から参加してました
父は 張り切って計画を立てたりして
嬉しそうだったな・・・


しかし これでひとりのお姉さんを残して
皆 天に召されてしまいました・・・

まあ 皆さん そういう年頃で 時の流れということですが・・・

だんだんと 父の実家との縁も
薄くなってしまいました


伯母とは かんなが小さい頃は 数年に一度
両親とともに大分に帰っていて 
おうちに泊まらせてもらったこともあります
 
最後に会ったのは かんなの結婚式のときでした
だから 15,6年前・・・

でも たまに電話をくれていて

特に 父と同居が始まってからは
とっとこ一家のこと かんなの体調などを気遣う電話を
何度もくれました

父が どんどん偏屈になり 
かんなの悪口を 親戚中に言いふらしていたときも

真実をちゃんと見抜いて
父に説教してくれたり

かんなちゃん 気にしないでいいよ
あれは 病気が言わせているんだから


なんて 言ってくれました


すごく物事を分かっていて そして優しい人でした

いつも 伯母と話すと 救われました

本当に 感謝の思いで今も いっぱいです

そして どうしてあんなに元気だった人が・・・
と 涙ぐんでしまいます



伯母は 前日の夜までどこも悪くなく

次の朝 娘さんが寝室を覗いたら

ベッドの下で 冷たくなっていたそうです


娘さんは 電話口で泣いていました
心中察するに余りあります・・・

娘さんは かんなと同じ 一人っ子です・・・

かんなより 一回り以上年齢は離れているけど
伯母も もう80歳半ばだけど

いつまでも 母であり娘であり

特に 一人娘っていうのは
母がいなくなる というのは
身を引き裂かれる思いだ

寂しさ 悲しさを共有できる 兄弟もいない

かんなも もし 母が死んでしまったら・・・

途方もない悲しみに 暮れそうだ

重度の認知症の母の介護を3年以上
いつ何があっても おかしくはない と
覚悟を決めているけど・・・

伯母は まったく家族の手を煩わせることなく
逝ってしまった

それは 一見 
介護も必要としない
介護される本人の葛藤もない

よく 元気な人は言う

ずっと元気で ある日ぽっくり逝きたいねえ

って


でも それってどうなのかな とも思う

突然のこと過ぎて
残された家族の心は いかほどかと思う

娘さんは言いました

どんな状態でも 生きていてほしかった
そばにいてくれるだけでよかった
かんなちゃん 
どうかお母さんを大切にしてね




一足先に 天国にいるであろう うちの父と
その半年前に亡くなられている 伯母の旦那さん

どうか 伯母を迎えに来てあげてね

伯母さん 
生前は色々ありがとう

天国で安らかにね


合掌



読んで下さり 本当にありがとうございます 

元気の素になります

よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。