スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもあなたは お父さんです その3 

クーラー入れたいけど なんか罪悪感ありません?

節電しなきゃ 原発反対だし  って

でも 我が家のアトピッ子3人
汗で かゆかゆ かゆかゆ

一気にあせも&アトピーが 出てきました

かんなも 暑いのはどうしても苦手で
ついに夕べ クーラーのリモコンスイッチを ぽちっ

すると 旦那が飛んできて

おいおい 俺らが節電のために 
土日も身を粉にして働くっていうのに

これで やっぱ電力足りないから 原発は必要なんだってことになって
浜岡原発 再開しちゃったら 意味ないじゃーん
節電してくれよ


だとさ

う~ん ごもっとも

というわけで 夜はまだ クーラーなしで 寝ている とっとこ一家です



さて

グランパス 楢崎サンも  
浦和戦でぶちきれたことの反省を なさったみたいですし

かんなも元気出して いきます



今日も母は ショートで 平穏な 我が家です


それでもあなたは お父さんです その2 の続きです

何度も何度も 相談員さんが 父に意向を確認しながら
進めていってくださった 会議

父は 実家での一人暮らしは無理なので
近くの介護付きケアハウスに 入居する という方向に決まった

まずは お父さん 見学に行って
よかったら 契約を結ばないといけないので
入居の前に 一度 出向かなければなりません

娘さん 一緒に行ってもらえますか


もちろんです 父が いいと言えばですけど

俺は こいつには頼まん

それじゃあ タクシーで 行かれますか
お金はかかるけど


おう そうするわ 

じゃあ その日が決まったら 病院までタクシー呼びますね

あと 
保証人が必要なんですよ


おう 身内の弟に やってもらうで大丈夫だわー

そんな・・・
母の弟さんとは 電話で色々話してますが
了承を得てないし
私が出来るのに 頼めもしないです
いいです 私やりますから


いい 俺が頼むで

お父さん 保証人は 若くて収入がないと なれないですよ

・・・

娘さんがね ここまで色々言ってくれているんです

何を言ったのか聞いてなかったわー

じゃあ もう一度言いますよ
娘さんが 保証人引き受けるって言ってくれてるんですよ
それでいいですね


・・・

じゃあ 近々見学と契約に タクシーで行かれる ということに決定でいいですね


とまあ こんな具合に 会議はお開きになった
 






よくもまあ かんなも父親に 嫌われたもんですな

よくもまあ 父も ここまで言えるもんですな

悲しいとか ショックとかっていう感情は
もう沸いてこない

自分を省みて 

自分の弱さ とか
周りの人の思いやりとか 愛情とかに 気づかない限り
父が 本当の意味で 幸せになるのは 難しい と思う

たとえ 実家のそばの ケアハウスに入ったとしても
やり方が違う とか 言ったのにやってくれん 

とか
文句の嵐だろう

元気なときには 仲良かった友人も
だんだん足が遠のくだろう

そして ずっと かんな一家のことを
根に持っていくに違いない

あああ 
どこでどう 父は こんなになっちゃったのか

かんなの接し方が悪かったのか
と悩んで悩んで 涙した一年だったが

接し方を優しくしてみても 自己中心的な父が変わるわけもなく
自分が傷ついていくだけ

ということを
やっと かんなも学び

この父の人生も 父の修行であり 父の課題である

ということを 色々な人に相談して 悟ったのであった






さあ この後 父は 無事 ケアハウスへ行けたのか

いやいや まだまだ 神様は そう甘くありませんでした

さらなる 父と とっとこ一家人生劇場を お楽しみに 



読んで下さり ありがとうございます



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
スポンサーサイト

心が折れちゃった グランパス VS 浦和レッズ 

グランパス 1-1 レッズ


誰の心かって
そりゃ かんなの心ですけど

ポッキンポッキン 折れましたわーーー

現地で見ていたサポーターも 選手たちも
そうじゃあないでしょうか

皆さん 立ち直りましたか

でも 楢様の小指は 折れてなくて それほど重症でもなくて
本当に良かったー
昨日の公式じゃ 開放性脱臼

これって
脱臼した骨の頭が 皮膚を突き破り 飛び出すことですよ
骨折はなくとも 血管や関節包や靭帯は やられちゃっても おかしくないし
ひどいと 後遺症残るよ

って また 心折れてましたが
今日の中日スポーツでは 

小指の先が曲がって 骨が出てたって  想像すると キャーーーですが

まあ軽傷で 上手くいけば 欠場3試合だそうで

ってホントかいな~~

まあ なにはともあれ 復活までは 50 高木義成 に頑張ってもらおう






そして

千代タンの また頭部から流血にも ポッキン

むち打ちから治ったばかりなのに
そんなに繰り返してちゃあ
中年おじさんになったら 頚椎症で四肢麻痺とかに なりませんように・・・





それから 

最後のPKも 訳わかんないまま 決められて
唖然とした中 終了
もう心 へし折れました

開幕戦の マリノスサポーターの気持ちが分かったってもんよ

あんなに まじめで温厚そうな 千代タンが
あんなに ぶち切れたなんて
よっぽどですよね

何か これからのために 対策とか 改善策がない というのが
悲しいですねえ





そして

かんなの 心が それ以上に ぺしゃんこに押しつぶされたのは
浦和サポーターさんたちの 態度です


もしかしたら サッカーの応援では当たり前
かんなが 楢様フリークだから 余計過敏になっているのかもしれないけど

あえて書きます 今更ですが

マルシオ・リシャルデスと千代タンがぶつかって 倒れたときは
どちらのサポも 息をのんで 声援をやめて 見守りましたよね

その後 数回 それぞれの選手コールをしたと思いますが

手当て中は基本 大丈夫かって心配だから
数回 選手の名を言っては 様子見 

自分のチームの選手だったら
立ち上がれば 拍手 が妥当かと思う

そして 相手チームの選手でも 無事が確認されるまで
静観しませんか 


だけど 

楢崎が 倒れこんだときも
浦和サポさん シュートが決まらなかったからか
ブーイングしていて
治療中も 大声援でずーっとはねてて

試合中断してるのに・・・
非常事態だというのに・・・






いけないなんて 決まりありませんよ

ただ 人として 

苦しんでいる人が 目の前にいて
痛みもがいている場合

敵も味方も 関係なく 配慮がほしかったな

と思うのです

その後は 見ての通り 立ち上がった楢様 タオル投げて
浦和サポさん 怒り心頭
水ぶっ掛けて 大大ブーイング
楢様 集音マイク蹴り上げ・・・

これらの行為は お互いもちろん いけませんよね
楢様にも 反省を求めますが

でも やりすぎていいものでは ないはず

そして
そこに至った過程を 心ある人なら 考えてほしい


こうして 心折れまくった かんな 

帰りのコンビニで 添加物いっぱいの寿司を売っていたので
思わず やけ食い

そしたら 夜中 かんなの柔肌に 蕁麻疹でましたあー


そしてその晩
悲しくて悲しくて 全然 眠れませんでしたあーー
やっと 寝付いたと思ったら
なんか悪夢にうなされていたようで
起きたら 泣いておりましたあーーー




はいっ
でもいつまでも くよくよしていても始まらないので
かんなも 立ち直りますよ


全然たいしたことのない写真です

試合前
せっかく この後 阿部ちゃんが出てきたのに
子供たちの視線は グランパス君のほうへ  
DVC00472.jpg

この 一時間後 悲劇に襲われる
DVC00481.jpg

高木も 磯村も 闘莉王も
他の選手みんな 蒸し暑い中 頑張ったのになあ・・・
DVC00503.jpg

やけに ライトアップがきれいな豊スタ
P6250032.jpg

名古屋も浦和も ブーイングが多かった試合
ももっちに 理由を聞かれて 上手く答えれなかった・・・

純粋な子どもの意見
そんな風に 文句ばっか やーねー
P6250033 burogu
いろんな念が 渦巻いているのであろうか
なぜかオーブがいっぱい 写っちゃった

今回は 多動児おっくんの
面白ねたはありませんでした 残念


読んで下さり ありがとうございます



元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

アウェイの借りを返せよグランパス! 


さあ 介護の呪縛から
やっと解き放たれる時がやってきました
 
豊田スタジアムはどっちのゴール裏も  
熱気むんむん
 
浦和になんて負けたくないぞー
 
でもスタメン
MF阿部、MF隼磨って
そんな練習してたのかなあ?
 
ま勝てばいいのよ  勝てば
頑張れ名古屋
関連記事

それでもあなたは お父さんです その2 

さて今日は 放置していた 父の記事
それでもあなたは お父さんです その1 の続きを を書きたいと思う

もう正直 あんまり前のこと過ぎて
かんなの記憶の隅っこに 追いやられている・・・

といっても3週間ぐらい前なんだけど
我が家は  父のことより 母のことで手一杯

父よ
自分のことはもう 自分でやってくれー というのが 正直なところ


はい 気を取り直して

えーーっと

父の今後について 家族本人職員合同会議の続きでした



そこの場で

俺は実家に帰るでー こんな町にはおれん 一人で暮らすの大丈夫だわー

と言い張っていたが

職員一人ひとりと かんなにも 絶対無理 とダメだしされて 
苦虫噛み潰したようなような 顔をしている父

旦那が 職員に向かって 話し出したときには 
血相変えて お前はだまっとれーー

もう充分 見損ないましたよ

一体こうして 皆が 時間を割いて集まり
あなたのことを思って 話し合いしているのに



さあ ここから 話の展開は どうなっていくのか・・・


相談員さん
お父さん こうなると ケアハウスのような介護つきで
個室があって 外出も自由に出来る施設がいいと 思うんですよね

一人暮らしが無理だったら そういうところ考えてもいいって
以前 おっしゃっていましたよね



えええーーーっ 
父が 施設でもいいって 本当に言ったのか

いや きっと この 頭の切れる 理路整然とした相談員さんの
さりげない誘導で うん とうなづいてしまったに違いない
絶対そうに違いない

父 無言

娘さんは どう思われますか

実は かんな 大きな決意を持ってこの会議に 臨んでいた

そうですね 

実家に一人帰るのも無理ですし 
我が家に戻るのも 父の気持ち 母の介護も考えると難しいので

父にあう施設があるのなら そこに入って
好きなように 穏やかに
暮らしてほしいと思います

本当は この豊橋市で そういうところがあると
私も母もすぐに会いにいけて よいんですけど

父が 実家の町のほうがいいと 言うのなら そちらのほうでもかまいません



つ ついに 言ってしまったーーー

おそらく父は かんなが 

父がそれほどにまで 実家に帰りたいと言うのなら
介護サービスで 何とか整えて
一人暮らしできるほうにしていきたい

というのを 期待していたと思う

そして かんなには
今までいくら 悪態をついてても
家族だから 娘だから
最後には 四方八方手を尽くしてくれる と思っていたと思う

それとも 

お父さん かんなが悪かったから 
みんな待っているから 我が家に帰ろうよ

と 言ってくれるのを 期待していたかもしれない


でもね 親子といえども 別の人間 別の魂

かんなには かんなの 守るべき家族がいるからね



そして相談員さん

そうですか
それでは ご実家の近くの ケアハウスを調べましたら
市内に一ヶ所 待機もなく すぐに入所できるところがありました

ケアハウスT というところですが ただ月々かかるお金が ○○万円で
やや割高になりますが 


うわーー 相談員さん さすが 話が早い 早い
でも ケアハウスTって 実家のすぐそばで 
昔 かんながお世話になった内科小児科を 改築したところなんだな

父 そんな高いところ 行けんわー

いえ 父の年金収入なら 十分やっていけます
それに そこ 実家から徒歩3分ぐらいなんです
実家に行きたければ いつでもすぐに スタッフさんに頼んで 帰れるし
父の友人も 近くにいますし
そこなら とてもよいと思います


他の職員からも 
お父さん そこいいじゃないのー 文句なしの環境じゃないのー

と 口々に言われ なんとも言えなくなってしまった父 


じゃあ パンフレットをすぐに取り寄せますので
それで確認しだい
見学に 行って来てみて下さい


父 あああ・・ ううん・・・

その流れで 話はどんどん進んでいき・・・さて どうなるのでしょうか


まだまだ とっとこ一家と 父の人生劇場は 続く・・・



読んで下さり ありがとうございます


明日は 4週間ぶりの グランパス生観戦ですよ~~

ダニルソンも 直志もいないのは 心細いですけど
きっと ほかの選手たちが 力をあわせて
浦和を撃退してくれるでしょう

そして
母が やっと ショートステイですよ~~

頼むから 熱出さないでね




元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事

ニコリン注射の その後 

月曜日に 初めて ニコリン注射を打ってもらった母

打つときは大変だったけど 
かんなには その後どんな効果が現れれるのか
とっても楽しみでもあった

果たして その直後

劇的な変化というのは 分からなかったが

なんとなく受け答えのテンポがよいような・・・

帰りに車に乗り込む時も ちょっと身軽な感じ

そして我が家へ帰り
かんな夕食の準備開始

ほらほらほら また母が キッチンに近づいてきて
“横柄な態度”でプレッシャーをかけますわよ~  こんな風→096.jpg

かんなはそんな母に 

ふじこさん あそこにおいてある車椅子に座って テレビ見ていてね

というのだが
普段は あそこ が分からず 車椅子 も分からず

結局ウロウロしているので かんなが近寄って
抵抗にあいながらも 座らせる

しかしまた 数分で立ち上がり 徘徊し出す の エンドレスタイム

ウロウロ徘徊をほっとくと
玄関から出て行きそうになったり
またキッチンに 攻め込んできたり
子どもらのものを 触りだしたり

それが ですよー

その晩の母は 車椅子に座っててー のかんなの声に

はいはいはいはい と言いながら
車椅子に向かって歩き出し 自分で腰掛けたのだ
そしてそのあとも長いこと 落ち着いて座っていたのだ

いやあ~~ やったーーー

たったこれだけのことに感動を覚える かんなでした
だって これだけでも 精神的に とっても楽になるんです

そして 感動は 続く

夕食後 またキッチンカウンターに着いた母は かんなに 
布巾を指差し あれとって あれ あれ
という

かんなが手渡すと なんと カウンターの上のこぼれた水を
拭いてくれた

今までは 布巾を手渡しても 全く出来なかったことを している

そして 歯磨き

母に自分でやらせようと 歯磨き粉つけた歯ブラシを渡すと
いつもは それで 髪の毛をとこうとしちゃうのだが

それが すんなり 自分で歯を磨けたーーー
うがいも なんとか出来てたーーーーー

そして 
夜 徘徊が なかったーーー

そしてそして 次の日の朝

いつもは 着替えのときは 全然母に指示が入らなくて
七転八倒しながら 何とか介助で行うのだが

その日かんなは ズボンを前後左右関係なく 母に
自分で着てね

と 渡してみた

そしたら・・・

なんと 自分で 両足をきちんとズボンに入れて
お尻の方まで 上げていたのだった

いつもは悪い 左足 左手の動きとか 左側の認知も よくなっているみたい

まあ もちろん完全に治ったー というほどのものには 程遠いが

いつもの母の状態が 100点中 30点ぐらいとすると
40点か45点ぐらいに なっただけ

でもでもでも

かんなの介護が 格段にやりやすくなったのだった


デイに送っていった時にスタッフにも 

ニコリン注射という 脳の血流障害を改善するものを
昨日打ったので 今日は調子がよいかもしれません


と話しておく

嬉しいなー このレベルだったら
かんなのストレスも 負担も だいぶ軽減されるのになー

など ちょっぴり浮かれながら

でも ニコリン注射って効果は どのくらいなのかな
とネットで調べてみた

そしたら・・・

一日や二日の人も 短いと数分 でも中には 一発改善の人や 半年も効果が続く人

えええーーーーっ

全く人それぞれってことみたい

母は 一体どのくらい続くのだろうか



そして 夕方

デイサービスの送迎者から降りてくる母

スタッフが一生懸命 車から降りるように言っているのに
全然動こうとしない母 



もう 効果切れ

いやいやそれじゃあ困ります~

今日のデイでの様子を聞いてみると
いつもの感じと変わりありませんでした

ノートを見てみると
今日はよく うとうとされていました

はああ そうですか・・・

がっくり

でもまだ いちるの望みを捨てないぞ

そのまま 入院している父のところへ連れて行く

うんうん 歩く早さは ちょっぴり早い
父に話しかける時も いつもより はっきり言っている
まだまだ いけるよ 
母ちゃん 頑張れ~~

そして夕食準備
相変わらずの ウロウロ徘徊の始まり
でも 車椅子に座って というと 自分で座ってくれる

しかし 昨日のように 長いこと落ち着いて座っていられず 
すぐにウロウロ 迫ってくる
ついに ひも付きエプロンで 車椅子に母を拘束

それさえ 何とか取ってしまって迫り来る母に
がっくりしてしまった かんなは

今晩は 眠らない母が容易に想像できたので
睡眠剤 1/2錠 初めて飲ませた

そのためか その晩は 一度だけのトイレ誘導ですんだが

さらに 次の朝には
もう ズボンもはけなかった
うがいも出来なかった

いつもの母でした

また 戦場のような 朝と夜の 介護タイムの始まり始まり です


ああ ニコリン注射よ

淡い夢を見させてくれて どうもありがとう





読んで下さり ありがとうございます


というわけで 

ニコリン注射の 効能は もう切れてしまったようなので
昨日の朝から メマリー飲んでいる母

さあ 次は どんな 変化があるのでしょうか
小さな期待とともに 母を観察して 何かあれば 報告したいと思います


元気の素になります
よろしければ どれかおひとつ ぽちっとお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。